<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2009年12月28日

大掃除しなくても正月は来る

 むかーし、上司が言った言葉だが。
 その上司は、(私以上に?)気分屋さん的で、でも自分の仕事は仕事として抱え込んでしまう?(当たり前だけど)忙しくなるとミルミル顔つきが険しくなって、部下の思いに気が回らなくなりやすかったというか。
 ある仕事納めの日。夜は皆揃って、忘年会に出かけることになっていた。
 皆それぞれに自分の持ち場を大掃除するわけで、上司は当然のごとく事務室、私たちは、担当児が帰ってからの担当室。
 上司は、もちろん電話や来客、事務処理を抱えての作業で、時間が押してくると例の怖い形相。午後、出かける用事があるというので、うっかり頼みごと(夜の親睦会積み立ての引き出し)をしたら
「(親睦係りの仕事を)私にしろ!ってか?」と、すごい剣幕で・・・
(仕事中に気軽に?出歩けるのは事務担当の上司ですからねぇ。子どもを預かっている立場のものがそうそう出歩けるはずが無いのです。出歩けるようになった時間帯=退社する頃は銀行も閉まってますって)

 夕方、皆で出かけるぎりぎりまで、大掃除する私。
 天上とかその他のことは日々の掃除タイムで少しずつしてきてはいますけどね。窓拭きや子どもが触れるドアや玩具の消毒やら・・・いろいろあるんですわ。
 外出から戻った上司が、私の担当室を覗いて、
「あはは・・・未だ掃除しとるん? しゃかりきにならんでも、正月は来るわいね。」
 上司が外出している間の事務室の御守りをしていたのは、間取り的にも立場的にも?一番近い、私なんですけど・・・。泣きたくなるやら、腹が立つやら。


 

 そんなこともあって?私の我が家でのずぼらに拍車がかかって・・・
(´〜`ヾ) ポリポリ・・・

 少しずつ・・・は性格的に合わず?集中的にしたほうが達成感があるから・・・毎年、口癖にしながら、『とりあえず!掃除』になっている。だんなががんばってるし・・・っとヽ(〃^・^〃)ノ チュッ♪

投稿者:まみんat 10:37| ひとりごと | コメント(5)

◆この記事へのコメント:

確かに 大掃除をしなくてもお正月は来ますが…
年末に嫌な思いをさせなくてもいいのにね。大変でしたね(><)
今更ながら お疲れ様でした!

投稿者:nekopi:URL at 2009/12/28 12:35

そういう上司がいたら、昔のわたしだったら、わざと逆鱗に触れそうなことを言って、反応を楽しんでたかも・・^^
ヤナ部下ですね〜〜^^v

大掃除終了を来年に持ち越しそうなわたしには救いの言葉です。
『大掃除しなくても正月は来る』♪

投稿者:ココア: at 2009/12/29 08:25

nekopiさん、ココアさん、
ありがとうございます。
私自身、26年の勤めの間には、何か勘違いしていた時期というのが有り、馴れ馴れし過ぎて上司に頼みごとをしてしまい、冷や汗・・・が、いっぱいありました。逆に頑張りすぎて?一方的に走りすぎて、総スカンされた辛い年も数回ありまして・・・未だにちょっとトラウマ。

さて、今日は、なんと!天気予報が大外れで、快晴。
窓拭き日和ですわ・・・
手抜きするつもりだったのに・・・。( ̄∀ ̄*)イヒッ

投稿者:まみん: at 2009/12/29 10:00

まみんさん♪生け花の件ありがとうございます(^^♪
私は 生け花の「い」の字もやった事がないのです^^;
でも こんな私にでも理解出来るように とても分かり易く書いて下さって 本当にありがとう♪
生ける日がいつ来るのかは分かりませんが その時が来たら参考にさせていただきますね(^^♪

コメントで鍵がかかる所を探してみましたが
無いようなので(見つけられなかった?)
更新されている記事の1日前のこの欄をお借りしました^^

投稿者:nekopi:URL at 2009/12/30 07:07

nekopiさん
お気遣いありがとうございます。
ここ、本当に便利機能が少なくて・・・メルアドを載せるのも憚られ・・・。
その分、皆様のところで便利機能使わせていただいてます。

投稿者:まみん: at 2009/12/30 10:57

※必須