<< 前のエントリ | メイン | 次のエントリ >>
2010 年05 月03 日

越前大野は春爛漫!桃源郷はここにあります。

久方ぶりの完全休養日…う〜ん…何ヶ月ぶりだろ…。

空は青空、空気は新鮮!
と言うわけで、朝から庭の掃除と手入れ。昼ご飯をいただいた後、家内と二人でドライブです。

まずは越前大野の新名所、R158・丁(ようろう)地区にあるシバザクラの「花のジュ―タン」。
赤色というよりもマゼンタに近い色が水を張った田んぼに写り込んで本当に綺麗です。愛車ティアナを畔道に停めて、ちょっと散策。

散策のあと「勝原の花桃が見たい!」家内のリクエストで、一路JR勝原駅へ。

ここも最近の春のスポットです。
この花桃は、勝原地区の方が、約30年前から植え続けられているとのこと。
私もここの情報はよく聞いていたのですが、恥ずかしながら来るのは初めて。
それにしてもなんて綺麗な…これこそ桃源郷!多くの方がすでにいらっしゃってカメラや携帯片手に花を愛でています。
私もほぼ一年ぶりにスナフキン君を連れて、写真撮影です。
花桃って不思議ですよね。同じ枝から白とピンクの花が一緒に咲いている光景はなんとも不思議。ていいましょうか、綺麗!!!

辺りには菜の花が咲き誇り、青空の青、花桃の白やピンク、菜の花の黄色と緑。
この美しさはたまりません。

充分花桃を楽しんだので、せっっかくだからと九頭竜スキー場へ。
ここでまたもやサプライズです。九頭竜スキー場駐車場の桜がまだ咲いていて、それらが春風に吹かれてなんと花吹雪の中を通り抜けることができたんです。

それにしても今日一日で、いろんな美しさに出会うことができました。
越前大野の春を十二分に楽しむことができた春の日でした。


☆下の写真をクリックすると大きな写真で見ることができます。
勝原桃源郷


投稿者:スナフキン
at 20 :00| 日記 | コメント(0 )

◆この記事へのコメント:

※必須