<< 前のエントリ | メイン | 次のエントリ >>
2010 年02 月10 日

ご苦労さん

最近、Windows98のころから愛用していたCRTディスプレイの調子が悪くなり、たまたまやっていたJoshinのセールに合わせて今はやりの横長の液晶ディスプレイに変更した。
21.5インチということで横幅がかなり広く、ふたつの画面を開いても十分だ。
ビデオ編集をしながら別の画面を開いて素材のデータを確認するのがしやすくなった。

ところで、駄目になったCRTの方、処分するのに情報機器リサイクルセンターに申し込んだら、処理費、送料、消費税込みで金4200円なり。結構かかるものだ。

多くの不逞の輩は人通りの少ない山中に行き、道端に捨てることがあるようだが、こんなことだけはして欲しくない。この辺は田舎町で人通りもそれほど多くはないし、自然がいっぱいのところだけれど、道端に投げ捨てられた吸殻やごみ袋などを見ると、ちょっと悲しくなる。目につくものは時折拾ってみたりするけど、まるで追いつかない。都市部から車で来て何にも考えずに、気軽に捨ててゆくのだろう。かなり前のことだが、実際に我が家でもちょっと手入れを怠っていて草ぼうぼうになっていた小さな畑に、建設廃材が捨てられたことがあり、その処分に一苦労したことがある。
どうか田舎道のドライブを楽しむ皆さん、ゴミのポイ捨てだけはやめてくださいとお願いしたい。

投稿者:やっさん
at 07 :45| 日記