<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>
2021年09月23日

内観が面白い:子どもの頃が生き生きと!

 内観を教えてくれたのが内神様である。今日初めて真剣に小学1〜2年生の頃を内観した。 5分ほど経つと60年前の映像が少しづつ出て来た。タイムスリップしてノスタルジアが感じられた。亡き父母が若き顔で生き生きと現れ、勉強しろ!と怒られている場面、続いて小さな身体で大きなランドセルや横かばんを担いでいる自分、小さなお椀で夕食を食べられないで怒られている自分が出て来た。当時は怖い母であったが振り返ると子供を愛しすべてを犠牲にしても一生懸命貧しい中で育ててくれている姿が現れて来た。・・・父母の慈悲と愛、涙せずにはいられない。・・・残された人生は多くの方々に恩返しをしなければ!と心の底から感じてくる。 これが、大自然の繁栄の法則である。   最近は、家族や親族までが "じいちゃんみたいに成りたい!”と言い出した。

投稿者:かもちゃんat 12:12| 見えない世界を活用し楽しい人生! エドガーケーシ参照 | コメント(0) | トラックバック(0)

◆この記事へのトラックバックURL:

http://control.onair-blog.jp/util/tb.php?us_no=1192&bl_id=1192&et_id=237047

◆この記事へのコメント:

※必須