<< 前のエントリ | メイン | 次のエントリ >>
2012 年02 月24 日

レノボのthinkpadのトラブル

最近の不快な話です。 お客さんがレノボ(昔のIBM)のThinkPad SLー410を持ち込まれ、Windowsが起動しないとのことでした。 1、バッテリーーも電源ケールも抜いた状態でリフレッシュして、 2、「F8」を押してもセイフモードで起動出来ず。 3、ハードディスクのリカバリーエリアからのリカバリーしか無いと 4、「F11」キー連打でリカバリーモードに持って行きましたら、その辺まではやった様な?と言われます。 5、リカバリーをかけたのかと不思議に思ったのですが、 6、データは消える事を了解して頂いて、リカバリー開始! 楽勝かな?と思って、時間がかかりそうなので、お客様には帰って頂いて 7、しばらくしたら、「ファイルが見つかりません」と出ます。 仕方が無いので、テクニカルサポートに電話をしましたら、一ヶ月以上経過していたら、サポートは有料ですなんてメッセージが流れてくるので、ホームページを探し、リカバリーメディアの申し込みページにやっとたどり着いて、メディアを注文しました。 数日後、リカバリーディスク(3枚)が到着し、 勇んでリカバリー開始! 8、一枚目のディスクを入れて起動し、二枚目、三枚目と順調にディスクを交換し、最後にディスクを抜いて下さいのメッセエージでディスクを抜いて再起動! 9、何度かDOSのウインドウが開いてファイルを書き込んでいる模様 10、再起動して、「Starting Windows」のロゴが出て、、、 11、画面が真っ暗になって、、、、、 12、ハードディスクのアクセスランプは点滅してますが、再起動する様子がありません。 13、再度やり方がおかしかったのか?とリカバリーディスクを入れて、再チャレンジ! 12まで行くのに、そこから先に進みません。 時間も遅かったので、アクセスしているみたいなのでそのまま電源をいれっぱなしにしてその日は終了。 翌日やはり起動しないので、 14レノボのテクニカルサポートに電話して、一カ月以内の「1」のボタンを押して状況を話したら、ハードディスの内容が綺麗に消えていないとリカバリー出来ない事があります。との事で、 15、「PC Dokter」というソフトをダウンロードして、ハードディスクを初期化してからリカバリーをやって見て下さい。メールアドレスにURLをいれときます。との事。 助かった〜〜と思い、メールの内容通りファイルをダウンロードして、CDえイメージファイルを焼き、そのディスクで起動してハードのチェックは問題なし。ディスクを消去して、 16、PC Dokter を終了して、リカバリー開始! やっぱり12で止まってしまいます。 店に予備で買ってある「Window 7 Home Premium 32ビット版」を出してきて、それをインストールしたら、見事に綺麗にWindowsが起動して、ユーザー設定が出来ます。 ライセンスの問題がありますので、 17、そのままリカバリーディスクを入れて、再再チャレンジリカバリー!!! 12、で止まり! テクニカルサポートに電話したら、メディア販売に確認してくれと言われ、メディア販売はメールでしか対応しないので、上の詳しい状況を書き込んで送信。 帰ってきた返事がテクニカルサポートに確認してくれだと! レノボのお部署は連携が全然取れていないし、購入した、機種No.とシリアルでも、カスタマイズした情報は解りませんですって。何の為のシリアル番号なのでしょうか? 何度も同じ説明をしてやり取りをしたのですが、面倒臭くなったので、省略しますが、 レノボから、新しいリカバリーメディアが送付されましたので、 やっても無駄だとは思いますが、リカバリーやって見ます。

投稿者:ソルバー
at 01 :26| パソコントラブル相談 | コメント(0 )

◆この記事へのコメント:

※必須