<< 前のエントリ | メイン
2018 年09 月10 日

オテラート金澤2018、台風に耐えて無事終了しました。

金沢のお寺を巡るアートの旅

今年もドミッ子美大彫刻・岡田理恵子さんが出品
オテラート金澤
2018は台風に耐えて無事終了しました。 


o5













 

o2 

岡田理恵子さんの担当会場は東山2丁目の「全性寺」
後期:91日(土)〜99日(日)で

無事修了しました。

o1 

o3 

寺を舞台にアート展示や多彩なイベントを開催する「オテラート金澤」。
金沢市内11カ寺が参加して、東京やニューヨークを含めた
県内外68名の作品を展示する。
9回目となる今回のテーマは「生きとし生けるもの」です。
o4 

全性寺は 室町時代の大永2年(1522) に富山県新湊市に創建され (1573〜93)
加賀藩初代藩主の前田利長に従い、金沢に移したそうです。
山門の金剛力士像が有名で 大小さまざまなわらじを奉納して 魔除けや発育健全に
ご利益があるそうです 



会期中はずっと台風から雨が続いて残念でしたが
雨に濡れたお寺の境内もなかなかいいですね。
作品搬出も雨の中大変だったようですが
懲りずにがんばってくださいね。



投稿者:ドミ倶楽部
at 15 :36| 日記