ドミトリー小立野ブログ
d1
マサココレクション

d2 
  雅子の世界
  マサコ コレクションへ<入口>
   

2016 年12 月6 日

お庭にスイセンがいっぱい咲きました。

お庭にスイセンのお花がいっぱい咲きました。
今年はちょっと早いかな?
お花も多いみたいです。
s8
 

せっかくお花が咲いても
強い風や雨で茎が折れてしまうので
咲いた花はなるべく切り花にするようにしています。

次から次と咲くので
スイセンのお花でいっぱいになってしまいました。

まず、ダイニングに活けました。
スイセンのいい香りがいっぱいです。
s7

 


玄関のポストの下にもスイセンを置きました。
ドミの入口もスイセンのいい香りがしています。
s6



 


つぼみだったスイセンもすぐに開花してしまいます。
もう少し、ゆっくり咲けばいいのに。
ちょっと窮屈ですかネ?
 s4s3


お庭には「椿」の花も咲きました。
何種類かの椿が咲いていますが
このピンクと白の椿が中でもお気に入り。

s1 

可憐な蓮華草(レンゲソウ)もたくさん咲いています。
最近思ったより暖かい日が続いたので喜んで咲いたのかナ?
s2


 


スイセンはお庭には2月ごろまで咲いていますが
雪が多く降ると、雪の重みで
せっかく咲いたのお花が折れちゃうから
あまり降らないといいですネ・・・・・。
s5
















スイセンのお花は、お庭に咲いたままにしておくと
短いお花の生涯、一度も人目に触れず、そのまま枯れていくのも
ちょっと可哀想だしネ〜
だから今日も摘みます。





投稿者:ドミ倶楽部
at 17 :35 | 日記

2016 年11 月23 日

中華レストラン「全開口笑」

中華レストラン「全開口笑」 へ行く事になりました。

テレビのグルメ番組でフカヒレを食べていました

固まったフカヒレなんて知らない。

こんなの食べたことあるけど。
z7
 


↓こんなの食べたことない。

z6 


本当の形をしたフカヒレを食べたい・・・・・。
と、言うことでお友達のムッちゃんと中華レストラン「全開口笑」へ。
 z8 
z5
















ムッちゃんのお友達の竹内公明さんが
「全開口笑」のオーナーシェフで、なんとフォークシンガー。
県立音楽堂や、年数回、店内で「フォークギター引き語り」のライブを行っていて
時々ムッちゃんも参加しているみたいです。
↓竹内さんのシェフの姿とフォークシンガーの姿
z4
z3

私は竹内公明さんのご両親とは古く、
ご両親が経営されていた、金沢の中華の草分け「珍香楼」に通い40年、
何と言っても餃子は日本一です。
もちろん「全開口笑」に伝授されています。
z2 

z1

今日は、フカヒレでちょっと贅沢したけど、とっても美味しかったで〜す。

今、厨房では「上海焼そば」と「レタスチャーハン」が作られています。
どうしょ?あれ、すごく美味しそう

もう、お腹に少しの隙間もありません。
お腹いっぱいです、ごちそうさまでした。
 
餃子、ピータン、バンバンジーは
お留守番にお土産で〜す。

「全開口笑」
zenkai.jp/

投稿者:ドミ倶楽部
at 15 :56 | 日記

2016 年11 月6 日

金沢美大祭

今年も金沢美大祭がやってきました。
1日目は1年生主体に仮装パレードが行われましたが
雨降って寒かったから、大変だったね〜
このパレード良く雨に当たるんだよね〜
かわいそうだけど、みんな楽しみにしているからね〜

私は2日目の金曜にいってきました。
お天気は最高でした。
 b20b21
b19

今年は金沢美大の70周年で
「金美70万石祭」とも言っていて
お目でたい年なんだそうです。
おめでとうございます。











ドミッ子岡田さんがお店でホットドッグを売っていました。
彫刻1年生が担当のお店です。
ドッグ食べる前に作品をみてきま〜す。
b19 
b17







彫刻専攻の展示場です。

b16 b12
岡田さんの木彫の作品が見つかりました。
随分、本人に似ているので、すぐにわかりました。
b14b15 
この「しめ飾り」の作品も岡田さんの制作です。
お祭りや神事に使う「紙垂」(しで)で作った作品です。
b13 
今年もレベルが高い作品がいっぱいでした。 
b10b11 

b9 b8



工芸修士1年の「やきなまし」と言うお店に
ステキな白いコートが売られていました。
ピッタリ着れたので買っちゃいました。
b6


 

この可愛い方が着ていたそうです。
さすが細い!
大事に着ま〜す。
b7

 

野球部のブースです。
今年も昔の看板使ってました。
前にドミッ子が野球部のマネージャ−をやっていて
毎年このテントで何か食べていた。
野球はず〜と
負け続けていたけど、勝ったかナ〜。
b4 

何か今年の屋台造りがしっかりしている。
 このまま、新天地に移転しても見劣りしないかも?
b5
b3
b1b2 

と、言うことで、
今年の美大祭も楽しかったで〜す。

新しい金沢美大が旧金大工学部跡に移転すのが決まったけど
ドミはどっちも近くて便利、
県立図書館も美大の隣にできるし小立野もずいぶんと賑やか
になりそうで、
待ちどおしいナ〜







投稿者:ドミ倶楽部
at 16 :22 | 日記

2016 年11 月1 日

「みのむし」さんが絶滅危惧種?

「みのむし」さんがいました。
絶滅危惧種?みのさんが?

m12 


昔は枯れ枝にいっぱいブラ下がっているの見たけど
↓昔は確か?こんな風に普通にブラさがっていましたよネ。
m11

でも、うちの「みの」さんは
庭の階段の手すりにくっついています。
 
鉄の手すりにくっついていて
ご飯どうするのだろう
ほかの木の枝に引越しさせて方がいいかな〜

m3m5 

m7m6 



この日は暖かい日だったので、むしさんが蓑から頭をだしました。
暖かいから勘違いして出てきたかな〜
m1m2 

ちょっと心配になって
ネットで調べてみたら
“ミノムシは今、各地域・自治体によって「絶滅危惧種」に指定されている”とあったので

こりゃ大変だと、
県庁の環境部自然環境課に電話してみました。
県庁の方も、忙しいのに話し聞いてくれました。
「貴重なお時間をすみません」
もっと詳しくは写真等を課までメールするよう案内してくれたので
写真をメールで送りました。

m12
 

県庁で調べてもらって
本当に絶滅危惧種だったら
どうしょ?

大切にしなきゃネ。
何を食べる?




投稿者:ドミ倶楽部
at 17 :19 | 日記

2016 年10 月19 日

秋ですネ〜。

秋ですネ〜。

ドミッ子を卒業した尾方さんのおばあちゃんから
とんでもなく大きい梨をいただきました。
生まれて相当経ちますが、
生まれて初めてこんな大きい梨がある事を知りました。
熊本の「荒尾梨」です。
ビックリです。
ありがとうございました。
a12a13 


石須さんのお母さんがつくられた古代米です。
いろんな色のお米が楽しませていただきましたが
ここまでのお手間が大変でしたでしょうね。
a10a11 

お庭も秋がいっぱいです。
カリンが生りました。秋の果実ですかね?
a7
 

柿はもう少ししたら美味しくなりま〜す。
今年はちょっと少ないかな
a6
先日の台風にもなんとか“がんばって枝に残った栗”です。
a16

 

葉っぱ達の紅葉はまだですが
お庭は赤トンボでいっぱいです。
a5 a4
 a3 


秋の夕暮れはずいぶん早くなりましたが
夕焼けは、なかなかステキです。
a2 a1
 
a15
カラスさんも私の頭の上を家路につきます。
“カア〜”




投稿者:ドミ倶楽部
at 17 :42 | 日記

2016 年10 月3 日

金魚のアート「アートアクアリウム展 」

大好きな「金魚アート」
アートアクアリウムはステキでした。
kn

 14
以前、テレビで東京展の準備の様子が写った時
これは見たいな〜と思っていたので、
金沢が決まった時から楽しみにしていました。
13 11
写真撮影は禁止かと思っていましたが
意外にもOKでした。 
12 10
夜店の金魚すくいと違って
随分立派な金魚たちで
優雅に泳ぐ姿は感動ものでした。 
9 8
ベネチアングラスの金魚鉢も素敵でした。 
6 5
なかなか手の込んだアート展でした。
開催期間が長いから手入れも大変でしょうネ。
金魚のご飯とかウンチの始末、水の入れ替え
どうしているのでしょうか?
まあ、心配する事なんかないのですが
よけいなお世話でしょうネ
 
いま、うちにいる金魚たちも結構かわいいヨ。
ぜんぜ〜ん世話かからないし〜
4 

21世紀美術館への道すがら歩いた
広坂のアメリカ楓の並木道です。
まだ、紅葉の時期には少し早いのですが
楓が真っ赤になると、本当にきれいですよね。
         ⇒こんな感じで真赤な楓が見れるよね。
k2 k1
 
この日はとても暑くて、あまり散歩できなかったけど
もう少し涼しくなったらゆっくり歩きたいナ〜






投稿者:ドミ倶楽部
at 17 :08 | 日記

2016 年9 月14 日

オテラート金澤にドミッ子美大生の岡田さんが出展

金沢美大生のドミッ子岡田さんが
オテラート金澤2016「金沢のお寺を巡るアートの旅」に出展しました。
岡田さんは浅野川地区の「廣誓寺」での出展です。 
o11o12 
オテラート金澤の出展者は金沢学院大学や金沢美術工芸大学の学生や、金沢で活躍する釜師、陶芸家、型染、絵画の各作家さんです。
今日は岡田さんが受付担当でした。
o9 







岡田さんが作品の解説をしてくれました。o8 

o7

o6 o4
作品テーマ「存在」
渦巻きはこの世に生きた証 中心はあの世に向かう魂の姿
この世にもあの世にも存在を残そうとした姿を表現しています。
 
o5
o3 
岡田さんの作品のほか、
多くの作品が展示されていました。
オテラート金澤とは
金沢在住の作家・学生によるアート作品展で、絵画・彫刻・書・陶磁器・漆工芸など様々なジャンルの出展があり、美術文化に深い関わりをもち、大きな影響を与えてきた「お寺」で金沢の「今」の芸術を楽しもうという企画です。
o2 
会場となった「廣誓寺」は1598年建立された曹洞宗の由緒あるお寺です。
o1 

廣誓寺さんにはご縁があり毎年お盆にはお参りにきています。
今日はちょうど、住職さんにもお会いしごあいさつもできました。

o13 

ずいぶんと、力作でなかなか素晴らしい作品でした。
制作には時間がかかったそうですが、
修了後は「チベット曼荼羅」と同様に
崩して跡かたもなくなるようです。

今日はなにか心改まる1日でした。






投稿者:ドミ倶楽部
at 14 :34 | 日記

2016 年8 月15 日

橋本さんの手作りクッキーをいただきました。

ドミッ子・橋本さんの手作りクッキーをいただきました。
たっぷり「愛」が入った
手作り「スノーボール」
最高に美味しかったで〜す。
k1 

k2

可愛いメッセージとレシピが添えられていました。
k4 k5
 
雪の玉に見立てて仕上げたアメリカの家庭のお菓子。 
「スノーボール」“プレーン”と“ココア”
なにか気持ちがやさしくなるお菓子ですね。

k3.1 

 
k3 

すっごく美味しかったで〜す。
心のこもった手作りクッキー
本当にありがとう。










投稿者:ドミ倶楽部
at 17 :49 | 日記

2016 年8 月10 日

金沢大学ジャズライブに出演

金沢大学ジャズ研のサマーライブに
ドミッ子金大生中山さんが出演しました。

ドラマーです。
カウントベイシーの曲を演奏しました。
金沢大学のジャズ研なかなか上手ですね。

n2 

観客もジャズ演奏を聴きに来た人たちでいっぱいでした。 

n1 n3
無事ライブが終りました。
すっごく緊張したそうです。
カッコ良かったヨ。
n4 

帰りは近江町でお買いもの
市場の中に、氷があちこっちに置いてありました。
冷った。
n5 

中山さんは夏休みには語学研修で渡米するそうですが
がんばるネ。元気ダ〜。
気をつけて、いってらっしゃい。

今年はずいぶん暑い夏だけど
ドミッ子は、みんな元気で〜す。

私は、チョット“バテ気味”で〜す。




投稿者:ドミ倶楽部
at 18 :50 | 日記

2016 年7 月18 日

初めての北陸新幹線で〜す。

北陸新幹線で東京へ行ってきま〜す。
t14
初めての北陸新幹線に乗ります。
日帰りです。
t13 t11
グランクラスに乗って行きま〜す。 
t0 
お弁当とコーヒーをいただきました。
大友楼のお弁当でした。
なかなか美味しかったで〜す。
t9t9 
富山駅は気がつかなかったのですが
長野まで、そして東京はあっと言う間でした。

t8

 

東京駅に到着しました。

今日の東京の目的は
「40年ぶりのお友達との再会」
“おしゃべり”で〜す。
t7 
新宿新南口のミラノ料理「ペッシェドロ」で
t6 
お話しはつきませんが
その後、お友達のお店へ行って
山の手線で銀座を横目に東京駅へ

夕食は東京駅で「牛タン」に決めてあったのだけど

前の日のニュ−スで「牛タン」が急騰したと言った。
寄りによって前日にこんなニュース流して
「牛タン」を忘れていた人たちが
値上がり前に食べるか?で
混むでしょ。
t4 
ヤッパリ、混んで満杯。
炭焼き牛タン「仙台・杜」、
なんとか2席空いていて無事座れたけど
牛タン、今日から「値上げした!」だって
昨日の今日だよ。
チョット早すぎない?
t3t2 
「牛タン」と「タンシチュウ」
やはり美味しいネ。

さあ、帰ろう。
ドミッ子たちへのお土産は
定番だけど、みんなが一番好きな
東京バナナと、イチゴ新バージョン。
t1
 夜11時半金沢に到着しました。

こんなに東京が近いのなら
時々行けるかな
今日は忙しくて疲れたけど
楽しい日帰りの東京でした。






投稿者:ドミ倶楽部
at 14 :52 | 日記