2020 年7 月21 日

姫檜扇水仙が咲きました。

庭に「姫檜扇水仙」が咲きました。
「ヒメヒオウギズイセン」だそうです。
正直なところ、お花の名前は知りませんでした。
クロコスミア、金魚草と呼ばれることもあるそうです。

今年はなぜか群生してくれて、お庭の一部が真っ赤に染まっています。
早速ダイニングを彩ってもらいました。
1 
「姫檜扇水仙」は梅雨の蒸し暑い頃に咲く花で、
朱色でも「炎のような色あい」と言われているようです。
10 9

“花言葉”は
良い便り 陽気 芳香 消息 気品 気品ある精神 清楚な人
 謙譲の美 楽しい思い出 すてきな思い出・・・・など
チョット多すぎですが・・・・・・。
 
7 6
5 4
なんか“金魚草”と言ったほうが、似合いそうですネ。 
金魚がたくさん水槽の中を泳いでいるみたいです。
3 

ダイニングではアジサイの時期が終ると・・・まだお庭にはアジサイは咲いていますが?
いろんな夏草を活けて、「雑草も風流だナ〜」なんて半分納得していましたが
「金魚草」が、ずいぶんと華やかにしてくれています。
1 2

お庭では、
まだ
本格的な夏を前に栗の木に小さな「イガグリ」を見つけました。
季節の移り変わりもずいぶんと早いですネ
“小さい秋みつけた〜”です。
bc
















投稿者:ドミ倶楽部
at 16 :11 | 日記

2020 年6 月29 日

今年の“ビワ”も鳥さんたちと分け合いました。

今年の「ビワ」も鳥さんたちと分け合いました。
たくさんのビワの実がなりましたが
今年はヒヨドリたちの方がチョット収穫が早かったようです。
7 

※去年のヒヨドリの写真です。5
 
5月の終わり頃、実も大きくなって少し色づいてきました。
12 9
 
そろそろ収穫時期が近づいてきたようです。
7 6

この頃からヒヨドリたちの鳴き声が大きくなってきました。
そして、いろんな鳥たちもやってきました。
スズメたちまでが実をつついています。
みんな喜んで食べているので
そ〜としておいてあげましょう。

でも、ドミッ子たちにも少し分けてくださいネ
 
2 4
 
13 
 
ドミッ子たちの分は確保しました。
熟したビワから食べてくださいネ。









投稿者:ドミ倶楽部
at 12 :36 | 日記

2020 年6 月23 日

ドミいちごが収穫できました。

今年もイチゴがたくさん収穫できました。
見かけは高級品には程遠いですが
愛情がいっぱ〜い入った「ドミいちご」です。
17 
何年か前にイチゴの苗を一個もらって
何時しか、本当にイチゴが生るようになりました。

去年は出てきたツルを増やしたら
なんと146株までに育っちゃって
どうしよう、「育ち過ぎ〜」と、悩んでいたのですが・・・・。
14 

一応プランターに整理整頓して、チャンと育てました・・・。
13 11
花が咲き・・・小さなイチゴたちが顔を出してきました。 
10 9
ほんのりと色づきはじめたイチゴたち・・・・。 
7 6
いよいよ待望の収穫も近くなってきました。 
5 4
今年の初イチゴです。 
3 
少しづつ新しいイチゴたちが育ってきて
たくさん収穫できました。
2 
もう、立派な「ドミいちご」になりました。
1 

おいしく育ってくれた「ドミいちご」たちは
イチゴを細かくきざんで、甘いミルクに浮かべて
美味しくいただくのが、いま我家の主流です。

来年は増えすぎないように・・・・ほどほどにします。





投稿者:ドミ倶楽部
at 12 :26 | 日記

2020 年6 月20 日

あじさいが華やかです。

アジサイの花が色とりどりに咲き誇ってくれています。
17 16
少し前まで若い可憐なアジサイが
シックな雰囲気を出していましたが
色づいてダイニングを華やかにしてくれました。
 ※ちょっと前のアジサイ13です。 12

庭の方々に
ピンクやブルーの花を咲かせています。
 
1- 9
 
8 7
 6 5
 
4  

ガクアジサイもいろんな花を咲かせてくれています。
2 1
 3

そろそろ夏本番になって
生花も長持ちしないから
夏は・・・葉っぱ飾ろうかナ〜









投稿者:ドミ倶楽部
at 17 :05 | 日記

2020 年6 月6 日

誕生日のお花をいただきました。

誕生日プレゼントにステキなお花をいただきました。
すっごくキレイです。
真紅の牡丹・・・・・・
大好きなお友達「ムッちゃん」からのプレゼントです。
ムッちゃんどうもありがとう。
6 

真紅(しんく)・・・濃いワインレッド
何と言っても、表現しきれない・・・・とても奥深〜い赤
5 

なんか、ドキドキするような「赤」
4 

真っ赤なシルクのドレスのよう・・・・・。
3 

メッセージもありがとう・・・・・
2 

もう、・・・歳になっちゃいましたが
今後とも、よろしくお願いします。
1 









投稿者:ドミ倶楽部
at 14 :47 | 日記

2020 年6 月4 日

若い紫陽花がとても初々しいです。

梅雨の庭を彩ろうと
若い紫陽花が
とても初々しいです。

11 

7 

6 5
ドミのダイニングでは
5月は、黄菖蒲がずいぶん楽しませてくれましたが
6月は、紫陽花が季節を彩ってくれます。

9 8

2日目には水も上がって、ずいぶんイキイキとした表情をしてくれています。
10
12。 

もうすぐ「ピンク」や「ブルー」に色づいてくれます。
3
7 

 額紫陽花もステキな姿をみせてくれています。 
2 4
 
1 

紫陽花が色づくころには
ドミッ子たちも帰ってくるといいナ〜






投稿者:ドミ倶楽部
at 15 :07 | 日記

2020 年5 月24 日

薔薇の花が綺麗です。

薔薇の花が綺麗に咲いてくれました。
優雅な薔薇の花には、薔薇の誇りさえ感じさせてくれます。
真赤な薔薇、正に「咲き誇る」・・・・・・ですネ。

29 28
まるでビロードのような花びらです。 
2627 
ピンクの薔薇・・・・・・これが「ローズ」でしょうか。
25 24
 
23 21
 
20 19
品種は分かりませんがオレンジ色に近い可憐な「ばら」ですネ。
この「ばら」はひらがなが似合いますネ。 
17 16
このバラは「野バラ」と表現した方が似合いそうです。
15 14
 
13 12
 
11 9
 
88 7
 いろんな「バラたち」が咲いてくれて、楽しませてくれています。

ふら〜ッと、あげはチョウがやってきました。
おとなしく写真に収まっているように見えますが
葉っぱに停まったのはこの一瞬だけでした。
なんかずいぶんとお忙しいご様子で・・・・・・・・・。

4 5
 
6
 
ここ2・3日、よくお会いするので、シャッターチャンス狙っていたのですが
この1枚だけでしたネ・・・・・

ドミッ子のみなさんも、少しずつドミに戻ってこられています。
このまま、前の生活に戻れるとイイですネ。






投稿者:ドミ倶楽部
at 14 :36 | 日記

2020 年5 月14 日

素敵な黄菖蒲のお花が咲いてくれましたヨ。

素敵な「黄菖蒲のお花」が咲いてくれました。
金沢もここのところ暖かい日が続いて
いつもよりは少し早く咲いてくれたようですネ。
7 

可憐なお花をいっぱい咲かせてくれました。
花びらはまるでやわらか〜いティッシュのようです。
そ〜と触ってみても、なんか指先で溶けちゃいそうです。
6 
次から次へとカワイイお花が咲いてくれますヨ。
もういっぱい「つぼみ」もつけています。
いつまで咲き続けてくれるか・・・・楽しみですネ。
5 

さっそく、ドミのダイニングでは主役に躍り出たようです。

5 
チョット前にカワイイ「つつじの花」が参加したばっかりなのに
どっちもキレイだから、仲良くドミを飾ってくださいね。
4 

黄菖蒲の「花ことば」は・・・・幸せをつかむ、信じる人の幸福

3 
いっしょに活けてある「つつじ(アザレア)」の
「花ことば」は・・・愛される事を知った喜び
2 
つつじと花瓶に同居している「アジサイの葉」
もうすぐ、ブルーかピンクの花を咲かせてくれます。
「紫陽花の花ことば」は・・・・辛抱強い愛情
1 

金沢も、ここしばらくは暖かい日が続いてくれて、少し気持ちも晴々〜ですが
朝晩はまだちょっと寒いです。
世間は少〜し緩和の様子ですが
自分と大切な人を守るため
まだまだ気を緩めないでくださいね・・・・・
「油断大敵」で〜す。














投稿者:ドミ倶楽部
at 13 :28 | 日記

2020 年5 月11 日

つつじが参加しました。

「つつじ」がいっぱい咲きましたので
ダイニングのお花に参加しました。
コチョウカ(シャガ) の花に
もうすぐ咲いてくれる「あじさい」「黄菖蒲」「キボウシ」の
葉っぱに囲まれた「つつじ」のお花は華やかですネ。

15















※いまの季節のお庭はシャガの花がいっぱい咲いています。
a












※あじさいはまだ咲いていません去年の写真です
d c
※黄菖蒲はようやくつぼみがつきはじめました。
もうすぐ黄色のステキな大きな花を咲かせてくれます。
b
キボウシの葉は柔らかくやさしく彩ってくれます。 
そのうち、白い花を咲かせますヨ

と、言うことで・・・賑やかなダイニングのお花になりました。
14 13
12 11
910 

 
「梅の木」がすっごく大きくなってしまったので冬に剪定しました。
そのため今年は花があまり咲かなかったので、実も生らないと思っていましたが
少しですが、実をつけてくれました。 来年はきっとたくさんの実をつけてくれるでしょう。
7 8
 
5 6
「 びわの実」のこどもたちが
いっぱいつきだしましたヨ。
今年もいっぱい実って
夏にはドミッ子たちのお腹を満たしてくれるでしょうネ

2 3
4  














  41※昨年豊作だった写真

















お庭のお花も、果実も、葉っぱも、樹も
・・・そして鳥たちも
いつもの通りで〜す。

ドミッ子みんなも、いつも通りになりますよ〜に。













 

投稿者:ドミ倶楽部
at 16 :22 | 日記

2020 年4 月24 日

ドミの桜が満開です。

ドミの桜が満開になりました。
今年もお花がいっぱい咲いてくれています。
そして「ウグイス」が素敵な鳴き声を添えてくれています。
13 
 
11 12
 ダイニングでも満開です。

9 10

イチゴの花も咲いてくれました。
昨年はたくさんのイチゴがなってくれましたが
今年もドミッ子たちのお腹用に
 いっぱい実がなりますように・・・・
8 7
 
6 5
すみれも満開です。
これ以上咲く場所がありません・・とばかりに
いっぱい咲いてくれています。 
2 1
 
4 3
 
お花たちは
今年も何事もないように
いっぱい咲いてくれています。
ドミッ子みんなが元気でありますように・・・・・・。












 

投稿者:ドミ倶楽部
at 14 :46 | 日記

2020 年3 月15 日

小さかったシクラメンが白い花を咲かせました。

ドミッ子宇井さんが
ダイニングで育てているシクラメンが
可憐な白い花を咲かせました。
4
















小さな葉っぱだけだったシクラメンも
なんとか寒い冬を乗り越えました。
<9月ごろのシクラメン>
11 10
葉っぱがずいぶん多くなってきていました 
<クリスマスのシクラメン>
12



ついに、お花のつぼみが出現しました
<3月の始め>
9 

8 7

 そして、ついに、3月12日元気に開花してくれました。
6 

5 4
あの小さかったシクラメンが可憐な花を咲かせてくれました。 
3 2

いつか下の写真のように立派なシクラメンになるのかナ〜

・・・・・・でも・・ちょとヨワヨワしいけど
今の一輪の“シクラ”のほうがドミらしくって
チョットいいかもネ
 
1 

ここまで立派じゃなくても
けっこ、みんなガンバッテいるから・・・・











投稿者:ドミ倶楽部
at 13 :04 | 日記

2020 年2 月20 日

金沢美大の卒業展にきてくださ〜い。ドミッ子岡田さんも出展しま〜す。

金沢美術工芸大学卒業展 2020
卒業生の制作展が開催されます。
日本画、油画、彫刻、芸術学、視覚デザイン、製品デザイン、環境デザイン、
ファッションデザイン及び工芸の力作が展示されます。

ドミッ子美大生彫刻の岡田さんも出展しています。
「見に来てください。」
岡田さんのメッセージが
ボードに貼ってあります。
1 2














 
第63回 美術工芸学部卒業制作展
 令和2年2月25日(火)〜2月29日(土) 
 10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
  芸術学専攻卒業研究発表会
   2月29日(土)10:00〜12:10/13:00〜16:00(レクチャーホール)
  デザイン科卒業制作代表プレゼンテーション
   2月25日(火)13:30〜17:00(レクチャーホール)
 【10:00〜18:00 入場無料】
会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーほか

3




 
 




4 


見に行ってくださいネ・・・・・・・・。










投稿者:ドミ倶楽部
at 15 :12 | 日記

2020 年2 月12 日

すみれの花が咲きました。

“すみれ”の花咲く〜ころ〜、なんて
宝塚ではないけれど
ドミッ子二人の卒業を目の前に
すみれの花が二輪咲きました
あっと言う間の四年間でしたネ
1 2
 
3 3.5

立金花も咲き始めました。

4 5
「ふきのとう」も顔をだしてくれました。 
6 7 

今日は久しぶりに暖かい一日でした。
ドミにも春がすぐそこにやってきたようです。









投稿者:ドミ倶楽部
at 15 :35 | 日記

2020 年1 月19 日

お庭のスイセンが満開です。

お庭のスイセンが満開です
ほのかな甘い香りで春の訪れを知らせてくれています
今年の金沢は例年になく雪がない穏やかな日よりが続き
お庭は元気なスイセンでいっぱいです
5 
スイセンは摘んでも摘んでもまた咲いてくれます
今年はお天気のおかげでお庭はスイセンでいっぱいです
雪が積もるとせっかくのお花が折れちゃうので
晴れ姿を披露できるように
雪が降る前に摘んであげます
4 
とんでもない量になってしまいました
ダイニングにいっぱい生けました
3 
玄関にもウエルカム「スイセン」で
2
1 
しばらくは、ドミもスイセンの甘い香りでいっぱいです









投稿者:ドミ倶楽部
at 14 :46 | 日記

2020 年1 月1 日

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ドミトリー小立野
 杉本 透・雅子

1 





投稿者:ドミ倶楽部
at 11 :55 | 日記

2019 年12 月9 日

金沢美大生の「みんなで本を作って売ります」展 行ってきました。

金沢美術工芸大学
「みんなで本を作って売ります」展で
小説「殺人事件は陶芸家にお任せ」を買ってきました。
5

 
ドミッ子美大生1年の高橋さんの作品です。

新米陶芸家が殺人事件を解いていくミステリー小説
“釉薬の調合レシピをめぐりる殺人事件”でした。

主人公の新米陶芸家は高橋さんかも・・
立派な小説本でした。
がんばりましたネ。8 
たくさの入場者でにぎわっていました。
82点の作品が展示販売されたそうで
たくさんの中から高橋さんの作品を見つけました。
4 

3
2
1 
美大のいろんな専攻学部から出品されているので
作品が専攻の特徴などが感じられ
もっと時間をかけてたくさんの作品を見たかったです
ずいぶん楽しい作品展でした。

また、いつか再開して欲しいです。













投稿者:ドミ倶楽部
at 13 :49 | 日記

2019 年11 月28 日

金沢美大生の「みんなで本を作って売ります」展 はじまります。

金沢美大生の
「みんなで本を作って売ります」展が、開催されます。

ドミッ子美大生、高橋さんも小説を書いて製本し出展します。
大変だったようですが、ガンバリました。

ドミの掲示板にチラシと高橋さんのコメントが貼ってあります。

「金沢美大中心のオリジナル本の展示即売会があります。
私は小説を書きました(汗)
ぜひきてくださ〜い」
タカハシ

2 


みなさん、ぜひ作品展を見に行ってくださいネ。

1 


3














期間=2019年12月6日(金)〜8日(日)
会場=石引通り・と豆腐屋さんの横
     アートスペース石引
入場無料です。

よろしくお願いしま〜す。








投稿者:ドミ倶楽部
at 14 :52 | 日記

2019 年10 月30 日

ドミッ子美大生の高橋さんがスコーンをつくってくれました。

金沢美大生のドミッ子高橋さんが
スコーンを焼いてくれました。

4 

スコーンに添えられた高橋さんのコメントです。
「お庭になったナツメとバナナ、クルミのスコーンを作りました。
サクサクさ、固さにこだわったスコーンです。
ぜひ食べてください。」

ありがとう
美味しくいただきました。
手作り感いっぱいの
おいしいスコーンでした。

2







ドミのお庭のナツメは今年もいっぱい生りましたが
最近は果物でも珍しい物と思われるようです。

ナツメはその実を乾燥させたものには薬効があります。
赤い色をしていてリンゴのように甘くてそのまま食べてもとてもおいしいものです。
中国ではかなり古くから薬効ある食品として食べられてきたそうです。
 3















もう11月ですがまだナツメの木に、まだ実がなっています。
1 

昨日から美大祭で高橋さんは1年生だから仮装行列に参加で忙しい時に
スコーンのプレゼントをありがとう。
来年はもっとたくさん収穫しますから、
いろいろ試してみてくださいね。






投稿者:ドミ倶楽部
at 20 :04 | 日記

2019 年9 月27 日

カマキリさんと目が合いました。

9月も終わりなのに、今日の金沢はとても暑いです。
でも、いくぶん風は秋寄りかな〜
炎天下、かわいい「カマキリ」と
なぜか?目と目が合ってしまいました。
「ジ〜」っと見つめられています........。
3







バラの蜜でも食べているのかナ〜
6 
横のイチジクの葉っぱに移動です。
1 
なぜか、逆さでコチラを見ています。
2 
今度は葉っぱのうえで、「こんにちは、元気ですか?」
5 
なんか........「ども〜」って感じです。
4 







今日は暑いよ
日陰はいったら〜
余計なお世話...ですヨネ。










投稿者:ドミ倶楽部
at 15 :30 | 日記

2019 年9 月4 日

ドミッ子 宇井さんのシクラメン

ドミッ子宇井さんの小さな「シクラメン」が
ダイニングのテーブルの上でガンバッテいます。
宇井さんが育てている「シクラメン」です。
最初は白い可憐な花が咲いていました。
冬の花だから、今年の暑さに耐えるかナ?と思っていましたが
宇井さんのいっぱいの愛情で「シクラメン」は元気に育っています。

5 
白いお花もずいぶんガンバッテ咲いていましたが
さすがに散っちゃいましたが
葉っぱと根はガンバッテ元気です。
4 
もう少しで涼しくなって「シクラメン」の大好きな季節になりますので
もうチョットダ、ガンバレ、ガンバレ
3 
今はまだチョット小さいけど、大きくなって
リッパな「シクラメン」になって、みんなを癒してくれることでしょう
2
1 

楽しみにしています。

投稿者:ドミ倶楽部
at 16 :05 | 日記

| 1 /15 ページ | 次の20 件 >>

このページのトップへ