<< 前のエントリ | メイン
2019 年07 月11 日

中山さんがパクチーを育てました。

ドミッ子金大生「中山さんが」
“パクチー育成のためのミニ農園”を始めました。
あの独特な香りと、エスニックな風味の真のパクチーを
はたして、その手にすることができるのでしょうか?
18 
構想?日・・・土作り、肥料、種・・・ジョウロ、ショベルを準備
5月30日ついにパクチー(コリアンダー)の種まきが始まりました。
16 15
6月4日かすかに芽が? 雑草かナ! 
14 
6月12日ついに芽がでました。
パクチーの芽か?・・たぶん?
13 12
6月20日 葉がしっかり生えてきましたが・・・きっとパクチーですよネ。
11 10
7月2日 葉の一部がパクチー形になってきました。・・・・・やはりパクチーです。 
9 8
 7月7日 本格的にパクチーになりました。・・・やはり本当にパクチーでした。
7


立派なパクチーに育ちました。
56 
 
7月10日、夢のまで見た「中山農園のパクチー」
ついに第1回の収穫が決行されました。 
中山農園オーナーの手によって、
いま正にパクチーが収穫されました。
4 3








ここに、日々の努力と研鑽の結果、素晴らしいパクチーが収穫されました。
2 おめでとう〜1
いま、手にした「中山農園のパクチー」
確かに香りはパクチーでした・・・・
味、形はそれ相応かもしれないが
費やされた「汗と、努力」が生んだ涙のパクチー、
パクチーその物より、何よりも、“パクチーを作る”事への
一図な思いが一番大切だった事を教えてくれたようです。 

いつの日か、本格的パクチーサラダの主役になる事を夢みて。
17 


投稿者:ドミ倶楽部
at 16 :38| 日記