<< 前のエントリ | メイン
2021 年02 月11 日

金沢美大の移転工事が始まりました。

いよいよ金沢美術工芸大学の新校舎の移転工事がはじまりましたヨ。
新校舎は2023年には完成しますので
今年春に入学する新入生の方は3年生の時には新校舎にお引っ越しですね。
ドミの場所からすると、今の校舎と新校舎のちょうど真ん中なので
通学距離は同じですね・・少し近くなるかな?
学校の帰りスーパー2軒に寄って帰れるから・・
9楽かも? 

工事に入って、もう更地になったけど、
ここに素敵な校舎が出現するのは楽しみですネ。

8 6

金大工学部だった時から、たくさんの「桜」の木に囲まれていましたが
この「桜」たちは全部そのまま残してくれるそうです。
美大の名所になって、大花見大会もできそう
美大生主催の壮大な「お花見まつり」を計画しましょう。
ぜひ、盆踊りも・・・・?
7 
 
そして、なんとなんと
新県立図書館が美大の校舎に向かい合わせに建っちゃうのです。
今年2022年度には完成予定で、もう全体像が見えてきましたヨ。
石川県が相当力を入れた図書館ですので、こちらも楽しみですネ
4 

県立図書館は県市町村の歴史文化の中心拠点で
多くの研究者の方々が、県史、市史を日々研究、編纂されていて
貴重な文献の宝庫でもあり、文化の発信地でありますよネ
“よくぞ我が小立野へ来てくれた!”と・・・喜びでいっぱいです。

3 1

芸術の発信地 金沢美術工芸大学
歴史文化の発信地 石川県立図書館
この2大拠点がもうすぐこの小立野に出現することは
夢のようです
そして、これらがどんな相乗効果を醸し出してくれるのか
本当にいまから期待でいっぱいです・・・・。









 

投稿者:ドミ倶楽部
at 15 :52| 日記