2020 年10 月29 日

A71EM on 160m

昨晩は疲れていたのと見たいTV番組もなかったので早々に布団に。そのお陰で今朝は夜中に目が覚め、0時半頃からしばらく深夜営業を。80mは日によってはむこうの日の入りにあわせてEU中部がFBな日もあるが、今日はロシア方面しかオープンしていないようであまり交信が進まず。160mを覗いてみると、アクティブなA71EMが出ていてJAのプチパイルになっている。信号はマイナス15ほどなのでまず無理と思ってコールしないで様子眺め。そのうちマイナス一桁を送っておられる5や7のOMにぽつぽつと応答がある。

マイナス一桁になればチャンスがあるかなと思って、ながらワッチしていると、20分ほどでマイナス10前後までになる。もう一声、マイナス一桁前半になればとも思ったが、耳でも信号が確認できるレベルなのでコール開始。しばらくCQが続いたがなんとか応答があり、リトライ1回でRR73にたどり着くことができた。

いつもはダメでもたまにこのような感じで交信できることがあるので、難しいローバンドは面白くてやめられない・・・

中東方面はこちらの日の出やむこうの日の入り頃ではなく、真夜中にFBにオープンするのはA61QやA45XR等のCWでよく経験した覚えがある。

今朝の80mは出勤準備をしながら画面を見ると、7時近くになってもマイナス一桁のEU圏の局がいくつも確認できた。自分は6時10分頃のG4CXTとの交信を最後にしてシャックを離れ朝のルーティン(朝食、愛犬の散歩等)に入ったが、これからはQRTするタイミングが難しくなりそう・・・

投稿者:JA9PPCat 07 :12 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )