<< 2020/02/02トップページ2020/02/04 >>
2020年2月3日

暖冬小川探訪

あさひ野小学5年生21名と小川源流〔温泉奥)から流れに沿って河口(サケ養殖場)までバスで移動しながら、ダムや頭首工、発電所、ラ−バ−ダム、水門等の施設見学や、農業、防火用水、飲料水など水の多様性を学ぶ。併せて水を守る人たちの存在も学ぶ。
 晴天に恵まれ源流付近の川原を散策。雪上に残る野獣の足跡ウオッチング、藪漕ぎして林道行進、対岸の冬景色を満喫。ダムでは二千匹以上の渡り鳥に感動、頭首工に登って水の操作を見学、下流の発電所で水の力を学ぶ。最後にサケ養殖場で育成・放流の話を聞いて終了。探訪補助を手伝ってくれた、横山、木和田両隊員に感謝。



投稿者:ながさきat 17:50 | 日記 | コメント(0)

<< 2020/02/02トップページ2020/02/04 >>
▲このページのトップへ