|1/244ページ | 次の20件 >>

2019年4月18日

新緑爽やか

この暖かさで広場のブナ、新芽から一気に淡い緑に代わり、谷風に揺れ爽やか満点。
 朝の内、ゼンマイ畑に鶏糞散布。先週は茅の芽切りと小雑木を刈り払って圃場整備。
その甲斐あってゼンマイ株のありかが解り、すべての根元にガンバレと一つかみずつ置く。
 陽気に誘われ昨日茹でたゼンマイを天日干し。夕方まで5回もみあげ7割方の半製品。
明後日には800gの初ゼンマイができあがりそう。生重量の1/10が目安。
昨年の燻しゼンマイを取り出し虫や劣化状況を検分。概ね良好、天日に干して再度保管。


投稿者:ながさきat 18:28 | 日記 | コメント(0)

2019年4月17日

初ゼンマイ取り

今年最初のゼンマイ取り。一週間前から食用にならないドベゼンマイを排除して今日の採集に備える。収穫量9kg、早速綿やゴミなどを除き、大鍋で茹でむしろで天日干し。
夕方までソフトタッチで手もみ4回、ピンピンがグニヤグニヤになって初日順調仕上がり。
このもみ方が商品価値を左右するので慎重作業。完成品は1kg弱。これからが本格化。
 山麓は水仙満開、大好きなこぶしも咲いた。林道沿のオタマジャクシが生息している水溜まり、干し上がるのでホ−スで水補給するも詰まるので、溝を切って谷水導水。満水成功。
数千匹の過密状態、数匹が生き延びることを願ってエサにオカラを散布。早速群がる。



投稿者:ながさきat 18:11 | 日記 | コメント(0)

2019年4月16日

アフリカ米播種

朝から誕生メッセ−ジを貰い、気分良く記念にアフリカ米E111種籾を15箱に播種。
昼前に簡易ハウスに収納して終了。今年は3ア-ルに植え新米で研修生をもてなしたい。
 明日からのゼンマイ採集に備え、茹で釜、薪、ネット、むしろの準備と共に天日干しの自然塩管理。まだニガリが残り半成品だが8kg以上、塩の完成と誕生記念に塩字ア−ト!



投稿者:ながさきat 17:45 | 日記 | コメント(0)

2019年4月15日

出だした・ワラビ

昨晩の雨ではしりのワラビが出だした。僅か20本だがこれを採集して初物でいただき。
ついでに小さなフキも採集してこれを味噌汁の具にして味わう。ほろ苦くも春の味。
 ツリ−ハウスの補強材調達に裏山に登り、長さ4mぐらいの丸太材5本を集材場から探しだし、数多い枝をチェンソ−で除去。しかし、最後の作業途中、杉皮が刃に巻き付いてエンスト。直そうとするもカバ−がはぐれず諦めて森林組合へ持ち込み。
杉皮を巻き込んでの故障初めて、当該事故今後に活かそう。



投稿者:ながさきat 18:31 | 日記 | コメント(0)

2019年4月14日

オタマジャクシ救命

林道沿いの水たまりにアカガエルのオタマジャクシが数千匹生息。
2〜3日前から水量が減って最深部に集まり真っ黒になってウヨウヨ。昨日から谷川の水をバケツで注水、今日も朝と昼に30L給水。それでも水量不足でアップアップ状態。
夕方おせっかいだが救命のため谷川からホ−スで給水。自然界に違反かも・・・。
 恒例の春祭りが蛭谷神社で執り行われた。かっては獅子舞で賑わったが、今は神社内で酒を飲み交わしての交流会、高齢化で2本の御神酒で十分間に合い意気上がらず!課題山積み


投稿者:ながさきat 18:20 | 日記 | コメント(0)

2019年4月13日

皇壽桜満開

25歳になった111本の皇壽桜が満開。感謝を込め幹を平手で叩いてねぎらう!!
それにしても未だに葛きりと下草刈りが欠かせないのが悩みの種。育てる苦しさ実感。
 桜満開を記念して裏山に登り杉丸太の玉切り。
末口40cm前後、長さ10mの倒木5本を台木に載せ、チェンソ−で定尺に切断、切れ味抜群で50玉を調達。花見の代わりに丸太に囲まれ、杉の香りを肴に酎ハイは最高!!


投稿者:ながさきat 18:21 | 日記 | コメント(0)

2019年4月12日

ゼンマイ綿

ゼンマイ畑に通称ドベゼンマイが一斉に出だした。このドベを取らないと、食用ゼンマイの品質が低下するのでこれを摘む。これまで捨てていたが、先端の綿を活用するため、家に持ち帰り綿摘みをする。概ね1本から0,5gと微量だが2kgを目標に挑戦したい。
 第3弾塩作り大量7kg、早速布袋に入れこれを叩いてニガリを排除。さらに残留のニガリを取るため新聞紙上に2〜3日置いて完成品を目指す。すでに自然塩20kg目標の半分。
 昼飯は桜の下で壺焼き芋を肴に酎ハイ。仲間もいいねとベタ褒め。ささやかな花見!!


投稿者:ながさきat 18:29 | 日記 | コメント(0)

2019年4月11日

でるラジ | KNBラジオ | 2019/04/11/木 12:30-16:00

でるラジ | KNBラジオ | 2019/04/11/木 12:30-16:00

投稿者:ながさきat 18:51 | 日記 | コメント(0)

夢創塾の桜

認知機能パスで免許証更新。次回81歳になってももボケないように身体機能を鍛えたい。
新免許でKNBに出向き「出るラジ」でコゴミを持ち込み山菜談義。
終了後、夢創塾の桜「皇壽桜」園に直行、上段中段下方の各場所で立ち止まり見て回る。
まだ満開で無いので見栄えが今ひとつ。明後日あたりが満開。花見をたのしむぞ−!!
ビックリ!3段目中央の桜の根元になんと「エンレイソウ」が20輪余り咲いていた。
湿気の多い谷筋に育つものと思っていたのに・・・。


投稿者:ながさきat 18:14 | 日記 | コメント(0)

2019年4月10日

ブナ萌黄

真冬並みの寒さに、焚き火を囲んで仲間と今年の活動計画を打ちあわせ。
課題は老朽化した小屋群の更新。さらに大地山登山道整備が緊急課題。悩続続・・。
当面は待ったなしのゼンマイ処理、アフリカ米苗作り、林間遊具整備、ギョウジャニンニク、トロロアオイ管理等目白押し。
 裏山ではブナの新芽が萌え出した。すがすがしさに心ウキウキ。ゼンマイ、イワカガミ、アオキは寒さにめげず春を告げる。寒くても見てささやかれると元気が蘇る。自然最高!!


投稿者:ながさきat 17:49 | 日記 | コメント(0)

2019年4月9日

二分咲き皇壽桜

26年前、自分で作った林道沿いに、111歳まで生きようと植えて育てた111本の皇壽桜がボチボチ咲き始めた。今年も300mにわたる桜園を独り占め、毎年、炭焼きで出る灰を桜の根元に散布し現代「花咲じいさん」気取り。満開が待ち遠しい!!  
 椎茸、アザミ、タラの芽、コゴメゼンマイをかあちゃんと朝取り。取り終えまもなく山菜採りの4人組が入り込み危機一髪。山菜三昧で酒がうまかった。


投稿者:ながさきat 18:37 | 日記 | コメント(0)

2019年4月8日

実生ギョウジャニンニク

畑の溝にギョウジャニンニクの種が群生発芽。数千本誕生したが、管理が出来ないので雑草に負けそのほとんどが消滅の運命。移植して育てれば4年後に食えるのだが・・。
 待っていたコゴミゼンマイが出だした。早速採集し、天ぷらとおひたしで春を食う。
午後、山羊糞と落ち葉の堆肥でジャガイモ5kgを植え込む。生産量100kgが目標。
一部を自然体験し腹減った児童等に「ふかしジャガ」提供。あの笑顔がたまらない!!


投稿者:ながさきat 17:44 | 日記 | コメント(0)

2019年4月7日

桜咲いた!ミズバショウも咲いた!!

午前中、元気な老人軍団7名で、農業用水路の泥上げと荒戸谷からの導水作業を行う。
作業開始時は順調なれど後半バテ気味、あと何年続けられる話題にシュ−ン・・策無し。
 昼から窯木整備後、周辺の山麓を踏査。25年前に植えた皇壽桜がボチボチ咲き始め、水仙、キイチゴ、クロモジ、ミズバショウも咲き始めた。春本番、連休までに体験学校の準備のほか、アフリカ米、トロロアオイ、椎茸原木調達、夏野菜植えこみなど作業目白押し。



投稿者:ながさきat 17:25 | 日記 | コメント(0)

2019年4月6日

ゼンマイ出た!!

林道沿いの崖に指標のゼンマイが出だした。早速ゼンマイ畑を見回ったところ、食用にしないドベゼンマイ(男ゼンマイ)が乱立状態。もう少し生長したところでこれを採って廃棄。
良質なゼンマイ生産に欠かせない作業。尚、昨年食用試行したドベゼンマイ、塩漬けしても
硬くて食感が悪く食材価値無しでした。
今年の生産目標量、生で100kg、乾燥重量8kg。
 裏山で樹齢50年以上、直径40cm前後の楢の大木3本を切り倒す。すごく硬くチェンソ−が跳ね返るほど、柔らかい杉とは雲泥の差。焼き芋用の楢炭材料。連休中に窯木サイズに切断して林道までまくりだし、運搬して6月中に炭にしたい。


投稿者:ながさきat 19:06 | 日記 | コメント(0)

2019年4月5日

ブルテン復旧

朝からブルテンの復旧開始、夕方にようやくできあがる。一人作業で時間を要したが、経過と共にできあがる様は疲れたけれど充実感一杯!!
固定に使ったロ−プ60箇所、強風に耐え雨がたまらないよう綱の張り具合を慎重に設定。終盤、谷からの突風に晒されたが、ビクともせず綱の張り方に自信満々。テント設営技が今回も活かされた。
第2弾塩作り終了。概ね10kg、後はニガリ排除と自然乾燥して出来上がり。梅干し用塩確保!!


投稿者:ながさきat 17:08 | 日記 | コメント(0)

2019年4月4日

試作・つぼ焼き芋

廃棄されていたつぼを「焼き芋」用に加工。
まずはつぼの底を鏨で直径9cmの穴を開ける。慎重に作業すること90分、成功に快感。続いて性能テストに挑戦。間隔を置いたレンガの上に壺を乗せ、壺の中に座(廃チェンソ−刃)を敷いて炭を1kg乗せ着火。壺の回りにサツマイモを吊し蓋をして60分、見事に焼き芋が出来ました。一発で成功!!長年火の管理をしていた蓄積技のたまものと自負。
令和元年から壺焼き芋がメニュ−に初登場!!
 鍛冶さんとブル−テント修復のため、廃品漁業細縄からアワを取り除いて、ロ−プ4束(200m)を調達。これで横桁の竹など修復材料がそろい、後は実行のみ。



投稿者:ながさきat 18:03 | 日記 | コメント(0)

2019年4月3日

塩作り収録

海水からの塩作りを、みら−れTV田村アナが体験収録。
海水採集をヒスイ海岸で予定していたが、荒波で西寄りのダイヤ(大屋)海岸で採集。夢創塾に運び晒しで漉した後、大鍋に投入し炭火で煮詰める。続いてすでに2日前から煮つめ沈殿した塩をすくい上げ、布袋に収めた後、叩いてニガリを除去。引き続き乾燥してできあがった塩を臼で碾き細粒化して出来上がり。できあがるまで1週間かかることを半日で収録。でも準備が大変でした。収録昼前に終了。19日から放映予定。
 壊滅したブルテンの横桁になる8mの竹を調達。後は天候を待って再構築。


投稿者:ながさきat 18:15 | 日記 | コメント(0)

2019年4月2日

ブルテン壊滅

季節外れのドカ雪で、テント代わりのブル−シ−ト施設が横桁も折れ、無残な残骸に唖然!
放置すればなおシ−トがズタズタになると思い、積もった雪を除雪。
まさか4月に入って除雪とは想定外。吹雪の中の作業でしたがおかげで体がホカホカ・・。
 午前中、GT職員と県庁関係機関に新年度の挨拶回り。
新規事業も加わり昨年以上に忙しくなりそう。中山間地域活性化の一端を担いたい。


投稿者:ながさきat 18:17 | 日記 | コメント(0)

2019年4月1日

チェンソ−快調

点検してもらった2台のチェンソ−、試運転を兼ね椎茸原木20本、杉の木玉切り35個を調達。原木は山から林道脇まで担ぎおろし売却。丸太は畑のマルチ用に皮剥ぎを行った。
その広さ概ね15m2、夏野菜の敷き藁と併用して試行マルチ。
 タラの芽、椎茸、行者ニンニク、自然の恵み今日もいただく。


投稿者:ながさきat 17:45 | 日記 | コメント(0)

2019年3月31日

ブルテンぺちゃんこ

昨日みんなに張ってもらった野外活動場を覆うブル−テントに、大粒アラレが積もり重みで綱が切れてしまった。結果、シ−トが横桁に垂れ下がり無残姿にガックリ。修復は天気の回復を待って行いたい。自然のいたずらはこれからも続きそう。まけないぞ−!!     
 アラレの降る中、椎茸原木を山から35本を担ぎ下ろす。直径30cm物は重く25kg以上、滑ってフラフラするも、この原木から出る椎茸は最高級物、焼き椎茸を想像するだけで担ぎ出しに元気が蘇る。


投稿者:ながさきat 18:33 | 日記 | コメント(0)

|1/244ページ | 次の20件 >>

▲このページのトップへ