|1/254ページ | 次の20件 >>

2019年10月23日

食欲の秋取材

みられ−TVの田村アナと協力隊員の横山が、サツマイモ、びるだん南蛮、キノコのモタセ、大根葉を採集後、炭火料理で味わう食欲の秋事前収録。11/8から放映予定。
芋掘りは幼稚園以来の体験、色とりどりの南蛮取りは初めて、持ち帰りたいと袋に満タン、藪の中でモタセ2種を大量GET、秋の食材採集を楽しむ。
焼き芋のサツマイモは甘くて最高、きのこ汁はダラの3杯以上飲み干す、南蛮の煮付け酒の肴、飯のおかずに最適と味に満足。秋の味覚に酔いしれ嬉しく思う。
昼から最後の芋掘り。山の水で洗って出荷準備OK。相変わらずネズミ被害多大!


投稿者:ながさきat 18:04 | 日記 | コメント(0)

2019年10月22日

GET杉モタセ

昨日、あさひ野小6年生が表皮処理した楮を再点検。一枚ごと皮の取り残しやキズ部除去を行い、掛け軸台紙にゴミ混入の徹底防止を図る。根気よく続行所要時間6時間。
 途中谷川の上流で工事中の砂防堰堤を視察。7割方出来上がり全容が見えだした。11月には完成。今後2基が設置される予定、これで土砂災害が防止でき安心して活動が出来る。
視察の帰り、久々にスギモタセをGET。昔懐かしい味噌汁で腹一杯飲み込む。山に行かなくなった隣のばあちゃんにお裾分け、めずらしいと大喜びでした。


投稿者:ながさきat 17:57 | 日記 | コメント(0)

2019年10月21日

楮皮むき

あさひ野小6生が掛け軸台紙づくり準備にやってきた。
すでに蒸してあった楮概ね300本を丁寧に剥き、引き続き小刀で表皮を削り取る。
初体験ながら手順に従い根気よく作業続行。次第に上手になり終わり頃には完璧な仕上がり。昼前に終了して振り返りタイム。皮むき楽しかった、皮剥ぎ難しかった等感想様々、次回は楮のキズ選り&叩き、ミキサ−処理を学校内で行うことを伝える。
 サツマイモを1畝掘り出す。収穫30kg、一個の最重量2,1kgに驚きました。
どうして食べるか思案中。



投稿者:ながさきat 17:49 | 日記 | コメント(0)

2019年10月20日

紙漉き大繁盛

2年ぶりの南保祭、晴れ上がって人出もまあまあでしたが、多くの出会いがありました。担当のびるだん和紙づくり、協力隊の横山等4人のラインによって葉書づくりが順調に進み、昼前には葉書85枚以上を仕上げ休み無し。幼稚園児にはだっこして紙漉き、お年寄りには共に漉き枠を持って協働作業、和気藹々の中、最後は乾燥して仕上げ郵便番号スタンプを押して完成。みんな満面の笑顔、喜んでくれありがとう。
びるだんのバタバタ茶会場も人が絶えず交流の場。南保祭はびるだんで盛り上がった!!



投稿者:ながさきat 18:04 | 日記 | コメント(0)

2019年10月19日

準備2件

明日行われる南保祭で紙漉き体験が出来ます。
漉き舟など器具の設置などは昨日終了したが、和紙の原料楮に無数のゴミ(キズ)が混じっていてこれを針ですくい取る。その数1500個以上、3時間以上要したがまだまだ残っており心が痛む。あす体験直前に再度ゴミ取りに挑戦。
展地場には炭工芸として額入りお花炭(麦)しょい幸、縁結びを飾らしてもらった。
 一方、明後日あさひ野小6生が体験予定のの楮皮むきと表皮剥ぎの準備を行う。
皮むきは場所を選ばないが、小刀を使う表皮剥ぎは削り台とイスが必要で、ブルテン内に22人分の作業場を完成させる。いよいよ卒業記念作品掛け軸台紙づくりが始まる。



投稿者:ながさきat 17:59 | 日記 | コメント(0)

2019年10月18日

猿ヘクサンボ補食

今週に入ってヘクサンボが来襲。小屋群に入り込みその数数千匹。慣れてはいる物の周辺すべてのところでうごめいている事態に気分高揚せず。このヘクサンボを暴食しているのが離れ猿。炭小屋の屋根に登り、両手で片っ端から摘まんで食い、近づいても逃げずに続行。
続いて屋根裏に入り込み桁に乗って補食し続ける。こんな光景昨年も確認。同一猿?  
 南保祭での紙漉き体験準備を協力隊員岡本等が行ってくれ後は本番末ばかり。
工芸展示にお花炭「麦秋」と「縁結び&しょい幸」を出品。炭の新たな展開を見て欲しい。


投稿者:ながさきat 18:00 | 日記 | コメント(0)

2019年10月17日

楮・表皮削り

剥いだ楮の表皮を専用の包丁で削り取る。概ね50枚を仕上げ谷水に晒して自然漂白。
最初のロット10枚は夕方には皮の色が太陽と水で白く漂白される。さらなる漂白を期待。
 単純な表皮削り、途中薪割作業で気分転換。杉玉15個を2回に分けて割り切る。
更に気分転換にナメコを採集。一服はやはり焼き芋。食べる前にちょといたずら芋人形を創作。芋で遊び食ってうまかった!! 
夕方、横山、岡本がきて販売用のびるだん南蛮、サツマイモを袋詰め。彼らの販路開拓で芋掘りに精が出る。明日もボチボチ頑張ろう。


投稿者:ながさきat 17:48 | 日記 | コメント(0)

2019年10月16日

楮蒸し

朝から楮を蒸す。燃料の薪は先日から準備済み。強力火力で昼すぎに蒸しあげ、夕方まで2束200本の皮剥ぎ終了。残り半分は水に浸し保存、来週来るあさひ野小6年生が皮剥ぎ体験用に使う予定。いよいよ卒業記念作品の掛け軸台紙づくり開始。 
途中、焼き芋屋の松下君が来て月末に学生と行う炭出し行事の打ち合わせと、サツマイモの取引。同時に来ていた岡本隊員とは来月計画中の仮称びるだん食事会について町内会長と共に概要打ち合わせ。売りとしてバタバタ茶&びるだん和紙&文化などと絡んだ物語作りを要望。 夕方岡本君が再来して熊肉試食会。炙った熊肉、自然塩がおいしさを倍増・・・。
体力パワ−UP。


投稿者:ながさきat 17:34 | 日記 | コメント(0)

2019年10月15日

再度の台湾旅行社

先週に引き続き台湾から旅行社員と通訳4名が自然体験プログラムの視察にやってきた。
焼き芋体験から始まり、すぐにできあがる葉書づくりシステムに感動、塩作りでは海水を煮詰め臼で摺って出来上がる塩に感動。袋からはみ出るほど詰め込み最高のお土産と歓喜。
出だしたナメコを採集、ナメコ汁にしてうまいと再三のお替わり。最高の味と褒められ意気揚々!!満腹になったところでジップラインを試乗。空中を泳いで大満足。
帰り際、各自が吊した焼き芋をほおばり熱い、うまいと大混乱。うまい焼き芋に最高のエ−ル!!仙人の所にまたくるよ−!再会を期待。
 大釜に設置した楮にドラム缶を被せ楮蒸し準備を完了。これでいつでも火入れが出来る。


投稿者:ながさきat 18:13 | 日記 | コメント(0)

2019年10月14日

焚き火で居眠り

雨で寒い今日、ブル−テント内で冬に備え薪割り。
一服時に大型イロリで焚き火をしながら一人バタバタ茶会&焼き芋おやつ。
薪割りは快適な疲れと爽快感でスッキリ気分。イロリの隣にベニヤ板を設定して簡易寝床を作り、背中焙をしていたらそのまま熟睡。遠赤外線のポカポカは腰の痛みも和らいだ。
食って寝る、自然体は健康にいいかも・・。


投稿者:ながさきat 17:53 | 日記 | コメント(0)

2019年10月13日

栗サツマイモ奉納

秋祭りが蛭谷神社で行われ、収穫に感謝して栗とサツマイモを奉納。すがすがしい感じ!
お下がりの酒を飲んで近況雑談会。エンドレス会話になって昼前に解散。
 昨日の雨で林道は土砂堆積で3箇所寸断。徒歩で山羊の餌やり。暴風雨に晒されてか山羊たち食欲なし。夕方になっても元気蘇らず心配。気晴らしに薪割り開始。ハレバレ&爽快。
 帰路猿の親子と遭遇。逃げ場を失って電柱に逃避。なおも電線を伝って逃亡、必死にしがみついている小猿を見て追跡やめる。怖い老人学習したかも。


投稿者:ながさきat 17:14 | 日記 | コメント(0)

2019年10月12日

ナメコ出た!!

暴雨風の中、炭小屋で飾り炭用材の竹を定尺に100本余り切断。
途中O君が栽培したサツマイモ80kgを持参。当方にも相当量の在庫が有ることから、しっとり系のシルクシ−ツを含むので知り合いの焼き芋屋さんに引き渡したい。
竹切り作業後、再度小屋群の見回り。ついでにナメコ探し。
ついに待望のナメコを見つけ小躍りして喜ぶ。台風の恐怖、きらめくナメコで吹っ飛ぶ。


投稿者:ながさきat 18:08 | 日記 | コメント(0)

2019年10月11日

撤収&補強

台風に備えブル−テントの撤収と合掌屋根を覆う帆布&ネットを十数本の綱で補強。
ブルテン設営に2人で半日かかったが、撤収は一人で収納まで1時間係らず。ポイントは張り綱の縛り方、綱の端を引けば瞬時に解け面白いほど、テント設営時の体験が生きてる。
 合掌屋根の補強綱設営ははしごを登り7〜8mでの高所作業も有り少々ビビル。
年老いた自分を自覚するも、今できる最善の処理を行ったので、後はケセラセラ・・。


投稿者:ながさきat 18:13 | 日記 | コメント(0)

2019年10月10日

でるラジ


投稿者:ながさきat 19:05 | 日記 | コメント(0)

クモの巣群体発見

昨日は南保祭に紙漉き体験を行うため、大森君が手作りの漉き舟を使って横山協力隊員等4人が葉書づくりに挑戦。全員合格で祭り時には紙漉き先生になってもらう予定。
 今日、朝から老人クラブ員総出で神社境内の掃除。終わってバタバタ茶会、途中から4チ−ムに分かれてペタンコ競技?、和気藹々で腰を伸ばし健康体操。
昼からKNB出るラジ生出演、台湾からの自然体験視察について語る。
帰路農免道路肩に見事な「女郎クモの巣」21面を見つけ小躍り。今年の課題である「クモ糸炭」の材料確保。前回以上の完全なクモ糸炭づくりに闘志ワクワク。




投稿者:ながさきat 18:13 | 日記 | コメント(0)

2019年10月8日

来訪・台湾旅行社

朝日町が取り組んでいるインバウンド事業の一環として、台湾の旅行会社に務める男女3人が昼すぎから夕方まで滞在して、焼き芋、塩作り、和紙づくり、バタバタ茶会を楽しんだ。塩作りに関心があり、台湾でも作ってみたいと意欲満々。葉書づくりも好評、自分紙が土産
 驚いたことに同伴の通訳鄭女子、二十数年前、私が黒部川左岸土地改良区と友好締結した屁東土地改良区の通訳として度々来日しており、故荻野理事長の写真などがスマホにあった。一変に話が弾み別れ惜しむ。屁東土地改良区の近状を詳しく知る。懐かしい!
それにしても奇縁、これを機会に台湾からの体験ツア−に力を入れたい。


投稿者:ながさきat 18:50 | 日記 | コメント(0)

2019年10月7日

林業講演会

富山で開催された「林業講演会」に1日中参加。
講演4題、富山県の林業施策、自他尊重のコミュニケ−ション、コンプライアンス、架線集材の技術革新について拝聴。共に講師は話し上手で聞いているときはなるほどと解ったが、
脳内に蓄積されていないのが高齢の性?
印象的だったのはニュ−ジ−ランドにおける急傾斜でのICT活用集材事例に将来の夢を持ちました。
 夕方急遽、まめなけ市場にサツマイモ25袋を準備して納入。まだ2畝分のほか在庫も有り焼き芋をしながら完売を目指したい。


投稿者:ながさきat 18:13 | 日記 | コメント(0)

2019年10月6日

売り場3箇所

昨日準備したサツマイモ、びるだん南蛮、栗の3種をなないろKAN、あいさい広場、まめなけ市場に分散して横山夫妻等が販売。出品のばあちゃんたち大喜び。しかし、今回もびるだん南蛮売れ行き今ひとつ。原因は料理方法が解らず味も想定出来ず敬遠。煮付けで美味しいといっても食いつかず、やはり試供食が必要。
あいさい広場では栗、サツマイモが売れており、生産者元気が蘇る。


投稿者:ながさきat 17:43 | 日記 | コメント(0)

2019年10月5日

芋・南蛮・栗販売準備

明日、なないろKANの朝市に出品するサツマイモ、びるだん南蛮、栗の袋詰めを横山夫妻と近所の子どもに手伝って貰い夕方完了。
長時間を要したのはびるだん南蛮、3人がかりで摘み取り、1個ごと汚れを拭き取り磨きあげピカピカにする。赤黄色緑色の色彩、さえました。
 先般、サツマイモと栗が大好評だったので芋は22kg、栗は14kgを準備する。
南蛮は前回の半分程度。明日の販売員は横山隊員、当方、朝から電機柵点検で参加出来ず。
お手伝いのお手間は焼き芋とびるだん南蛮、粗品でごめん。


投稿者:ながさきat 18:29 | 日記 | コメント(0)

2019年10月4日

楮蒸し準備

暴風雨の中、昨日に引き続き自生楮刈り。雨でヤブ蚊がいない分作業はかどり150本GET。ブルテン内に持ち込み定尺に処理。並行して新聞紙とアルミ箔で包み込んだ焼き芋づくりの試行。楮5束を確保したのでこれを蒸すため大釜に建て込み固定して蒸し準備完了。
近日中に蒸しあげ皮を剥ぎ様々な処理をして、南保祭での和紙づくりを盛り上げたい。
尚、焼き芋の出来具合は最高で、概ねコツをつかみました。訪問客に、焼き芋で振る舞いたい。


投稿者:ながさきat 18:23 | 日記 | コメント(0)

|1/254ページ | 次の20件 >>

▲このページのトップへ