2021 年4 月15 日

有刺鉄線張り

ギボウシ、行者ニンニク、里芋、フジバカマ畑20×10mを有刺鉄線で囲む。
外回り60mに40本の杭を打ち、3重に設置。革手袋で作業したけれど、手の甲数カ所切り傷、両足にも刺さっていたいのなんのって!
これだけ頑張ったので猪に効果あることを期待。猿たちは工事中なので出没しないことを祈るのみ。


投稿者:ながさき
at 17 :43 | 日記 | コメント(0 )

2021 年4 月14 日

木の芽天ぷら

朝からみられ−TV取材。田村アナ、横山さんと今が旬のタラの芽、コシアブラのほか、ススタケ、アザミ、コゴミなどを山に川に入って採集。
山では、2人で行者ニンニク80本余りを根こそぎ掘り出し、夢創塾の斜面に仙人の80歳誕生を記念して移植。雨も降り出し枯れることが無いようだ。  
 早速天ぷらにして春の味を味わう。取れたてでうまい!特にコシアブラ、タラの芽は絶品腹一杯食って大満足。放映は来月初旬。


投稿者:ながさき
at 18 :25 | 日記 | コメント(0 )

2021 年4 月13 日

ブルテン設営

野外活動に備え、休憩小屋隣に7m×9mのブル−シ−トを2枚ダブルで屋根型に設営。
固定用に使ったひも数62本。経験上これで風雨に耐えるハズ。一人仕事ではかどらず。
完成し、早速イロリで火を焚く。残り火でシイタケを炙って食う、煙いが気が落ち着く。
 小雨が来たので山に入って、行者ニンニク10株50本以上を根こそぎ採集。
裏山の田んぼ跡に植込み試験栽培。育ては山から大量に移植予定。トラックが入るので山より便利。獣害よりも人害がありそう。


投稿者:ながさき
at 17 :15 | 日記 | コメント(0 )

2021 年4 月12 日

スス竹初採取

そろそろスス竹が出そうと裏山に入る。南向きの急斜面にボチボチ生え始待っていた。
細いが発物、50本余りをGET。その内先に食い荒らされ途中に熊の糞。諦めて帰宅。
途中、箱わなの点検。狸が檻の中でウロウロ、解放した途端、雑木林へ一目散。
 昼からブナと柳の原木にナメコの植菌。穴開け、駒打ち夕方までに終了。
帰路、林道沿いの土手にキツネがくつろいでいた。3月ちょくちょく見ていたが、すぐに隠れて撮影不可、今回チャンス到来撮影、でも冬毛が残っていて精悍さに欠ける。元気に育って欲しい。当地野獣の天国・・。


投稿者:ながさき
at 17 :34 | 日記 | コメント(0 )

2021 年4 月11 日

川原散策

蛭谷神社で春祭り。コロナ渦で御神酒を飲んで早々と解散。かっての獅子舞を見ながら飲んだ酒はうまかった。
春うらら、夢創塾眼下の川原に降りて山菜あさりと鯉の居場所探し。
特大のコゴミゼンマイとタラの芽GET。大好きなアザミは鹿or熊に先食いされて採集ゼロ。
鯉は逆光で発見しづらく色鯉でようやく1箇所確認
。先日の場所と200m下流。大きな鯉にワクワクしたが、これから葦が生え入れなくなるので来春の再会に期待。


投稿者:ながさき
at 19 :03 | 日記 | コメント(0 )

2021 年4 月10 日

桜舞う中下刈り

28年前に植えた皇寿桜が満開を過ぎ、花がチラホラ舞い始めたところで、藤ツル、折れた枝、小さな雑木を切り取って桜林を整備。
一服時に併せ、桜は風と共に一層の花吹雪で歓迎。俺のために花の舞?、実に感動!一人乾杯で休憩長く整備が残り明日に持ち越す。 
 夕方明日の春祭り準備。蛭谷神社の旗を揚げ、神社には国旗を設定。玉串用意してOK。


投稿者:ながさき
at 18 :22 | 日記 | コメント(0 )

2021 年4 月9 日

山菜踏査

山周りして山菜の出具合を踏査。ゼンマイ2kg、タラの芽、初物のコゴミ、アザミ、ギボウシを取り、ゼンマイは茹でて天日干し、後の4品も茹でて叩き、柔らかくした後、切って自然塩と昆布で仙人漬。山菜の4重奏味は昨日のホタルイカにも勝る味。酒進む!!  
 山仲間が来て山菜談義。味見してうまいと仙人漬けレシピ所望。茹で具合と自然塩がポイント。


投稿者:ながさき
at 17 :54 | 日記 | コメント(0 )

|1/565ページ | 次の10件 >>