2016 年7 月25 日

古巣へツバメ

電線のツバメ、飛び立った2羽が周辺を旋回しながら高度を下げ、車庫前で室内に飛び込み古巣周辺を物色。巣に止まりもせず羽ばたきしながら点検&安全確認?
先月、若ツバメが巣立ちして,自動車を駐車できたが、巣作りすると再度野外駐車。
原因は「うまそ」ネコが車の天井に陣取り,飛んでくるツバメを捕獲する悪るネコなのだ。
数分後再び電線に戻り,仲間と並んで情報交換!車があったから危険かも・・・。

投稿者:ながさき
at 17 :32 | 日記 | コメント(0 )

2016 年7 月24 日

籾数301粒

アフリカ米E111の試験圃場は陸稲2カ所、水稲1カ所で行っている。
現在各圃場の出穂は半分ぐらいでまちまちなのが気にかかる。
籾数は畑に直まき分が104粒、苗の植え込み分は210粒、水田が301粒で直まきの3倍で素晴らしい収穫が期待できそう。
尚、直まきは、種が表面にあって根の張り方が悪く生育不良、今後の対応は2〜3cmの溝を掘って覆土する必要あり。
経験不足、陸稲栽培は草取り以上に課題も見つかり手間がかかる。挑戦あるのみ。






投稿者:ながさき
at 18 :43 | 日記 | コメント(0 )

2016 年7 月23 日

大喜び・水遊び

孫のあさひが水遊びにやってきた。
谷川に入る前、畑に入ってモンシロチョウ、赤とんぼ、アマガエルカマキリなど十数匹を捕まえご満悦。調子に乗って虫かごをいじっている内、ふたが外れトンボや蝶が脱走・・。
 川に入ってカジカ、オタマジャクシ等を捕まえ,小枝や木の葉を水に流し、水溜まりで遊ぶ。冷えた川水にもかかわらず,川からあがろうとしないあさひにマイッタ!!
今日から夏休み、児童等がブランコに乗りヤギと戯れる日々が続きそう・・・。
 バリのまこさんから航空便が届いた。
帰国時、買い物時間が無かったハズと、お土産として、バリコ−ヒ、クッキ−、バリラ−メンなどどっさり贈ってもらう。気ずかってもらい感謝感激。早速頂き母ちゃんとバリ談義。
バリが懐かしい。






投稿者:ながさき
at 18 :30 | 日記 | コメント(0 )

2016 年7 月22 日

出た!オロロ・アブ

梅雨が明けた途端、オロロとアブが私の周りを飛び交う。姿を見るだけでイライラ気分。
草をついばんでいるヤギもオロロにつきまとわれ、跳んだり跳ね足りして追っ払っていた。
これからは朝夕、清流のバロメ−タと呼ばれているオロロとの戦い!日中は激減だが。
トラップを設置するも、基本的には長袖長ズボンで対処するしかなし。






投稿者:ながさき
at 17 :40 | 日記 | コメント(0 )

2016 年7 月21 日

クルミ談義

取水口管理に谷川に降りたら、クルミの木にサルが群がり未熟な実を食いあさっていた。
私を見て逃げるどころか、小枝を揺さぶり奇声をあげて威嚇。
数分後には引き上げていったが、ブラブラになっていたクルミの房が半減状態。
落としていった房や個々のクルミをひらい集め、皮を剥ぎ割って中の実を試食。先日より硬く甘さも増してうまい。サルはこれを知っていた?
 朝から、5カ所のJICA研修受け入れ会社を訪問、打ち合わせ。最後はKNB「出るラジ」に生出演、サル談義を交えながら、先日いただいたさみさと小学校の林業体験感想文を小林アナが朗読。自然体験は知識に勝るかも!!






投稿者:ながさき
at 19 :01 | 日記 | コメント(0 )

2016 年7 月20 日

さみさと小6だより

昨日、さみさと小6年生が体験した「林業体験」について62名全員の感想文が届いた。
読み終えるのに1時間以上。文面には感動、感謝、お礼や自然大好きなどが綴られ、至福の幸せ・・・。以下抜粋記。
・ブランコやシ−ソが,自然の木を使った遊具がたのしかったし、ジップラインは高くて怖かったけれど、乗ってみたらすごく楽しかった。自然の遊具は、いつもの遊具と違う気分で楽しめました。
・薪割り、竹割り、塩づくりは普段の生活に無いので良い経験になりました。活動を通してて自然の遊びや体験を知ることができました。私は虫が嫌いで外には出ません。
しかし、今日は自然に楽しくふれあうことができて良かったです。
 自然体験大好評、これからも続けてゆきたい。








投稿者:ながさき
at 18 :01 | 日記 | コメント(0 )

2016 年7 月19 日

楽しさたっぷり林業体験

元気なさみさと小6年生62名が,環境教育の一環として初めて林業体験にやってきた。
人数が多いため新川農林振興センタ−の専門員に支援を頂き、4種類のメニュ−を実施。
里山散策、海水からの塩づくり、薪割り&竹割、ジップラインをロ−テ−ション。
急坂の下山尻餅で泥だらけ、塩づくりで水の循環を学び、薪割りで快感、ジップラインで空中散歩、楽しく遊んで里山の多面的機能をチョッピリ学んだようだ。
帰り、児童等の輝いた顔に仙人、快感と満足で一杯。終わってビ−ル一気飲み!!








投稿者:ながさき
at 20 :00 | 日記 | コメント(0 )

2016 年7 月18 日

アフリカ米E111初穂

試験栽培しているアフリカ米E111の陸稲が初穂。同種の水田栽培もちらほら穂が出始めた。共に4月16日の誕生日に種籾を温水消毒後浸水6日間、陸稲は畑に直まき、水稲用は育苗箱で苗づくりをして、5/25日に田植え。
播種して88日目、水陸稲共にほぼ同時出穂。出そろうのは今週末頃か!!
出来具合にワクワク!!そして稲刈りは8月下旬。
今年もアフリカ青年研修生に再度試食で評価を得たい。普及のカギ・チャンスはこの時・・
 あさひ君がカモ池でオタマジャクシ20数匹GET。帰りヤギ乗りしてご満悦、やみつきになりそう。






投稿者:ながさき
at 18 :04 | 日記 | コメント(0 )

|1/379ページ | 次の10件 >>