2017 年9 月26 日

谷間に歓喜

さみさと小3年生52名が、3台のバスで自然体験にやってきた。併せて活動支援に朝日中学14歳の挑戦者3名、協力隊3名が加わり、万全体制で対応。
まずは、アスナロ、杉などの香りを体感、班編制してツリガネソウ、ススキを採集した後、カモ池に生けて水面ア−ト、別の班は笹団子を作り蒸篭で蒸し上げる。時間で交代し全員体験。引き続きブランコやシ−ソで遊びまくる。この間、小さな谷間は歓喜の渦、こだまだらけ。最後はじゃんけん勝者4人がジップラインで空中散歩。
帰り際、蒸し上がった笹団子を食っておいしいと大好評。里山の自然、体で学んだ様子。



投稿者:ながさき
at 18 :14 | 日記 | コメント(0 )

2017 年9 月25 日

歓喜のこだま・森の幼稚園

滑川から16名のチビッコ軍団がやってきた。ヤギが出迎えるも、チビッコ以上に興奮し綱を切って軍団周辺を飛び跳ねまくる。
弁当入りのリュックを広場に置いて、早速全員裏山の作業道で148個のクルミGET。
続いてどんぐり(樫の実)採集。全員5〜21個をGETしてお土産確保。
今盛りのツリフネソウを好きなだけ採集。花を一本橋から池に投げ入れ水面画創作。動いて水面変化、龍になったり魚に変身、次は・・・・。!!
待望のジップライン。不安解消のため2人のりで空中散歩。歓喜がこだまして大賑わい。
ブランコも大繁盛。天高く舞い上がり人気抜群。当地だけしか味わえない自然体験にみんな満足。最後は露天風呂で足湯につかり、楽ちん楽ちん!!思い出一杯作って帰路につく。



投稿者:ながさき
at 18 :19 | 日記 | コメント(0 )

2017 年9 月24 日

杉丸太集積

山中の伐採杉を電動チェンソ−で玉切った。
振動なく切れ味抜群使い手簡単だが、エンジンに比べ粘りがなく物足りず。使い方に課題。
玉切った杉材を通称「落し」道まで運び、20mの急坂を作業道まで転がり落とす。
途中切り株があり、止まったり、方向の変換して一気に到達したのは5/16で3割。
豪快な自然パチンコ台で大いに楽しむ。坂に止まった杉丸太をまくりだし作業道に集積。
今後実施する林業体験材料集積システムが確率。杉丸太の活用を検討したい。


投稿者:ながさき
at 18 :09 | 日記 | コメント(0 )

2017 年9 月23 日

広場草刈り

来週は行事目白押し。森の幼稚園に始まり、小学3年生の里山暮らし体験、高校生2泊3日の林業体験、最後は夢創塾小屋で富大山岳OB会との懇親会。アフリカ青年研修期間中の休業の付けが回ってきた。
 体験会場は草が伸び放題。特に幼稚園児には、シ−ソ場、ブランコ会場、川遊び場の安全確保のため、丁寧に草刈りを行う。トイレ点検クルミ拾い広場の整備と草刈り。準備大変。
 今日から、朝日町立ふるさと美術館で山崎出身の書道家七澤菜波展が開催され、前衛的なパホ−マンスで描く書道を鑑賞した。素晴らしいと感じたが、仙人絵心が乏しく講評できないのが残念。



投稿者:ながさき
at 18 :02 | 日記 | コメント(0 )

2017 年9 月22 日

E111脱穀

無肥料、無農薬で栽培したE111を足踏み脱穀機で脱穀。
ばあちゃんたち、懐かしいと暇つぶしにじっくり座り込み、昔の体験回想一人話。
6ア−ル分を脱穀し、もみ重量で150kgあまり。仙人の1年分の飯米と来訪者に食べ放題の大盤振る舞いができそう。
 朝の散歩は、山羊と一緒に杉の伐採現場。倒された杉をつたって最高点まで上る。
丸太歩きが得意な山羊は大興奮。縦横無尽に杉丸太上を走りまくる。
放置されている百数十本の杉丸太、腐る前にチェンソ−ア−トなどで活用したいものだ。
夢創塾ではせいぜい10本あまり。もったいないです!!


投稿者:ながさき
at 18 :47 | 日記 | コメント(0 )

2017 年9 月21 日

でるラジ | KNBラジオ | 2017/09/21/木 12:30-16:00

でるラジ | KNBラジオ | 2017/09/21/木 12:30-16:00

投稿者:ながさき
at 20 :18 | 日記 | コメント(0 )

アケビあらし

崖上で林道を覆っていたアケビが食い荒らされていた。
毎朝、眺めながら完熟を待っていたのに猿軍団が先取り。残念、秋最高の味覚損失。
谷川の取水口にクルミが流れ込んでいた。これから流れ込みが最盛期を迎えるので、ざるを仕掛けて(ヤナ代わり)クルミ採集。昨年の1500個が目標。
 KNBのでるラジで研修生にもらったハデなシャツを着て出演。
研修生が感動したことやエピソ−ド、学んだことの実践計画などについて語る。
終わって、GTの今後のあり方検討会。難題だが物語づくりをして方向を定めたい。



投稿者:ながさき
at 19 :23 | 日記 | コメント(1 )

2017 年9 月20 日

ヤギと山回り

2週間のアフリカ青年研修が終わり安堵して「ふぬけ」になった。
気力回復にヤギを連れて山回。ヤギは久々の散歩に大はしゃぎ。山道を先行し私が見えなくなると一目散に引き返し突進、避けてはくれるが、重大なニアミスだらけ。
 山中の倒木ナメコを探すも、まだ早そう。しかし、昨年超早かった大木にナメコの兆候を確認。天候次第で4〜5日後に採集できるかも?
道中、タムシバの真っ赤な実をヤギにプレゼント、4枚葉をつけたツクバネを採って崖下に放出、回転しながら飛行する様子を飽きるまで続行。精神年齢小学校低学年生。
 落下したクルミ数十個をGET。皮が付着しているので土中に埋めて皮の腐るのを待つ。
谷筋では野草が花盛り。ミツバチ、スズメバチ、クマバチ、チョウチョウが密集め。
山回りが終わって元気回復。自然は元気の源!!


投稿者:ながさき
at 17 :37 | 日記 | コメント(0 )

2017 年9 月19 日

研修成果発表会

朝から研修成果の発表会。民族衣装で発表する研修生もいて会場は厳粛な中でも、楽しい発表会でした。しかし、発表毎、激しい質疑応答に真剣な取り組みを感じました。
夕方には全員発表終えて終了。終了証書を受領して研修会閉校。今回も大成功。大満足。
 最後に交流会、お土産交換で派手な模様のTシャツと時計、帽子をもらい大満足。
お返しに彼らには手作りのキイチキイチとなくバ−ド−コ−ルを贈呈。
研修生には珍しく、研修員全員でキイチコ−ル。バカ受けしたので交流の輪を広げたい。
この研修を機会にアフリカの人たちと友達になったことから、今後も農業・農村交流を継続してゆきたいものだ。



投稿者:ながさき
at 22 :53 | 日記 | コメント(0 )

|1/426ページ | 次の10件 >>