2017 年1 月21 日

基幹部完成・撹拌具

朝から和紙づくりの撹拌具づくり。
ドリルとノミでホゾ穴26個を開け、撹拌具の基幹部を組み立てる。狂いの無い出来上がりに自己満足。残るは、竹の爪セット。試行を試みたところ、形状が不揃いで予想以上に手間がかかる。明日じっくり取り組み、完成させたい。
 夕方、イワナの水管理に雪道を疾走。ごぼって障害物競走。所用時間30分で新雪時の1/3以下。帰りの駄賃に山羊のエサ、笹の葉を5kgGET。ヤギ大喜びでウメエ−連呼。



投稿者:ながさき
at 17 :59 | 日記 | コメント(0 )

2017 年1 月20 日

チャレンジ「夢創塾」

みられTV シャッフル!チャレンジ「夢創塾」で、昨年の暮れ、あさひ野小学6年生が漉きあげた自分紙を、先生から受け取り感動している様子と共に、インタ−ビュ−で掛け軸台紙に書き込む字句の発表等が放映される。田村アナも自分紙に、自作した竹筆で「達成」と書き込み、今年の意気込みを表現。見てください!今後1週間放映です。
 雪原の表面が凍って通称すんまい、雪上を自由に歩けるチャンスと見て、夢創塾周辺を池田さんと一緒に動物の足跡探索、咲き始めた柳の花やクロモジの冬芽を観察しながら、冬の観光資源活用を語り合う。
 夕方まで楮のパルプ化、100枚分を確保。



投稿者:ながさき
at 18 :20 | 日記 | コメント(0 )

2017 年1 月19 日

でるラジ | KNBラジオ | 2017/01/19/木

でるラジ | KNBラジオ | 2017/01/19/木 12:30-16:00

投稿者:ながさき
at 19 :59 | 日記 | コメント(0 )

文化遺産・びるだん語

自治会館で開催された蛭谷老人会の新年会に参加。
バタバタ茶会後、先般現地から連絡があった、アフリカ大陸ナイジェリア&モザンビ−クにおける稲の生育状況報告と共に、文化遺産と思っている「びるだん語」についてばあちゃん達と標準語変換ト−クを行う。全員ノリノリで最高に盛り上がる。
 面白かったので、KNBの「出るラジ」で小林アナとびるだん語ト−ク。オタマジャクシをみみっと、おかゆをぞろ、カボチャをぼんべら等十数語を解説。突飛な言葉に場外デレクタ−、スタッフも全く解らず。収集済み1000語余りの方言は、郷土の文化遺産、生の音声で残しておきたい物だ。



投稿者:ながさき
at 17 :52 | 日記 | コメント(0 )

2017 年1 月18 日

インタ−ンシップ発表会

魚津総合庁舎で開催された「とやま農山漁村インタ−ンシップ」報告会に参加。
実施状況報告をGTの高橋君が行い、受け入れ状況や効果について私が語る。
いずれ、山奥の集落が消滅すると懸念されているが、学生達が来てバタバタ茶や和紙、炭焼の郷土文化の伝承、交流人口方策などの提言で、町内には元気が芽生え、蛭谷のル−ツ探訪、和紙の復活機運等が昨年暮れから展開中。一番の効果は小松君が地域おこし協力隊で当地区の支援体制確定。想定外の効果に町内大満足。出席者に受け入れ挑戦を進める。



投稿者:ながさき
at 19 :37 | 日記 | コメント(0 )

2017 年1 月17 日

挑戦・茶筅づくり

みら−れTVの田村アナが、取材を兼ねバタバタ茶筅づくりに挑戦。
作業場の夢創塾小屋へは、初めてかんじき装着の雪道歩行。新雪でも沈みが少なく、便利な履き物に生活の知恵を学ぶ。雪道は、川底に降りるためのハシゴ、生い茂った茅藪、ヌルヌルの川底など難所が数カ所、サポ−トして1時間あまりで小屋に到着。
 早速田村アナ、煮詰めた根曲り竹を16等分に分割、外側に折り曲げ内側部を取り除き、表皮のみにしてから小刀でさらに薄く削ぎ、先端が紙の厚さ(0,1mm)以下にして仕上がり。私の作った茶筅と合体し1組完成。早速バタバタ茶を新作の茶筅で泡立てして試飲。
竹の香りが漂い最高のお茶会。 
 昼から楮をミキサ−で撹拌。台紙300枚分の準備完了。




投稿者:ながさき
at 18 :41 | 日記 | コメント(0 )

2017 年1 月16 日

歩いて夢創塾

雪の林道、車は通行不能。 小川横断の雪原雪道、長靴のみで腰まで潜りながらラッセルで夢創塾へ。荷物も無いのに息切れしながら到着、しかも体力不足で膝がガクガク。今後は、雪道かよって体力作り。 水不足のイワナ池に新たな補給パイプを設置して水量確保。谷川での作業、全身冷えてガチガチ!!帰りかんじきを装着し、広く踏み固めて雪道づくり。明日から所用時間半分。  昼から、撹拌資材に墨付けした材料の切りだしや切断、ホゾ切りを行い、残りは25個の穴開け。ドリルで穴を開けしノミで整形予定。竹のツメを設置する小さいだけに難題だ。

投稿者:ながさき
at 18 :20 | 日記 | コメント(0 )

2017 年1 月15 日

撹拌具・製作開始

先に部品の竹ツメが完成したので、角材などを調達し、撹拌具の製作に取りかかる。
まずは資材に墨付け作業、簡単と思っていたが、組あわせがパズルのようで意外と難題。
接合部のオス、メスの位置ずれ等でやり直しが続き、夕方になっても墨入れ完了せず。
老化で、頭と腕が鈍っていることを痛感。
 一方、仲間のO氏が製作している漉き舟は、すでに部材がカットされ、微調整がある物の順次組み立てが出来る状況。今月中には仮組立が出来そう。
課題は内側ステンレス張り。板金屋さんにお願いの予定。今年度中に紙すきできそう!!



投稿者:ながさき
at 19 :10 | 日記 | コメント(0 )

|1/398ページ | 次の10件 >>