2016 年8 月28 日

アフリカ米稲刈り

水田で栽培した陸稲種E111の1/3を稲刈りをした。一本についている籾数は250〜300粒でコシヒカリの2倍強。今年も豊作!!
一株はおおむね10本+2〜4本で,刈り取りして手で持てるのが5株、稲わらは通常の2倍強の太さでいっぱがどっしり重い。トラックで運搬してハサがけ。
ばあちゃん達、懐かしい情景に昔を回想して懐かしむ。順調に乾燥すればアフリカ青年研修生に脱穀および唐箕選別作業の予定。




投稿者:ながさき
at 18 :16 | 日記 | コメント(0 )

2016 年8 月27 日

緑の海

気温が下がったので、皇寿桜に巻き付いた葛を大鎌で25本刈り払いした。
周辺の雑草は3m近く伸び,まさに緑の海底を切り開きながら樹間を移動。ミニジャングル
桜の半分以上が、葛に1/3〜1/4程度覆われ、見るたび「助けて」と悲鳴を感じていたが、猛暑で緑の海へ怖くては入れず、刈り払いが延び延びになっていた。残り30本あまり
次回は雨の降った日に決行予定。植えて23年、未だ管理を必要とする皇寿桜、対話ができなくとも阿吽の呼吸で共にがんばろう。
 露天風呂広場を久しぶりに草取りして整頓。
月末に来る浄水中学生が、風呂に気分良く入ってくれるかな?




投稿者:ながさき
at 18 :45 | 日記 | コメント(0 )

2016 年8 月26 日

皮剥ぎヒラづくり

林業体験の皮剥ぎ作業に使う「ヘラ」二十数本を作る。
材料は、杉の小枝、長さ30cmに切断し、両端をナタで鋭角なクサビ型に整形してできあがり。試験試行で生と乾燥した杉材を部分的に剥いでみる。出来映え満点。
来週浄水中学生よる皮剥ぎ体験、道具ができあがりこれでOK。
 午後、黒部市で開催された第4回日本ジオパ−ク中部ブロック大会 in立山黒部、に参加。中尾会長、YKK吉田会長等の講演に感銘。10地区の活動報告を聞いた後、引き続き交流会に参加。久しぶりに知人友人と懇談にふける。久しぶりのほろ酔い、いいもんだ−!



投稿者:ながさき
at 21 :22 | 日記 | コメント(0 )

2016 年8 月25 日

巨大イワナ昇天

猛暑続きで谷川の水温上昇。池はイワナ生息上限(?)水温を遙かに超えた22度前後。
自慢にしていた巨大イワナは連日昇天。今日も朝、白い腹を上に向け背泳,又か・・5匹目
まるまる太った体長55cmの「サバ丸」エサの食いっぷりが豪快で元気だったのに残念。
小型のイワナは現在元気そう。早く秋の気候に戻ってほしい。
 林道路面に、クルミが散乱。三十数個を拾ったが1/3が実が入っていない。
こんなの初めて。暑さでクルミも実らず不作か?熊がエサ不足で出没するかも。



投稿者:ながさき
at 18 :28 | 日記 | コメント(0 )

2016 年8 月24 日

小屋内散乱・惨状・激怒

休憩小屋の出窓(高さ1m)から山羊が侵入、縦横無尽に暴れまくり、戸棚をひっくり返しカヤ編み材料や器具、塩づくりセットを壊して見るも無残な惨状に激怒。そんな気配を察知せずすり寄ってきたシロ、アカをほうきで強打したものの、反省全くなし。
惨状原因は、窓からは侵入不可と思い込んでいた仙人の甘さ!!反省すべきは当方、納得。
 ひょっこり瓢箪先生こと、瓢玄郷 郷主 舛田氏が訪ねてきた。
素瓢箪の天然・自然の造形美と素肌美に付いて講釈を聞き、バタバタ伝承館で,ばあちゃん達と再度瓢箪談義にふける。連日遠方より珍客来訪で賑やかしい!



投稿者:ながさき
at 19 :02 | 日記 | コメント(0 )

2016 年8 月23 日

E111研修

氷見から川向氏が、アフリカ米E111に関心があって栽培現場にやってきた。
畑での陸稲直播栽培、陸稲育苗苗植え栽培、陸稲種の水田栽培の3圃場を見回り、有機肥料や出来具合、分けつ数、籾数を直接手にとって見聞。隣のコシヒカリと比較して3倍強の籾数に感動。これは素晴らしいと絶賛。
知人がモザンピ−クで農業関係の仕事をしているので、アフリカを救えるE111の普及方策を検討したいと約束。世界を駆け巡っている川向氏、何とかなるかも!!
 白菜50株植え込む。イノシシ取って鍋料理、白菜漬けで酒盛会、秋よ早く来い!!



投稿者:ながさき
at 19 :13 | 日記 | コメント(0 )

2016 年8 月22 日

田んぼ惨状

町内を取り巻く山裾3kmに、電気柵を張り巡ったにもかかわらず、小川の川沿いから侵入したイノシシが,刈り取り近い田んぼには入って泥浴び。田んぼがぐちゃぐちゃの惨状。
川沿いにこれ以上電気柵を設置できずお手上げ。
 びるだんのル−ツ探訪、和紙・バタバタ茶の今後の展開について、アドバイザ−の沢崎氏と意見交換。びるだんの復興には、町内がまとまり仮称びるだん文化伝承協議会の設立。
その前に準備委員会の設置、近日中に町内会長や仲間と設置に付いて打ち合わせしたい。




投稿者:ながさき
at 18 :49 | 日記 | コメント(0 )

2016 年8 月21 日

クサビづくり

浄水中学生が挑戦するダムづくり、水路底に丸太を設置して水位UPする準備完了。
そのポイントが丸太を水路底に固定するクサビ。材質は硬いニセアカシア、大小30本を用意。川底幅と丸太との隙間7cm前後、既存ダムを見ながら創意工夫を期待。
 白菜畝づくりをしていたら,収穫したはずのジャガイモゾクゾク。
先般インタ−ン生にジガイモを掘ってもらったが、掘り残しが出てきた。早速肉ジャガ。
直播E111畑の人力除草。風がなくサウナ状態。水分補給を続け、夕方どうにか終了。




投稿者:ながさき
at 19 :10 | 日記 | コメント(0 )

|1/383ページ | 次の10件 >>