2017 年7 月20 日

自然体験・近況発信

午前中、9月から始まるアフリカ青年研修の実施計画書を持参し、折谷先生や土地改良区など7箇所に受け入れをお願いする。快く了解してもらいありがたい限り!!
 昼一番、KNB出るラジで、先週森づくりに来たあさひ野小6生のダム造りや笹団子作り話や感想文を読み、続いて、黒部から来た親子自然体験の水遊び、流しそ−メン、ピザづくりのピソ−ド等を交えてペラペラ語る。
 終了後、GT事務所で「地域活性化」について議員さんを迎え検討会を開催。
特に中山間地域に元気を取り戻す方策について議論する。次回は全国の成功事例を収集しながら進める計画。長い道のりが始まった!!


投稿者:ながさき
at 18 :28 | 日記 | コメント(0 )

2017 年7 月19 日

炭焼準備

週末に今年最初の炭焼予定。目的は、来月上旬から実施されるインタ−ンシップ生の、びるだん資源「花炭」「飾り炭」等事前教材づくり。
まずは、先日運び込んだ欅の小枝を定尺に切って窯木づくり。欅は硬く、泊ナタでは処理できず、チェンソ−で行う。硬い材料だけに素晴らしい棒炭が出来そう。心ワクワク汗ビッショリ。ヤギ達、小屋から出せと懇願のポ−ズ。夕食は草っ原で自然食。


投稿者:ながさき
at 18 :53 | 日記 | コメント(0 )

2017 年7 月18 日

地域活性化を語る

午後一番、富山県農協会館で開催されている「平成29年度市町村中堅職員基礎課程研修」にGT理事長として講師を務めた。参加者は若い中堅者で173名。
演題は「考察・地域活性化」。内容は、夢創塾での環境教育や里山生業の活動を通して地域に元気が蘇った事例や、朝日町が取り組んでいるビ−チ大会、都市間交流、移住者による移住PRなどと共に、笹川地区の斬新な取組で成功している事例報告を語る。最後には、GTの帰農塾、インタ−ンシップ、サポ−ト支援などで定住者が増えていると共に先進地の島根県の取組報告。
若い中堅研修生、演題についての感心度が測れなかったが、メモを取る女子職員が多かったことに大満足でした。とりとめの無い講演にもかかわらず聞いてくれてありがたい!!


投稿者:ながさき
at 18 :33 | 日記 | コメント(0 )

2017 年7 月17 日

陸稲草取り

日中さなか、アフリカ米用陸稲E111&RZ34の草取り。
多忙で草取りを先延ばししたら、畑が草で蔓延。草が大きすぎて引き抜きは稲の根を傷めるため、鎌で根元を切断して除草。蒸し暑く地獄の一丁目!!幼草時ならすぐ終わるのに・。
 背丈25cmなのに穂が出そろったRZ34、通りがけのばあちゃん達は「ちんちくりんなのにもう穂が出ている」と興味津々。期待に応えるためにも、収穫までは万全の管理で栽培したい。
 善田親子がジップラインや川遊びに来た。はじめは緊張気味だったが、慣れるに従い幼児の挑戦が始まり円満の笑顔で自由散策。自然体験お気に入りのようでした。


投稿者:ながさき
at 18 :00 | 日記 | コメント(0 )

2017 年7 月16 日

親子で自然体験

問い合わせに雨でも決行自然体験。
当方の体験メニュ−、雨でも楽しめる和紙づくり、茅編み、弓矢づくり、屋内流しソ−メン
等が有り大丈夫。黒部から15名の親子がやってきたときは晴れ、その後は小雨でもジップライン、ブランコ、川遊びと大盛況。
流しそ−メンは親子で大はしゃぎ、これで満腹のハズが、ピザも美味しいとペロリ!!
夏休み、自然体験第一弾は大成功!!支援してくれた小松、木和田君に感謝。
 KNBラジオが取材。編集次第だが今週にも放送されるかも?


投稿者:ながさき
at 19 :42 | 日記 | コメント(0 )

2017 年7 月15 日

蝶・手の甲食事

午前中、林道の草刈り。蒸し暑いのにまいった−。
無理せずとは思いつつも、休憩すれば進まず、特性自然塩入れバタバタ茶を飲みながら作業続行。懐かしかった、親父、お袋が塩入お茶を飲みながら山仕事をしていた事が!!
 日陰で休憩していたら、蝶が手の甲に止まり、羽を静かに振りながら休憩してもOKかと訪ねている様子。その内少しずつ移動しながら甲の表面を細い吸管で舐めている仕草。?
もしかして、塩分=ミネラルの補給かも。少々動かしても飛び去らず、トラック内のカメラ持ち出しにも同伴。おかげで撮影成功!! 自然塩を自然界に分け与え爽快な気分。
 あさひ野小6生から先日の自然体験だよりが届いた。笹団子、塩、ダムづくりは楽しかった。感想文は後日紹介。


投稿者:ながさき
at 20 :55 | 日記 | コメント(0 )

2017 年7 月14 日

よろこぶぞ!流しそ−メン

夏休みを前に、協力隊員小松&木和田と共に流しソ−メンセットを創った。
朝から孟宗竹を切り出し、半割した後節を除去、仕上げをノミで削り取って平滑にする。
早速試運転、児童等にあわせて高さや勾配を調整した後、両隊員が相互に試食。OK!
続いて水遊びが出来る谷川に降り、ミニ瀧で水浴、竹水路で葉や小枝流し装置を設定。
 シソ3kgを3人で処理後、梅干しに2kg、梅ジュ−スに1kgを使う。
自然農法の赤い梅干し、元気が蘇るシソジュ−スがのめるぞ−!!
 みら−れTVのシャッフル番組、チャレンジ「夢創塾10」が今日から1週間始まる。
水田の草取り、陸稲の補植、バタバタ茶会での一服状況が放映されています。


投稿者:ながさき
at 19 :19 | 日記 | コメント(0 )

|1/418ページ | 次の10件 >>