2022 年12 月7 日

水車導水パイプ設置

4年前の洪水で水車の導水パイプ流亡、その後土砂止め堰堤が、3年にわたり3カ所設置され谷川の安定が図られた。
水源地も安定したので、水車の音が聞きたくなり周辺にある資材を使って導水パイプを設置。完成しなかったが、概ね終了。
明日以降、通水しながら本設置したい。水車を回して里山風情の発信。
 大粒のナメコが橋のたもとに自然発生。味噌汁で酒の肴。


投稿者:ながさき
at 17 :27 | 日記 | コメント(0 )

2022 年12 月6 日

自分紙づくり

あさひ野小6年生が、卒業記念作品「掛け軸」の台紙づくりにやってきた。
2班に分け紙漉きと楮剥ぎをロ−テ−ションで体験。緊張しながらの紙漉き、手が震えるほどいい紙に漉き上がる。2枚漉いた後、安堵した笑顔が素晴らしかった!!
脱水、乾燥してクリスマス前に届ける予定。世界で一枚の自分紙に、揮毫した掛け軸を観たい。
剥かれた皮は来年6年生用の台紙材料、春先に雪に晒して漂白後、保存して使用。


投稿者:ながさき
at 18 :14 | 日記 | コメント(0 )

2022 年12 月5 日

ナメコ植菌

第二弾楮蒸しの準備完了。今回は、横山が手助けで束を強く締め6束セット。20%UP。
薪は楢の小枝、桜の枝など生木ながら3回分を確保、今年分は心配なし。
 横山、なめこ植菌作業に取りかかる。ドリルで穴開け、駒を穴に摘めてハンマ−で打ち込み。30本余り、打ち込み終了。
彼に感化されなめこ菌1000個買い出し。値段の高騰にビックリ!管理をしてうまいなめこで元をとらなくちゃ−!!


投稿者:ながさき
at 17 :15 | 日記 | コメント(0 )

2022 年12 月4 日

完了・紙漉き準備

朝から大型に作ったキネで楮叩き。重くて早く仕上がるが、腕が疲れ連続作業に不向き。
4タテ叩いて1,5Kg終了、腕がフタブレる為削って中型に作り直し。
 明後日、あさひ野小6が掛け軸台紙づくりにやってくるので、漉き舟に水を張ったら、底板の節目から6カ所の水漏れで床が水浸し、慌てて叩いた楮を投入、
攪拌して繊維で隙間を詰まらせる、処置成功で完全止水。一時呆然、床の溜まり水を拭き取って汗だく。
台紙受け台に竹串4本を設置。重ねて置くので漉いた和紙がずれないようにする。乾燥時、1枚毎の剥ぎ取りが容易になるはず。成功を期待。


投稿者:ながさき
at 19 :21 | 日記 | コメント(0 )

2022 年12 月3 日

楮・剥いで乾燥

昨日蒸した楮を朝から剥いで順次天日で乾燥。朝干は夕方までには乾燥、昼からの楮も大方乾燥で今日の天気に感謝。50束3,5Kg、保管して来年春先の雪晒しで自然漂白。
 施設見学に親子一族がやってきた。子供らはブランコやシ−ソに夢中、楮の皮剥き体験、簡単に剥けるので楽しく夢中、剥かれた柄(棒)が気に入りお土産に持ち帰り。
 横山氏、ついにシイタケ原木100本を確保。太目で最高の原木、来春植菌予定。



投稿者:ながさき
at 17 :34 | 日記 | コメント(0 )

2022 年12 月2 日

初楮蒸し

寒い雨の日は楮蒸し。朝から始め夕方ようやく蒸し上がる。焚いた薪120本、薪割りも大変。
昼から楮を覆っているドラム缶の天井蒸気排出穴でラッカセイを蒸す。2時間で完成。
4時にドラム缶を引き上げ蒸した楮をイワナ池に浸し冷却。試しに1束楮皮剥きをする。
蒸し方十分で容易に剥けて安堵。残り4束、明日からの作業。


投稿者:ながさき
at 17 :19 | 日記 | コメント(0 )

2022 年12 月1 日

トロロアオイ保存

最後のトロロアオイを収穫し先に取り終えたアオイと合わせ15Kgを、樽に詰め込み防腐剤のクレヲソ−ト石けん液で漬け込む。昨年の残り20Kgも有り3年間分確保。
今日収穫の1部は来週のあさひ野小学校が挑戦する掛け軸台紙漉きに活用。糊がきいて良質な台紙が出来そう。
 残っていた楮も全部切り取り、定尺切りして終了。量が多く次の工程楮蒸しは4回以上が必要。後処理を考えると憂鬱になるも、貴重な楮大事に扱いたい。


投稿者:ながさき
at 18 :04 | 日記 | コメント(0 )

|1/626ページ | 次の10件 >>