2020 年7 月5 日

E111幼穂確認

当番で仲間4人と山手に張り巡らされた電気柵の見回り。蔓草を刈り小枝を除き全線通電しているか確認。11月末まで隔週で見回り。5年後は高齢化で見回りに課題・・。
 終了後E111の茎が膨らんでいたので切り開いてみたら、3cmほどの幼穂が確認出来た。早いのにビックリ!!この調子だとお盆前に稲刈りが始まるかも!!
 谷川の瀬替えをしたらヤマメが4匹、童心に返り手づかみ、楽しさ嬉しさで久々の快感を味わう。チビ2匹は上流に放流、2匹は炭火で供養。


投稿者:ながさき
at 17 :27 | 日記 | コメント(0 )

2020 年7 月4 日

老人草刈り軍団

土砂降りの中、機械で草刈りが出来る有志8名、合計年齢600歳が小川の堤防草刈り。
この軍団、特定のリ−ダ−がいなくても仕上がり抜群、効率よく昼前に終了。
老人たち、堤防の凸凹に沿って舐めるように刈る神業、だてに年は取っていない!!
 山並みはガスに覆われまるで山水画風景。山麓には白いホタルブクロ、大きくなったクルミが雨に冴えていた。 


投稿者:ながさき
at 17 :49 | 日記 | コメント(0 )

2020 年7 月3 日

登山口看板設置

午前中、焼き芋窯小屋の柱づくり。杉丸太2本の枝を払い皮むき。直径30cmもあるので次回はこれを半割にして柱4本に仕上げ予定。
GT会議の後、猿と狸被害防止にトマト畑を更に2重のネットで囲み,4重にして対応。
これでやられれば諦めしか無し。
 大地山登山口に朝日町観光協会が見やすい看板を設置。旧来からの木製看板、小さくかつ老朽化して見つけにくいとの不評を聞いていたが・・・。草刈りもしてありました、ありがとう!!


投稿者:ながさき
at 17 :43 | 日記 | コメント(0 )

2020 年7 月2 日

極楽・薬師の湯

イノシシを解体し、理恵・幸子らと炭火で供養。残物は味噌漬け、塩麹漬けで酒の肴。
昼から3人で蓮華温泉に出向き、当方、十数年ぶり露天風呂「薬師の湯」につかる。雄大な朝日岳を眺めながら極楽の境地。おらの露天風呂とは雲泥の差!!
小屋に戻り雲上のビ−ル、今度は天国気分。久し振りの小旅行、いいもんだ!!


投稿者:ながさき
at 18 :41 | 日記 | コメント(0 )

2020 年7 月1 日

梅干しづくり

小雨の中、合羽を着けず広場の草刈り。全身濡れたが、晴れた暑いときに比べれば効率が上がるし身体の負担が少ない。各所で季節外れのワラビを採りながらやわやわ草刈り。
7月になった、山裾には好きな「トラノオ」「山あじさい」が咲き始めた。夏到来!!
 梅を洗い昨日作ったミネラルいっぱいの塩3kgを投入、重しをして水の上がりを待つ。
周辺を消毒し、カビ防止。昨年のんまい梅干しをかじって夏バテ対応!!


投稿者:ながさき
at 18 :11 | 日記 | コメント(0 )

2020 年6 月30 日

梅&塩

焼き芋窯が冷めない内に,朝から高濃度深層水で塩作り。火力が強い楢炭15kgを使い高温で試行。その結果、夕方には3,5kg(ニガリ含む)が出来る。梅干しづくりの自然塩確保。
 火の管理をしながら雨の中、梅をもぎ取る。梅の木のトゲと戦いながら収穫を楽しむ。
梅干し用に1個3g以上の大粒玉500個を厳選。昨年の半分だが大粒でカバ−。
塩、シソも自前、今年も美味しい梅干しが出来そう。


投稿者:ながさき
at 19 :15 | 日記 | コメント(0 )

2020 年6 月29 日

確立・森の塩

昨日昼から試行第2弾塩作り。意外にも早く、昼には3kgの塩を釜から引き上げ大成功。
使用した炭15kg、空気口を60cm2,排煙口100cm2で窯の熱量コントロ−ル方法が見えだした。引き続き再度検証のため第3弾塩づくりに挑戦。窯が熱されていて効率抜群。
 課題も見えた。蜂やウンカ,飛散灰が塩釜に突入、これを漉う作業が大変。特にウンカは小さく木綿布で除去。これが大変!!
 仲間のO君が来て焼き芋窯を見聞。当人が栽培しているサツマイモ処理の要請。


投稿者:ながさき
at 17 :31 | 日記 | コメント(0 )

|1/535ページ | 次の10件 >>