2017 年6 月25 日

ハ−ブ祭り

今春植え込んだストロベリ−が熟し始める。しかし、甘いが熊イチゴが一番。
川向の「ハ−バルバレ−おがわ」でハ−ブ祭りが行われ、孫のあさひとハ−ブ観賞やハ−ブテイ−をいただいた。あさひがみら−れTVの撮影に協力、放映期待。
 老人会が、御影さま迎の準備を自治会館で行った。仏具の据え付けやお花、お餅も飾り付け、晩の御影さまにお参りする。
 夕方,上澤さんの案内で、日本修学旅行協会のメンバ−と県関係者5名が、夢創塾を訪れ手作り小屋群、体験内容などを見聞。体験を通して環境教育や循環社会システムを説明。
里山原体験が出来る看板前で記念撮影。



投稿者:ながさき
at 18 :38 | 日記 | コメント(0 )

2017 年6 月24 日

電動器機試運転

息子から喜寿の祝いにもらったバッテリ−稼働の草刈り機、チェンソ−を朝から試運転。
午前中は、新品草刈り機で林道、夢創塾広場の草をを刈り取る。音が無く振動も微少、快調し過ぎてオ−バ−ワ−ク。取り扱いが簡単でお気に入り。
 昼からチェンソ−で窯木用の欅を玉切る。思った以上に切れ味抜群。音も小さく太い欅もうなること無くタンタンと切断。振動も無く力強いパワ−、スイッチ操作で作動出来るので使い勝手抜群。両機とも優れもの、手のしびれを気にせず使えてご機嫌。有り難う!!
バッテリ−消費共に半分。充電所要30分。


投稿者:ながさき
at 18 :45 | 日記 | コメント(0 )

201706夢創塾にチャレンジ#09 田植え


投稿者:ながさき
at 12 :15 | 日記 | コメント(0 )

2017 年6 月23 日

修学旅行だより

先月の25・26日、田舎暮らし体験で自己研鑽するため、大阪松原市立松原第五中学校が朝日町を訪れた、我が家も元気な男子学生5名を引き受け、林業体験やジップライン、ピザづくりの初体験を楽しんだ。そのときの便りを昨日いただいた。
5名連盟のたよりと各個人の感謝綴りにありがとう!
以下抜粋文
・BBQは楽しかった。自分たちで作ったピザはとても美味しかった。長崎家で良かった。
・めちゃくちゃおもしろかった。楽しい思い出有り難う。第二の家が出来ました!!
・たいまつのの火で入ったお風呂は、とてもきれいで大阪では見られない景色に感動。
・ピザづくりの合間に弓矢づくりをし、矢が飛んだときは大興奮。帰るときとてもさみしかった!!


投稿者:ながさき
at 19 :10 | 日記 | コメント(0 )

2017 年6 月22 日

収録・協力隊員紹介

朝の見回り中、欅の集材所にウロウロしている大型スズメバチを見つけ即座に捕獲。
体長5cm、尻から毒針を出して抵抗。天国へ引導。
 今年度新規に採用された地域おこし協力隊員3名が、夢創塾を舞台に、みられ−TVの収録、笑顔の自己紹介を行った。
ジップラインやブランコ、シ−ソ−等自然体験を通して、里山の魅力発信も兼ねていた様子に感謝。
昼から昨日採集したフキと今日GETしたフキを、大釜で4回に分けゆであげる。
半分の15kgを注文者に渡し残りは保存食確保。明日は皮剥き&塩漬けに没頭。


投稿者:ながさき
at 20 :01 | 日記 | コメント(0 )

2017 年6 月21 日

大量フキGET

注文があって小雨の中、小谷沿いでフキ刈り。
背丈を超える雑草の中をフキを求めてひたすら突進。群生地を数カ所見つけ久しぶりに無我夢中でGET。所々で熊イチゴを頬張りながら休憩。終わってみれば午後1時。
その甲斐あって成果は18kg。「かがる」に詰め込み担いで運搬。明日茹でて塩漬け。
 和紙の名刺台紙を製作。3種類150枚を完成。一部納入。
息子から電動チェンソ−が贈られてきた。現存機が更新時期に来ていたのでうれしい限り。
新品でがんばるぞ−!!



投稿者:ながさき
at 18 :12 | 日記 | コメント(0 )

2017 年6 月20 日

再三のインタ−ンシップ

今年もインタ−ンシップinびるだんが、8/4日〜10日の期間実施されることに伴い、町の担当者と自治会館で打ち合わせ。
すでに募集パンフと共に小松君が都心でPR活動を行い、現在4名が申し込み。
当該事業を昨年のインタ−ン生が、経験を生かしてさらなるインタ−ン生を呼び込む仕組み
が生まれ、県内のモデルになりそう。
内容は、地域のマ−ケテイングからブランドか戦略・プロモ−ションまでの体験。
集落の消滅を仕方が無いと諦めるより、若者に仕方のあるトライに掛けて存続に期待。



投稿者:ながさき
at 19 :26 | 日記 | コメント(0 )

2017 年6 月19 日

緑&赤い果実

山桜の実が実りだした。比例して小鳥たちの飛来し、様々な鳴き声で二日酔いをいやしてくれる。熟した小粒なサクランボ、甘酸っぱいが美味しくない。
それに比べ、真っ赤な熊イチゴは大粒でうんまい−!猿たちの見残しをあさる。
楮の「緑の実」が膨らみ始めた。6月下旬には食べられそう。
行者ニンニクの緑の実が鈴なり。2週間もすれば黒くなり種がはじけ生命の継承が始まる。
タマネギとジャガイモを収穫。一年分これでOK。



投稿者:ながさき
at 18 :28 | 日記 | コメント(0 )

2017 年6 月18 日

千差万別来訪者

早朝、大地山登山者を送った後、行者ニンニクの幼苗希望者に地取り場所を案内。
昼前、野外広場でBBQを楽しもうと新川地内の友達会11人がきて盛大な懇親会。
終わって茅編み、ふき取りに挑戦。私の講話と自然を満喫し、再度の訪問約束。
帰農塾帰りの相模女子大生も立ち寄り、ブランコ、シ−ソ、バタバタ茶会を楽しみ和紙のお土産。友達会と交流して盛り上がる。
塾員、友達、協力隊員の訪問も含み、31名が来て多忙な日でした。


投稿者:ながさき
at 20 :06 | 日記 | コメント(0 )

|1/416ページ | 次の10件 >>