<< 2021/02/14トップページ2021/02/16 >>
2021年2月15日

透ける和紙

雨で昼前は和紙づくり。楮10玉(200)を叩き終え、ミキサ−にかけて細分化処理。出来上がったところで、早速透けた雲龍紙に挑戦。最後にこれ以上薄く出来ない紙を完成。まさに1/100mmの薄さ。剥ぎ取るのに長時間を要し頭モヤモヤ、しかし満足感でいっぱい。
 冨山で開催された「学ぼう!ふるさと未来」支援事業の実践活動報告会に出席。朝日町立さみさと小学校の〜朝日町で働く人から学ぶ〜等5校からの活動報告を拝聴。児童等が郷土愛を育む取り組みにふるさとの未来を感じた。


投稿者:ながさきat 18:43 | 日記 | コメント(0)

<< 2021/02/14トップページ2021/02/16 >>
▲このページのトップへ