2017 年3 月30 日

nekiro(ねき〜ろ)誕生秘話

2年ぶりの更新です。 皆様からブログはどうした?と良く言われました おかげさまで「和紙織物Nekiro」好調に販売され ブログまで手が回りませんでした。申し訳ありません! 最近「Nekiro」と呼ばれるようになって大変うれしく思います。 実は「Nekiro」という名前の名付親についてお話をさせてください。 この名付親は生地加工の会社の人で初めてプレゼンをしたときに 生地をかじった(齧った)人です。正直びっくりしました! でも弊社生地を大変気に行っていただき、良くしていただいております。 今は体調を崩されていますが、頑張って頂きたいと思います その人の名は 新潟県の久保田 道正さんです。 弊社の皆の願いです 頑張れ 道正!!

投稿者:亀ちゃん
at 11 :09 | ひとりごと | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2015 年1 月26 日

気がつけば!

気がつけば2,013年依頼ブログを書いていませんでした
遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。

2014年は和紙が世界遺産に登録され弊社の和紙織り物が各方面で
注目され始めました。これまでも皆様からご愛顧頂き誠にありがとうございます
おかげさまで和紙織りストール・スカーフの累積販売枚数が50000枚を超えました。
本当に感謝申し上げます。
今日は和紙織り込み生地で作った干支ストラップをご紹介させて頂きます。
追記をみる

投稿者:岡ちゃん
at 15 :00 | ひとりごと | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2013 年8 月18 日

Nekiroで犬服が完成

 犬用NEKIRO
 
 名古屋市の犬服販売会社 mongmongにて弊社和紙織物で
作られたモーツとモンリングが完成しましたモーツモンリング
とても可愛く出来ていますね!
モンリングも便利そうですね!

お問い合わせは
TEL
052-231-9161
mail  info@mongmong
url  http://www.mongmong.jp
へお願い致します。

投稿者:亀ちゃん
at 13 :24 | ひとりごと | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2013 年4 月10 日

待に待った春

 
春です!
桜の花が咲始めました
待に待った春です。
今年の冬は、とにかく寒かったですね。
積雪は少なかったけど
夕方7時頃から氷点下になることが、多くありました。
会社の前のガードレールにつららが、びっしりついていましつららですた。
こんな状態は経験がないです。

まだ少し寒いけど 春です。
元気にまた頑張ります。
応援していただいてる皆さんに
感謝!です

投稿者:亀ちゃん
at 21 :53 | ひとりごと | コメント(0 )

2013 年1 月3 日

謹賀新年

 
あけましておめでとうございます。
昨年は皆様のおかげでなんとか年を越すことができました。
ありがとうございました。

昨年の終わり12月末にまた新たな商品が出来上がりました
京都の金糸メーカーさんとコラボで4品番作ったのですが
一つがとても面白い生地になりま金ラメ糸交織した

ニットの様に見えますが織物なんです。
ポリウレタンが入っていないので締め付けが
少なくてとってもいい感じです。

今年も良き出会いを求めて走り続けます。
皆様よろしくお願いいたします。

           亀井 千代子

投稿者:亀ちゃん
at 15 :39 | ひとりごと | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2012 年11 月12 日

紅葉真っ盛り

 
先日出張に行った時に紅葉真っ盛りでした仕事とはいえ、このような素晴らしい
景色を見ることができて、最近落ち込み気味だった心も、跳ね返し季節は
繰り返され人の心を、元気付けてくれたことにこの国に生まれたことを
改めて感謝します。言葉では表せない苦しみや悲しみを皆持っているんですね。
自分自身に負けずに頑張ります。ここ連日べっぴんタオルをとても気に入り
不思議な生地だと、お電話いただきました。
皮膚の弱い方がこんなにもたくさんいらっしゃるとは、驚きました。
皆さんが喜んでくれ、またお役に立てることのできる素材を作ることができたことを
大変嬉しく思います。この6年間は無駄ではなかったと感じております。
これからも一歩一歩頑張る亀ちゃんです。
よろしくお願いします。東海北陸道

投稿者:亀ちゃん
at 19 :22 | ひとりごと | コメント(0 )

2012 年10 月30 日

washi paper cioth

久しぶりの投稿ですね。
良く見たらお正月以来ですね。
反省です!

和紙ジャケット生地や和紙織り込みストール・タオルマフラーの
製造に追われ気が付いたらもう11月になろうとしているのですね。

柔らかい和紙織物の開発を始めてもう7年めです。
前を向いて走り続けてきましたが、日本全国から、「こんなに気持ちのいい生地は初めてです」
とか「こんなに肌触りのいい生地は初めて見ました」など、お客様の声が届くようになり
感謝の気持ちと、頑張って来て良かったという思いがこみ上げてきます。

皆さん本当にありがとうございます。

また頑張ってブログ書きますのでよろしくお願いいたします。
                                      亀ちゃん

投稿者:亀ちゃん
at 20 :37 | ひとりごと | コメント(0 )

2012 年1 月14 日

頑張る亀ちゃん

お正月気分も終わり頑張る亀ちゃんに戻って走り回っています。
人生にも仕事にも折り返し地点にきました。
これまでの歩みに一つの後悔もないと言い聞かせ今後もその
姿勢を崩さないつもりです。
世の中の一人一人の人生は皆ドラマがあります。それを幸と考えるか
不幸と取るかそれは自分自身の受け取り方であり他人の言葉に振り回されず
自分を信じ自分を時には褒めることも必要だと考える人生にしていきます。
私が最も大切にしていることは
1、 約束を守ること。
2、 嘘をつかないこと。
3、 人を傷つけないこと。(心も身体も)
  古い人間と思われても良いのです。
  良き出逢いを大切に頑張ります。
能登の冬景色は最高です。この地に生まれ育ったことに感謝!
皆、ぜひ遊びに来てね!             
                                    亀
  


投稿者:亀ちゃん
at 10 :50 | ひとりごと | コメント(0 )

2012 年1 月9 日

謹賀新年

2012年新年あけましておめでとうございます。
今年も後357日昨年にも増して
悔いのない1年になるよう頑張ります。
弊社亀ちゃんも昨年末の40肩?が全快し快調になりました。
これはこれで大変なんですが?

今年もよろしくお願い致します。


投稿者:岡ちゃん
at 20 :31 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年12 月31 日

1年間ありがとうございました。

本年も今日1日で終わろうとしています。
今年もたくさんの人にお世話になり、また
たくさんの良き出会いを、させていただきました。
感謝・感謝の1年でありました。

思えば今年は激動の1年であり震災や洪水で
被害に遭われた皆様にも来年は良き年
で有りますようお祈り申し上げます。

お世話になった皆さん本当に
ありがとうございました
来年もよろしくお願い致します。

           オリケン株式会社
               亀井 千代子
               岡田  功

投稿者:亀ちゃん
at 14 :26 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年12 月13 日

松田はり・きゅう治療院

 
弊社 亀ちゃん
40肩でダウン!知り合いから60肩ではと、言われ
ますますダウン!
そんな時、頼りになるのが旧知の先生(はり・きゅう)
この先生、口の悪いのは私と同じですが、腕?はいい!
久しぶりにお顔松田はり・きゅう治療院を拝見しましたが、お互いに歳を取ったものですね!
よく訪ねていた時に、まだ小学生だった息子が、大きくなって
先生に(はり・きゅう)なっていたのにびっくり!
この息子(松田 朗)は民謡の石川・福井のチャンピオン
になっていたのにまたまたびっくり!

口の悪い?先生と朗(あきら)君に会いたい人は
石川県鹿島郡中能登町良川よ部33
TEL0767-74-2341
ここへ!

投稿者:岡ちゃん
at 10 :27 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年11 月25 日

和紙織り込みジャケット2

色バージョン

色バージョンです




もう一着高級感のあるジャケットです
和紙織り込みジャケット
この色合いは、女性が彼氏や旦那さんに着てほしい色バージョンから
選択しましたがどうやら女性が自ら着たいようです?
レディスはないのかと良く聞かれます。
エフワンさんよろしくお願致します。!

投稿者:亀ちゃん
at 21 :48 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年7 月30 日

皆に感謝、がんばるぞ〜かめ!

子供たの笑顔、ウキウキ大人!だって夏休みだ、お盆だよ!
先日、大阪に仕事で行って来ました。いつもの笑顔のおかげで
元気をもらってきました。なんとなく元気がないように見えた
のかな?反省です。「がんばりやぁ〜!」「泣くんは成功してからや
で〜!」皆、本当にありがとう!
今年で創業して5年を迎えます。今までに出逢いました皆様のおかげで
ここまで来る事が出来ました。大阪の荒木のお母さんは素晴らしい人です
笑顔を忘れず信念を貫き通す心を教えてくれ、鎌倉の竹内さんは56歳にして
仕事を始め成功し頑張っています。彼女達の努力と信念には脱帽し、51歳から
始めた私に勇気を与えてくれます。
今、一番会いたい人はと聞かれたら即座に彼女2人と答えます!

昨日より今日
   今日より明日
     振り向かず 前を見つめて
大好きな言葉です。これからも頑張ります、よろしくね!

投稿者:亀ちゃん
at 12 :05 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年7 月18 日

Nekiro

Nekiro" New cloth with rayon and washi(Japanese paper) developed by ORIKEN

Nowadays, we see artificial materials everywhere, for example many and various kinds of plastics and synthetic fibers.
These help our daily life conveniently, however in a flood of such products, we are blind to the beauties and preciousness of nature.
It is a cue to think "return to nature" !
To remind everybody about wonderful products of nature, we got an idea to develop new cloth woven with natural materials, rayon and washi.
Rayon is well known material made from natural cellulose (carbon hydrate).
Handmade washi is made from bark of some kinds of tree, Manila hemp is used for machine-made washi.

Washi products can be found everywhere, quality letter paper, interior decorations like wall paper, lamp shade, sliding doors in Japanese rooms, etc.
Fiber of washi can hold moisture, so that it can keep ambient humidity properly by absorbing and emitting moisture like breathing.
Additionally, odor is dissolved by the moisture in the fiber.

After long weaving trial we have achieved to get comfortable feel of the fabric, and named it Nekiro.
It is woven with rayon as warp and rayon/washi alternately as weft.
The weft washi is supplied as narrow tape of various width depending on the products, and is inserted as it is, not twisted (!).
This exclusive weaving technology gives the cloth gentle and smooth feel and harmless to human skin and good finish if dyed.
Such merit motivated some clothing companies recently to introduce Nekiro for various apparel.

Because of the natural material, it doesn't cause any environmental destructions at disposal.
Washi in the cloth is not weakened by washing if washing machine is used (select "soft" or similar program).

We are expecting our Nekiro makes all the people in the world smile !
Try its gentle and smooth feel !!

Thank you.

Chiyoko KAMEI
ORIKEN Co., Ltd.
E-mail: oriken@po6.nsk.ne.jp

投稿者:亀ちゃん
at 21 :34 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年5 月6 日

南アナウンサーと

南アナウンサーと
4月28日金沢ケーブルテレビネットに生出演して来て
とても楽しい経験をさせて頂きました
皆さんとても良くして頂きスタジオも見学してきて亀ちゃんは
すっかりおのぼりさんをして来ました。
人と人との出逢いに感謝しています。違う世界を見せて頂き
わずか5分されど5分、この短い時間での皆さんの素晴らしい
チームワークや的確な進行に感動ものでした。
大変な仕事です。私も皆さんを見習い頑張ります。
ちやっかり、べっぴんさんの南アナウンサーさんと写真も撮って
きました。やったね!

投稿者:亀ちゃん
at 20 :49 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年4 月6 日

Nekiro New fabric with washi by ORIKEN

Nekiro is our originally developed fabric woven with washi (Japanese paper).

Traditional washi is usually hand-made from bark of "mitsumata" (botanical name: Edgeworthia chrysantha) and "kozo"(Broussonetia kazinoki), however, the washi for our Nekiro is made from Manila hemp by papermaking machines.

Washi products can be found everywhere, quality letter paper, interior decorations like wall paper, lamp shade, sliding doors in traditional Japanese rooms, etc.
Fiber of washi can hold moisture, so that it can keep ambient humidity properly by absorbing and emitting moisture like breathing.
Additionally, odor is dissolved by the moisture in the fiber.

We had started to develop new fabric Nekiro utilizing the magnificent characters of washi.
After long weaving trials we have achieved to get comfortable feel of the fabric.
Nekiro is woven with rayon as warp and rayon/washi alternately as weft.
The weft washi is supplied as narrow tape of various width depending on the products, and is inserted as it is, not twisted (!).
This exclusive weaving technology gives the product smooth and soft feel, also good finish if dyed.

Both rayon and washi are the natural based material and have similar character.
Manila hemp as the washi material grows very quickly, so that it is a nature-friendly material by proper harvest control.
Also they neither produce toxic wastes at disposal nor cause any environmental destruction.

For daily use of Nekiro, washing machines can be used (select "soft" or similar program).
Washi in the fabric is not weakened by washing.

Try its gentle and smooth feel !!


ORIKEN Co., Ltd.

E-mail: oriken@po6.nsk.ne.jp
TEL/FAX: 0767 26 0012
Head office:
Hongo he 55,
Hakui City, 925-0623
Isikawa Japan

投稿者:亀ちゃん
at 22 :36 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年3 月28 日

埼玉県の東秩父村

東秩父村風景
埼玉県の東秩父村へ行ってきました。
関越道 花園インターで降りてだんだん山手の方へ進んでいくと
東秩父村へ入って行きました。
山間の集落が見えて来ました。最初に感じたのは家の周りが集落全体とてもきれいだ
ということでした。秩父村役場の教育長 高野勉さんの案内で和紙の里を見学させていただきました。この高野さんは版画で高名な方でギャラリーも拝見させていただきました。
(なにも知らなくてごめんなさい)
帰りにはお土産まで頂きありがとうございました。
私たちの住んでいるところでは見られない野生のイノシシも見ることが出来てびっくり!
これから花桃がとてもきれいに咲く東秩父村是非ともまた訪問したいと思い帰路につきました。

投稿者:亀ちゃん
at 19 :50 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年3 月15 日

東日本大震災

大変な災害に見舞われた東日本の皆様に
心よりお悔やみ申し上げます。

皆様が少しづつでも元気を取り戻せるよう
お祈り申し上げます。

投稿者:亀ちゃん
at 09 :41 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年2 月9 日

海外からのアクセス

毎月海外からのアクセスが7〜8ヶ国あります
私は英語ができませんがよろしければメールを頂けませんか?
英語の出来る友人も居りますのでよろしくお願いいたします。

投稿者:亀ちゃん
at 16 :59 | ひとりごと | コメント(0 )

2011 年1 月3 日

あけましておめでとうございます。

新年あけまして
  おめでとうございます。

昨年も大変多くの出会いがあり
多くの人に支えられた1年でした
本年もお世話を、おかけすることと思いますが
よろしくお願いいたします。


投稿者:亀ちゃん
at 10 :29 | ひとりごと | コメント(0 )

| 1 /4 ページ | 次の20 件 >>

このページのトップへ