2017 年9 月24 日

コスモス





蔵のそばでいつものようにコスモスが咲いています。晴天の青空にカラフルな色が映えます。今週末には能登から杜氏はじめ蔵人たちが酒造りのためにやってきます。現在蔵では従業員による酒母造りが順調に進んでいます。
お酒は楽しく適量を

投稿者:天狗舞at 09 :34 | 酒蔵日記

超レア苗字?

先日NHKテレビで放映された番組「超レア苗字」になんと車多酒造の「車多」が取り上げられていました。珍しい苗字であることは分かっていましたが、NHKが取り上げてくださるほどだったとは。ちなみに読み方は「くるまだ」ではなく「しゃた」です。念のため。

投稿者:天狗舞at 09 :26 | 酒蔵日記

2017 年9 月4 日

今年もサケマルシェが開催されます

13159acf02a5915b
恒例となりましたサケマルシェが今年も開催されます。10月21日(土)場所はいつものしいのき迎賓館周辺です。ぜひお楽しみに。
お酒を飲むときにはやわらぎ水もどうぞ

投稿者:天狗舞at 15 :21 | 酒蔵日記

2017 年9 月1 日

ひやおろしの瓶詰





毎年この時期のお楽しみ、ひやおろしの瓶詰が始まりました。今年も荒さの中にほのかに熟成した香味が楽しめます。山廃純米酒の力強い味わいは今年も変わりません。まもなく出荷です。   お酒は20歳になってから

投稿者:天狗舞at 11 :43 | 酒蔵日記

2017 年8 月2 日

あさがおまつり








蔵がある場所は今は白山市ですが以前は松任市でした。その松任で生まれた江戸時代の女流俳人である加賀の千代女の作品「朝顔に釣瓶とられてもらひ水」は有名です。今も多くの朝顔が栽培されていますが、毎年あさがおまつりが開催され、多くの朝顔が出品展示されます。暑い夏も朝顔の涼しげな花に癒されます。(写真は7月30日のものです。)

投稿者:天狗舞at 08 :03 | 酒蔵日記

2017 年7 月11 日

江戸蔵で落語会がありました





約200年前に建造された蔵(江戸蔵と呼びます)に上方落語の桂まん我さんを招いて落語会を催しました。ご近所の皆さんなど約60名が話芸を楽しみました。蔵はちょうどよい広さでマイクなしでも声がよく通りました。   お酒は20歳になってから

投稿者:天狗舞at 08 :22 | 酒蔵日記

2017 年7 月3 日

豪華客船「飛鳥」に採用されました











弊社の純米大吟醸酒が飛鳥特選プレミアム日本酒として、豪華大型客船の飛鳥で提供されています。日本一周グランドクルーズ(6月7日〜7月12日)の中で「天狗舞のテイスティングと日本酒セミナー」が開催され、ご乗船の多くの皆様にご参加いただきました。

お酒を飲むときにはやわらぎ水もお忘れなく

投稿者:天狗舞at 13 :00 | 酒蔵日記

2017 年6 月30 日

稲の葉先の露





夕方の田んぼの様子です。葉先に露がたくさん見えます。

お酒は楽しく適量を。

投稿者:天狗舞at 08 :20 | 酒蔵日記

2017 年6 月17 日

青空





梅雨入りが遅れているようで、今日もとてもいい天気です。
田植えからひと月半ほど経過し、苗も結構大きく育ちました。
田んぼにはカエルや水生昆虫もたくさん生息しています。

お酒を飲むときにはやわらぎ水もどうぞ

投稿者:天狗舞at 17 :22 | 酒蔵日記

2017 年5 月2 日

1級酒造技能士の誕生








この度、弊社に勤める蔵人と社員の合計4名が実技と学科の試験に無事合格し、1級酒造技能士の資格を得ました。これで、中顧問杜氏と岡田杜氏を含めて6名の1級技能士を有する酒蔵となりました。今回資格を得た者も、これからさらに技能の向上を目指す所存です。

お酒を飲むときには、和らぎ水をお忘れなく。

投稿者:天狗舞at 11 :20 | 酒蔵日記

2017 年4 月19 日

鑑評会 製造技術研究会

3月末に審査があった本年度の鑑評会の結果が公表されました。
おかげさまで、今年も優等賞をいただくことができましたが、製造技術研究会(出品酒のきき酒会)できき酒しましたが、甲乙つけがたいものばかりでした。
杜氏もほっと一安心の様子でした。

お酒は楽しく適量を

投稿者:天狗舞at 18 :12 | 酒蔵日記

2017 年2 月23 日

極上の一滴



先月の寒の入り後に仕込んだ大吟醸の袋吊りが始まりました。 蔵人たちの表情は写っていませんが、「いい酒が搾れるように」とつぶやくようです。

投稿者:天狗舞at 14 :02 | 酒蔵日記

2017 年1 月15 日

大吟醸袋吊りの準備



袋吊り用の酒袋を念入りに手入れしています。釜で煮沸し、繰り返し水ですすぎます。搾った酒に少しでも余計な香りを付けないようによく洗います。 お酒を飲むときには和らぎ水もどうぞ

投稿者:天狗舞at 15 :05 | 酒蔵日記

2017 年1 月1 日

元旦


明けましておめでとうございます。 北陸は厚い雲に覆われた元日を迎えました。雲の隙間から時々まぶしい日差しが降り注ぎます。 蔵ではいつもと変わらず仕込み作業が行われています。 今年もよろしくお願いいたします。 お酒は20歳になってから

投稿者:天狗舞at 09 :43 | 酒蔵日記

2016 年12 月31 日

大晦日



もろみが静かに発酵を続けています。写真は金沢酵母を用いた大吟醸もろみです。穏やかな香りが漂います。 神棚に鏡もちを供えました。この地方独特の紅白のもちです。 お酒を飲むときには和らぎ水もどうぞ

投稿者:天狗舞at 15 :19 | 酒蔵日記

2016 年12 月28 日

大吟醸の仕込蔵


写真の大きさのタンクは、原料白米として750kgを仕込むものです。大吟醸の麹造りは結構手間がかかるため、多くの麹を造ることができません。そのため、これくらいの大きさのタンクが限度です。 お酒は楽しく適量を

投稿者:天狗舞at 17 :55 | 酒蔵日記

2016 年10 月31 日

サケマルシェへのご来場ありがとうございまいた


29日のサケマルシェには本当にたくさんの方々にご来場いただき誠にありがとうございました。肌寒かったのでお燗酒も好評でした。

投稿者:天狗舞at 08 :51 | 酒蔵日記

2016 年10 月28 日

サケマルシェ明日です


いよいよサケマルシェが明日、開催されます。 天気が心配ですが多くの方のご来場をお待ちしています。搾ったばかりの純米酒おいしいですよ。

投稿者:天狗舞at 14 :58 | 酒蔵日記

2016 年10 月19 日

杉玉



杉玉をかけ替えました。新酒の誕生です。

投稿者:天狗舞at 15 :01 | 酒蔵日記

2016 年10 月17 日

酒マルシェもうすぐです

39758047a9ea825b 今年も酒マルシェの時期となりました。10月29日(土)金沢のしいのき迎賓館周辺で開催されます。 とっておきのお酒をご用意しますので、是非ご来場ください。

投稿者:天狗舞at 16 :18 | 酒蔵日記

| 1 /21 ページ | 次の20 件 >>

このページのトップへ