2017 年10 月30 日

フロントタイヤ交換2

スリップサインが現れてからしばらくたち、車検もあるのでフロントタイヤの交換を行いました。
週末作業の予定でしたが、家でほうけていたので平日夜の作業です。

本日のメンテ費用:4000円
タイヤ POWER PURE SC 120/80-14

まずはジャッキアップしてからフロントタイヤを外します。
夜間作業の時は画像にあるような照明があると作業が楽です(でも暑い・・切れたらLEDにしよう)
20171030a 
タイヤはミシュランのPOWER PURE SCです
少し製造年が古いため格安で購入したものです
20171030b
タイヤを外します。
これが一番面倒です。
片側が外れたら反対側を少し外して、ホイールに乗って背筋力を測る感じで持ち上げると結構外れやすいです。
20171030c
タイヤを入れました
が回転方向が逆でした・・・また外さねば
20171030d
再度はめ込みました
20171030e 
無事装着完了です
20171030f
軽く試乗してハンドルのブレやメーター、ブレーキなどを確認して作業終了です。
リアタイヤもそろそろ交換なんですが、こちらは次回ですね。

投稿者:たかしー
at 20 :45 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2017 年8 月12 日

オイル交換(5回目)

最近晴れの日通勤用に使うようになってから、少し走行距離が増えてきました。
10月に車検なんでそれに合わせてとも思ったのですが、そろそろタイヤ交換も必要なんでできることからやることにしました。

本日のメンテ費用:2000円
走行距離:35,000km
オイル:Castrol RS

オイルはいつものごとくHC特価品のカストロールRSです。
2年ほど前にかったやつですが、オイルのまとめ買いは駄目ですね。
20170812a 
ドレインからオイルを抜いて20170812b
今回はオイルフィルタも交換します。
といっても簡単な作業ですが
20170812c 
後は規定量オイルを補充して終了です。
次回はフロントタイヤ交換ですかね、さすがに車検に通らないレベルまで減ってます。


投稿者:たかしー
at 18 :04 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2017 年4 月29 日

リアブレーキパッドの交換

リアタイヤの交換に合わせて作業しようと思っていたリアのブレーキパッドですが、シャカシャカと音がするようになったので仕方なく交換作業を行いました。

本日のメンテ費用:1000円
走行距離:33,500km

グランドマジェスティの場合、リアのブレーキパッドを交換するにはエアクリーナーが邪魔になります。
外す必要はありませんでしたが、2か所のビスを緩めて、少し上の方にずらさないと交換できませんでした。
その上で、ブレーキ本体を外すとパットが交換できます。

パッドは前後セットで購入したYAMASHIDAのブレーキパッドのリアです。
目立つオレンジ色なので、パッドの減り具合が分かりやすいです。
20170429a 
交換後は上に見えているキャリパーを引っ込めて取り付けすれば完了なのですが、押しただけでは戻りません。
これは少し特殊かもと部屋に戻ってサービスマニュアルを確認してみると、どうも時計回しに回して引っ込めるタイプのようです。
パーキングブレーキと一体のタイプにこの手のものがあるそうです。

一応専用工具が1000円ほどで売られているようですが、そんなの持っていないのでプライヤーをうまく溝にはめて少々強引に回しました。
出来れば事前に準備しておいた方がいいかもです。

後は、 ついでにブレーキフルードを交換して完了です。
20170429b


投稿者:たかしー
at 21 :00 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2015 年10 月17 日

ブレーキパッドとオイルの交換

ユーザー車検は行ってきましたが、整備はまだでしたのでオイル交換など少し整備を行いました。
今回のメインはフロントのブレーキパッドの交換です。

総メンテ費用:76,000円
本日のメンテ費用:4500円
走行距離:31,000km

ブレーキパッドはかなり以前から交換せねばと思っていましたが、どうせなら次回フロントタイヤ交換時にとかなり引っ張っていました。
ただ、かなり減ってそうな事、タイヤ交換は来年になりそうなことから車検のタイミングで交換することにしました。

購入した(してあったのは)のはYAMASHIDAのブレーキパッドです。
前後セットで4000円程だったと思います。
今回はフロントのみ交換です。
20151017a 
交換前のパッド、もう少し持ちそうですが外したんで交換します。
20151017b 
掃除したことないんでかなり汚いです。
20151017c 
パーツクリーナを使ってピストンを磨きます。
本当はもう少しキレイにしたいところですが、途中で妥協しました。
20151017d 
新旧のブレーキパッド
オレンジ色がまぶしいですね
20151017e 
新しいパッドを取り付けた所、これでしばらくは大丈夫でしょう。
なお、面取りしてません。
本当は回転方向の面だけでも面取りしておいたほうが鳴りにくいのですが。
20151017f 
装着後です。
グリスアップとかした上で、ちゃんとボルトは規定トルクでとめておきましょう。
20151017g 
あとはついでにオイル交換です。
20151017h 
リアのブレーキパッとは次回リアタイヤの交換に合わせてする予定です。

投稿者:たかしー
at 19 :37 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2015 年10 月16 日

ユーザー車検

今年2回目のユーザー車検に行ってきました。
グランドマジェスティの車検は11月ですので、寒くなる前の10月中に行くのが吉です。

午前中は病院の予約があるので、午後から車検の予約。
朝少し早起きして軽くチェックしてから、まずは病院で体の検査です。
CTスキャン5分、待ち時間1時間半、問診1分で待ちくたびれました。

予定より時間がかかったので、午前中の車検でいけるかと思いましたが数分間に合わず。
結局、午後からの検査となりました。

車検自体は、これまで同様なのですが、どうも今年から2輪の検査ラインが新しくなってました。
次回以降のために少しだけメモしておきます。

検査ラインは従来同様2番に並びます。
これまでは、自動車用と兼用してたのですが、入り口付近に2輪用の検査装置が追加で設置されています。
検査は良くわかりませんといったら検査官が横についていてもらいましたが

1.検査官が検査条件を入力
2.スピードメーター
 前タイヤ(メーター側)を溝に入れて、横のフットスイッチを押します
 タイヤが固定されれ、ローラー回転があがります
 40kmの時点でフットスイッチを離します
 ローラーが止まるまで待ちます
3.ブレーキテスト
 そのまましばらくするとブレーキのチェックに入ります
 表示板にしたがって前後のブレーキを握ります
 今度は後輪をローラー部に入れます
 フットスイッチを押します(確か?)
 表示板にしたがって前後のブレーキを握ります
4.光軸確認
 さらに少し前へ移動します
 表示板にしたがって、停止します
 フットスイッチを押します
 光軸のチェックが始まります(ちなみに2灯だと左右されました)

 OKなら、排ガス検査装置近くの記録機に差し込んで結果を記録します

次は対象のバイクであれば排ガスチェックです
  ラインの左側がバイク用の検査装置でした
  エンジンをかけた状態でプローブをマフラーに差し込みます
  操作パネルで項目を選択します(2輪11年度)
  検査が始まり、結果が表示されます
  プローブを抜きます

大まかにはこんな感じでした。
検査自体はほとんどかわらないとはいえ、前回と替わると少し戸惑います。
まぁ、問題無く合格しまいたが。


  


投稿者:たかしー
at 23 :11 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2013 年9 月22 日

オイル交換(3回目)

あんまり走ってないので久々となりましたが、オイル交換をしました。
前回交換から約2年5000km走行してます、本当は最低毎年なのですが・・・。

 総メンテ費用:71,500円
本日のメンテ費用:1500円
走行距離:28,000km
オイル:Castrol RS

普通廃オイルは、ホームセンターに回収してもらっているのですが今回は前回分で一旦
回収してもらったので適当なオイル缶がありませんでした。
仕方がないので、廃オイル処理パックでオイル交換です。

廃オイル処理パックをセットして
20130922a
オイルを抜きます・
さすがにかなり汚れてます。
20130922b
後はオイルを入れて、オイルラインの確認なんかして終了です
20130922c
作業は簡単なんですが、少しだけ片付けが面倒です。


投稿者:たかしー
at 10 :01 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2013 年9 月8 日

バッテリー交換 2回目

去年交換したグランドマジェスティのバッテリーですが、1年と少しでセルが回らなくなりました。
週末ドライバーどころか、月1乗るか乗らないときもあるのでバッテリーには過酷な環境のようです。
充電しても駄目でしたので交換しました。

総メンテ費用:70,000円
本日のメンテ費用:2200円
走行距離:27,700km
NB中華製 AP9B-4

購入したのは前回よりもさらに安いのを選んでみました。
20130908a

梱包はしっかりしていましたが、つくり自体は少々荒さが目立ちます。
さすがにラベルがシールだと購入に少し躊躇しましたが、コストダウンの一環と考えて購入してみました。
20130908b
液入りですんで、手間はありません。
初期電圧で13V以上あるので大丈夫そうです。
20130908c
新旧バッテリーの比較です。
外形寸法は同じですが、上面の凹みが少し違いました。
20130908d
早速交換します。
メットインの奥にある2つのピンホールを押すと、リアカバーが外れます。
かなりはずしにくいですが、横に倒すつもりでやれば外れます。
無事セルが回りました。
20130908e
前のバッテリーは電圧が12V。
充電で電圧は戻るようですが、容量がもどりません。
20130908f
とゆうことで、しばらくサルフェーション除去効果の期待できるサンダーアップをつけてみます。
20130908g
2週間ほど放っておいて、復活するようであれば報告します。

投稿者:たかしー
at 18 :47 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2012 年4 月10 日

バッテリー交換

フォーサイトは中古購入以来バッテリーは絶好調ですが、グランドマジェスティの方は購入時から弱っていたこともありとうとう寿命となりました。

総メンテ費用:67,800円
本日のメンテ費用:2700円
走行距離:25,000km
  NB CT9B-4

購入したのは中国製と思われる互換サイズのCT9B-4になります。
値段は国産の5分の1、割と品質のよい台湾YUASAの半値以下の2000円です。
正直耐久性は期待できないと思いますがこの値段なら2年程持てば十分元が取れるでしょう。

梱包は非常に簡素で緩衝材のないダンボール梱包でした。
梱包はいまいちでしたが、見てのとおり日本語説明書もついているので好感が持てます。(実際は見ませんが)  
また、この値段でなんと1年保障がついていました。
20120410a 
リアセンターパネルを外すとバッテリーが見えます。
恐らくは新車時からのバッテリーでしょう、GS YUASAでした。 20120410b

かなり余裕がないのでバッテリーを取り出すのは結構難儀です。
多少無理して強引に引っ張りだす必要がありました。
20120410c

なんとかはめ込むことができました、
あとはターミナルに繋げて交換は完了です。

当面セルの心配はしなくていいでしょうが、はてさてどの程度持ってくれることやら。

投稿者:たかしー
at 22 :14 | グランドマジェスティ | コメント(4 ) | トラックバック(0 )

2011 年11 月2 日

ユーザー車検

グランドマジェスティ400のユーザー車検に行ってきました。
中古購入時期の関係で寒くなってきた11月ですが今年は暖かい日が続いていますのでさほど苦にはなりません。
8月にも行ってきたので楽勝と言いたいところですが今度のは排ガス検査がある車体。
ちょっとだけ心配です。

さて、基本ユーザー車検で落ちるような事はまずないので忘れ物さえなけれは簡単に終わる作業です。

・車検証
・自賠責保険証書
・納税証明書
・認印
・点検整備記録簿
・お金

最低限これだけ忘れないように注意しましょう。

朝早起きして、バイクの洗車と最終チェック、忘れ物がないか確認して8時半頃に自宅を出発。
平日なので通勤のため少し渋滞していますが車検場には1時間程度で到着します。

いつも通り窓口で申請用紙と印紙を購入します。
前回、少し待たされていたので自賠責保険には事前に加入しておきました。

用紙に変更はありませんでしたので、いつも通り記入します。
一応記入例もありますので始めての人でもそれを見ながら記入すれば誰でも書けます。
前回悩んだのが検査の予約番号ですが、システムが少し変わって下4桁の前に”−”がついたので最後の部分だけ記入。
 
まずは3番の窓口で書類のチェックをしてもらいます。 
次はヘルメットはかぶらずに検査場の建物へ。
時間帯からら割とすいていたのでさほど並ぶ必要はありませんでした。

実際の検査は
外観チェック
  ライト、方向指示器、ブレーキ、ハンドルロック、ブレーキまわりの締め付け確認
  車体番号の確認などがされます
ブレーキチェック
  前後のチェック後に記録機にさしこんで一旦記録します
排ガス検査
  エンジンをかけた状態でプローブをマフラーに差し込みます
  操作パネルで項目を選択します(2輪11年度)
  検査が始まり、結果が表示されます
  プローブを抜きます
光軸チェック
  車体の向きを検査ラインと平行になるように注意します
  検査機が横から自動で動いて検査が始まります
  記録機にさしこんで排ガスと光軸の結果を記録します

問題なければ総合判定BOXで判子をもらいます。
どうも今回排ガスの選択ボタンがうまく押されなかったみたいで4輪の条件で検査したようです
一応基準以下でしたのでOKにしてもらえましたが・・・次回注意しなくては。

以上で検査は終了です。
前の建物に戻って4番窓口に書類を提出すれば新しい車検証がもらえます。

費用:
用紙代:30円
自賠責保険:14110円
重量税:4400円
検査費用:1700円
計:20240円

投稿者:たかしー
at 17 :44 | グランドマジェスティ | コメント(2 ) | トラックバック(0 )

2011 年7 月31 日

リアタイヤ交換

電気工事士の試験も終わり、とりあえず週末勉強する必要がなくなりました。
結果はともかく、余裕ができましたので延ばしに延ばしてきてグランドマジェスティのリアタイヤの交換をすることにしました。

総メンテ費用:65,100円
本日のメンテ費用:7,500円
走行距離:23,500km
  新古品タイヤ AVON VIPER STRIKE 150/70-13
  純正マフラー  

元々、中古購入時からリアタイヤの残り溝はほとんど無く車検時も正直ギリギリ。(指摘はされませんでしたが)
フロント同様、交換が必要だったのですがそのままズラズラと乗り続けて数百キロ。
現在はこのようにツルツル状態です。
20110731a 
センターに本来あるはずのミゾがありません。
こんなになる前に交換しましょう。

この状態で、能登半島まで早朝ツーリング(夏は暑いので5時出発、9時帰宅コース)なんかにも行ったりしたりと、前回のフォーサイトのパンク騒動をものともしない無茶ぶりでした。

実際、今朝も最後のご奉公と早朝ツーリングに行こうかとも考えましたが、北陸地方は雨予想。
ならばとタイヤ交換することとあいなりました

基本は、他のスクーターと同じような構造ですので、マフラーを外すところからはじめます。
20110731b 
マフラーを外すとスイングアームが現れます。 20110731c
スイングアームを外して、リアブレーキをディスクから外します。 20110731d 

そのままぶら下げた状態だとホースによくないので適当な台に置いておきます。
 本当はこのタイミングでリアブレーキの掃除をするのがいいのですが、今回はパスしました。20110731d

今回は、適当な木のコロに置いておきます
こちらが新しいタイヤ(といっても新古品ですが)になります。
メーカーはAVONですので、バイク用としてはかなり珍しいメーカーになります。
新品だと国内メーカーより高い9000円程するタイヤですが、選定理由はたまたまお買い得だっただけです。 20110731f
とりあえず、古いタイヤを外します。
毎度のことですが、古いタイヤを外すのは骨が折れます。
今回もなかなかビードが落ちてくれませんでした。 20110731g
途中工程は手抜きでいきなりホイールバランス作業です。
通常、小径スクータのタイヤについてホイールバランスまでとる必要はあんまりないのですが、新古品のタイヤの軽点マークが見つかりませんでした。
購入時にはあることを確認していたのですが、車庫にしばらく保管したあと、埃を拭くためにふきふきしたらどれだかわからなくなってしまいました。
仕方がないので、念のため組み込み後ホイールバランスをとります。
20110731h 
後は元通りに組み直せば完成です。
20110731i 
気が付いた人がいるかもしれませんが、マフラーも交換しました。(同じ純正ですが)
前のはプロテクターにコケ傷があったので・・・
今度はちゃんとセンターにもミゾがあります。
パターンもいい感じです。
やはり新しいタイヤはいいですね。 20110731j

交換後ですが、センターばらかり擦り減っていたタイヤだったせいもあり、コーナーが軽くなりました。
メーカーの違いは私の腕ではあまり良くわかりませんね。
まったりとしか乗りませんので、このタイヤもセンターばかり減ることになりそうです。 

投稿者:たかしー
at 16 :33 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2011 年6 月29 日

バッテリーの充電

リアタイヤの溝が少ないこともあり、走る機会が少なかったせいで通勤に使おうかと思ったらセルが回りませんでした。

総メンテ費用:57,600円
本日のメンテ費用:4,800円
走行距離:23,000km

恐らくは新車時から交換されていなさそうですし、中古購入時から少しバッテリーが弱っていたこともあり、そろそろ交換時期かと。でもバイク用のバッテリーっていい値段なんです。
一応バッテリー充電器はあるのでとりあえず充電することで当面なんとかなりますが、ネットを見ているとサルフェーション除去でバッテリーがかなり再生するとゆう情報が。
少々怪しいですが、パルス電流でバッテリーが復活するとゆう評価で一番安いであろう「ミニパルス充電くん」を購入してみました。

値段は4800円、他のパーツを少し買って5000円以上送料込みです。
車載して常時パルス電流を発生するタイプ(「ピュアパルス」とゆう製品と値段の面で少し悩みましたが)のものもありましたが値段差がさほど無かったこと。
一応怪しい効果が無くても充電器として普通に使えますのでこちらにしてみました。
20110629a 

中身は大きめのACアダプタって感じのものです。
車両ケーブルがおまけでついてきていて、冬場などで常時充電(メンテナンスモード)するようなこともできるようです。

リアカバーを外して、バッテリーと接続します。
あとはコンセントにACアダプタをさせばバッテリー状態を確認して自動的に充電を始めます。
20110629b 

数時間後には充電完了です。
家にある30年物のバッテリー充電器と違い、満充電になると自動でメンテナンスモードに移行します。
20110629c 

充電後は電圧13.6Vと復活、とりあえずセルは元気良く回るようにはなりましたが、果たしてこんな短時間でバッテリー再生の効果はあったのでしょうか?
このバッテリーはしばらく乗らないとセルの回りが弱くなっていましたので、しばらく様子見です。
効果があるようであればまたリポートします。


投稿者:たかしー
at 21 :31 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2010 年11 月7 日

オイル交換(2回目)

フォーサイトのオイル交換のついでにグランドマジェスティの方もオイル交換を行いました。
昨年購入して約1年、約3700kmほど走行しました。
さすがに買ったばかりの目新しさもあって手持ちのバイクでは一番乗った計算になります。

総メンテ費用:52,800円
本日のメンテ費用:2,000円
走行距離:23,000km

オイルはこちらもXF-08です。
購入時の交換の時には手持ちにフィルタが無かったのでサボったのですが、今回はオイルフィルタの交換も行います。
20101107a オイルはカストロールXF-08
オイルフィルタは500円程の安物になります

2〜3分暖機してオイルの粘度をさげてから、ドレンボルトからオイルを抜きます
20101107b 


グランドマジェスティにはドレンボルト以外にこんなオイルストレーナがあります。
フォーサイトのドレンみたいに金網がついていたりします。
20101107c 

最後にオイルフィルタを交換です。
古いオイルフィルタが外しにくいですが、まぁさほど手間でもありません。
20101107d


後は、新しいオイルフィルタをセット
ドレンボルトなどを元に戻してオイルを注入すれば完了です。
本当は、オイルラインにちゃんとオイルが流れているか確認する手順もあるのですが今回は手抜きでパスです。(他の人のブログを参照してください)
同じ手順はSRXにもあるのでYAMAHAのバイクはそうゆう仕様なんでしょうかね。

ちなみにこちらにもオイル添加剤を入れてみましたが、こちらも違いはよくわかりませんね。


投稿者:たかしー
at 21 :35 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2010 年8 月7 日

Vベルトの交換

グランドマジェスティも走行距離22000Kmを超え、推奨交換距離を1割オーバーしましたのでVベルトの交換を行いました。
合わせて他の400オーナーオススメのWRの軽量化(250cc用)も合わせて行いました。

総メンテ費用:50800円
本日のメンテ費用:15000円
    5RU-15407-02  エレメント
    5RU-17632-00  ウエイト
    5RU-17641-00  V-ベルト
Vベルトが10700円程とかなり高額です。
走行中に切れたら面倒ですのでさすがに今回程度の距離で交換しますがもう少し安くならないでしょうかね。
バイク屋で交換したら工賃込みで2万円程かかりそうです。

Vベルトの交換自体は、インパクトレンチがあれば面倒ごとなく終わる予定だったのですが、しょっぱなからトラブル発生。
Vベルトケースのエレメント交換をしようとカバーを外そうとしただけなのですが・・・。
20100808a カバーを外したところです。注目するのはエレメント汚ななところではありません
20100808b アップの画像
金色の部品がないところがありますよね 
本来は単にブラスのねじで止まっているだけなのでドライバーがあれば簡単に外れるところなんですが、元から共回りして外れませんでした。
今回初めて外すとおもわれるので製造時にかなりとトルクで締めてしまっているみたいですね
仕方がないので、インパクトドライバで元の部分ごとまわしながら強引に外しました。
20100808c こんな感じの部品です本来は元の部分、カバーのスペーサー、プラスねじの3つの部品で構成されています 
まぁ、一応外れたので、この辺は気にせず先に進みます。
金属製のVベルトカバーを外せばVベルトとご対面です。
20100808d フォーサイトに比べると全体的に一回り大きいです
インパクトドライバーでガシガシやればあっとゆうまに分解完了。
20100808e 外した後はエアーで丁寧にゴミを飛ばします
新旧のVベルトの比較です。
20100808f 使用限界は-3mmの27mmらしいですがほとんど減ってないような印象です
新しいVベルトをセカンダリー側のはさみこみます。
20100808g 結構力が要りますので、椅子に座って足ではさみながらはめ込む必要があります
本当はクラッチの分解、グリスアップもと考えていたのですが、クラッチロックナットが48mmと手持ちのソケットでは対応できなかったため見送り。
今回はWRを少し軽い250cc用に交換、元通り組み付けて完了です。
最初のカバーのトラブルについてはトンカチで再度部品をたたきこんで再利用しました。
20100808h 汚かったエレメントも交換です

どうも現行のカバーは対策された部品に変わったようです、初期型なのでこの辺の改良は仕方がないことですがYAMAHAさんもう少し考えて部品選択してください。
さて、交換後のフィーリングですが、30k〜60kのあたりであったガクガク感がほぼ解消されました。
WR交換の影響か、Vベルトの交換か、駆動系のエアーでの掃除のおかげかはわかりませんが、とりあえずはよしとしましょう。 

投稿者:たかしー
at 23 :37 | グランドマジェスティ | コメント(7 ) | トラックバック(0 )

2010 年7 月18 日

フロントタイヤ交換

梅雨も明けた3連休、どこかえ出かけたいところですが家族サービスのポーズでも見せておかないととゆうことで前半は家で留守番です。
昼間はエアコンの効いた部屋で娘といっしょにお昼寝となりますので、少し早起きしてフロントタイヤの交換をしてみました。

総メンテ費用:35800円
本日のメンテ費用:4500円
  新古品のタイヤ DUNLOP D305F 120/80-14

今回交換するのはフロントタイヤです。
購入当初から即交換のつもりでしたが、面倒さにかまけて伸ばし伸ばしにしてきました。
20100718a 
見ての通り危機的な状態です。
この状態で雨が降ると(実は先々週の梅雨の合間にでかけて降られました)、曲がりたくなくなります。



一般的には、ソケットレンチがあればフロントホイールを外すのは簡単なんですが、グランドマジェスティは画像のようにソケットレンチが使えません。

20100718b 



で、用意したのがHCで購入したスペシャルツール
20100718c 
右がエンドカバー
左が今回用意した14mmの??ナットです(名前はよくわかりません)
お値段22円也


使い方は、こんな感じで使います。
これで、普通のソケットレンチが使えます
20100718d
大き目の6角レンチをつかってもいいのですが、値段が高かった(でも500円ほどだけど)のと、こちらの方がトルクレンチもつかえるので。

20100718e
アスクルシャフトを緩める前に、忘れずにピンチボルトもゆるめましょう


フロントホイールをはずしたたら、タイヤを交換します
20100718g
手抜きで外した後の画像です。
ダブルディスクはビートを落とすのが面倒ですね。
相変わらず、タイヤを外すのはヘタッピなままで、少々てこずります。

20100718h
手抜きで新しいタイヤを入れた後です。 
6回目なのでタイヤを入れるのはだいぶ慣れました。今回はちゃんと軽点をあわせてあります。

20100718i
タイヤはDUNLOPのD305F 純正と同じ銘柄です。
 一応新車外しらしいですが、価格的には微妙ですね。

こちらは現在納屋に居候中のツバメの親子です。
私が作業してるんでなかなか入ってこれず・・・
20100718j 
2組目のツバメ。
1組目のヒナはカラスにやられてしまいました。
早く巣立ってくれないかな(バイクに糞が・・)

投稿者:たかしー
at 11 :50 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2010 年6 月13 日

ミッションオイル交換&電源ソケット設置

天気が今一なので、先月に引き続いて2万キロ越えの定期メンテナンスをしました。
ベルト交換やタイヤ交換などしなくてはいけないところですが、面倒なんで簡単にできるミッションオイル交換&長距離ツーリング用にシガーソケットの設置をすることにしました。 

総メンテ費用:31300円
本日のメンテ費用:2600円
  電源サブハーネス Q5K-YSK-040-U03
  2連ソケット
  YAMAHAギアオイル

まずはミッションオイルの交換です。
一応サービスマニュアルだと1万キロで交換とのことです。

まずは古いオイルを抜きます。
20100613a ドレンプラグはこの辺にあります
下から覗き込んで少し斜めについているボルトです


オイルはYAMAHAのギアオイルを使いました。
普通のエンジンオイルでも問題ないようですが、近所のホームセンターに売っていたので購入しておいたものです
20100613b オイル量は250ml


20100613c注入口はこちら


20100613d こうゆう容器があると入れやすいです

キャップをすれば作業完了
少し乗ってみましたが違いはわかりませでした。

続いてシガーソケットの設置です。
グランドマジェスティは比較的新しい車種のわりにシガーソケットが標準ではありまえん。

仕方がないのでシガーソケットを増設するのですが、問題は電源確保と配線の取り回しです。
どこかの配線から分岐してもよかったのですが、オプションパーツで電源を増設するハーネスがありましたので今回はそちらを利用することにしました。

電源を分岐する元のハーネスはスクリーンの下あたりにあります。
元々はホットグリップ用のハーネスなようです。
20100613e 結構ここまでばらすのは面倒だったりしますが・・・


電源サブハーネスです。
700円くらいだったはずです。
20100613f

配線は穴を開けてグローブBOXへまわしてあります。
コネクタ経由で市販の2連ソケットを取り付けました。
20100613g 

流用の自動車用ETCをつけたところです。
20100613h 4台のバイクがあるので、兼用できないとつらいです。
もっとも平日乗り放題が始まるとここまでする必要はあまりなくなりますが



追記をみる

投稿者:たかしー
at 22 :03 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2010 年5 月2 日

エアフィルタ、スクリーン交換

グランドマジェスティも先日、2万キロ(購入してから1000km走ってませんが)突破しましたので色々と交換をすることにしました。
2万km前後で交換が必要な各種消耗品・タイヤの交換など少々費用がかかりますが、その分安く手に入れてますので仕方ないところです。

総メンテ費用:28700円
本日のメンテ費用:9000円
  エアクリーナ 5RU-14451-30
  エアクリーナ 5RU-14461-20
  新車外しの純正スクリーン

グランドマジェスティは左右にエアクリーナがあります。
ただ合計4000円ちょいなんで両方一気に換えます
20100502a 
左側のエアクリーナ
ゴムのカバーの下にも固定ねじがかくれています

20100502b新旧のエアクリーナ
2万キロも走るとこんなになります

今度は右側のエアクリーナの交換です
20100502c 
こちらも1箇所コムカバーにかくれています
20100502d こちらも結構よごれてます
次回はもう少し早めに交換したほうがいいかも 

本来は、Vベルトも交換時期なのですが今回はパス。
次回のメンテネタとして残しておきます(一応パーツは手元にあります)

今回は、その代わりにスクリーンの交換をします。
交換といってもショートスクリーンへの交換ではなく、純正への入れ替えです。
4年経過の中古車なんで、少々くすみがきになりますのでこの機会に交換しました。
ビスの位置と固定方法がわかっていれば交換は簡単ですのでぜひやってみましょう。
20100502e 
下から覗くとヘクスねじがみえますので外します。 

あとははめ込み式なのですが、一番不安になるのがV型のトップカバーを外すときでしょうか
下のように、赤丸部分がはめ込み式です。
少々力が必要ですが、割れるようなことはないので慎重に外してください。
20100502g20100502f  

新旧のスクリーンです
右が新車外しのスクリーンになります
20100502h 
右の方が透明度が高いですね

20100502i
スクリーンは6箇所のビスで固定されているだけです

交換後のスクリーンです。
透明度が上がって視界がすっきりしました。
20100502j

ロングスクリーンのデザインはグランドマジェスティが一番いいですよね〜


投稿者:たかしー
at 12 :18 | グランドマジェスティ | コメント(1 ) | トラックバック(0 )

2010 年4 月25 日

近場のショートツーリング

日中はちょうどいい感じのツーリング日和となってきましたので近所までひとっ走り走ってきました
最近は高速を乗る機会が多いのですが、今回はETCをつけてないGマジェでのお出かけでしたので定番の下道一回りコース
富山−高山−荘川−白川郷−富山のルートです。

途中の道の駅 細入ではまってましたとばかりのライダーであふれてました。

途中ななもり清美で休憩なんかしながらすいているR158を流してみました。
乗り換え前のスカイウェイブ タイプSSに比べると、さすがにロングスクリーン、高速で巡航していても風圧が少ない分かなり楽です。
250に比べるとパワーがあるので中速域からも加速はしますが、そろそろ駆動系のメンテ時期ですのでジャダーが少々気になります。
と思ったらVベルト交換ランプが点滅しました。

20100425a
わかり難いですが、赤くマーカーしたところにVベルト交換の表示が点滅します
ちょうど20000Kmで点滅しだしました


タイヤもそろそろ限界のため路面の段差を拾いますし、気持ちのいいツーリングでしたがいろいろ交換せねばと気づかされたツーリングとなってしましました。


投稿者:たかしー
at 15 :48 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2009 年11 月26 日

リアトップケース取り付け

フォーサイトでトップケースの便利さを知ってしまったので、グランドマジェスティにも取り付ける事にしました。

総メンテ費用:19700円
本日のメンテ費用:18600円
  Y'sギア E470
  Y'sギア ボックスキャリア Q5K-YSK-037-E01

グランドマジェスティへのトップケース取り付けにはいくつか方法があるようですが、今回は純正仕様で取り付ける事にします。
今回の場合は、
 ワイズギアのボックスキャリア
 GIVIのモノロック仕様のトップケース
が必要です。
個人でつける場合は、穴あけ加工が面倒なのですが、前オーナーも取り付けていたらしくこの辺はすでに加工済みでした。
20091126a
本来このように穴あけ加工が必要です
電動ドライバーやステップドリルが必要になります


後はボルト固定だけですので簡単です。
リアシートを外して、
20091126b

ボックスキャリアを取り付けます
20091126c
中古のボックスキャリア、あくまでプレートだけです
通販の写真はGIVIのベースまで写っているのがりますので誤解のないように
しかし、新品8190円は少し高いのではYAMAHAさん
5000円程度が適正かと思いますが


さらにGIVIのモノケース用のベースをつければ完了です
20091126d
トップケースE470は展示品を安めに手に入れました。


E47と結構大きいサイズですが、特に大きすぎる事もないようです
20091126e

投稿者:たかしー
at 22 :16 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2009 年11 月14 日

ヘッドライトバルブ&点火プラグの交換

いきなり購入したばかりのグランドマジェスティのメンテネタです。

総メンテ費用:1100円
本日のメンテ費用:1100円

グランドマジェスティは比較的最近のバイクらしく二灯式、それも普通のH4バルブの両目点灯です。
が、片側のバルブのLO側が切れてました。
幸い車検では指摘されませんでしたが(LO片目は結構車種ありますからね)明るいに越した事はないので交換することにします。
ちなみに、あんまりLO両目点灯のバイクって無いんですよね。
CJ43Aは両目点灯でしたが35Wのバルブでしたし、現行スカイウェブも初期型は片目点灯、あのシルバーウィングGTですら片目ですから消費電力の問題だけじゃないのかな?

で早速バルブ交換手順です。
一応サービスマニュアルを見ると、かなりバラして交換となっているようですが、たかがバルブ交換にそこまでする必要はないでしょう。
少しググってみたら下から何とか交換できそうとの事。
20091114a
したから覗いてみました
かなりスペースが狭いがなんとかなりそうです
一度も交換されていないらしくカプラーが鬼のように固いです
バルブを抑えつつ少しずつカプラーをずらして何とか外せました


20091114b
なんとかカプラーをはずしてカバーもはずした所
パーツリストには書いてありませんが、よくある針金で引っ掛けて固定するタイプです。


バルブは外れたらうまく隙間を通して交換します。
なかなかうまく抜けてくれないのであちこちカチャカチャいわせながら何とか交換OK。
交換したら逆の手順で、針金でバルブ固定、カバーつけて、コネクタつけて完了です。
隙間が狭いので交換に15分以上かかりました
(画像のピントが合わなかったせいもあるけど)

ちなみに今回のバルブは以前嫁さんの自動車のバルブ交換した時の中古です。
H4タイプなので600円の安物高効率バルブへとも思ったのですがもう片方が切れたときに一緒に交換することにしました。
(さすが2灯点灯、結構明るいです)

ついでに点火プラグの交換を行います。
実際体感できるほどの違いはありませんが、どうせ一気筒ですのでイリジウムプラグへの交換です。
プラグレンチは車載工具を利用します。
20091114c
車載工具はトランクスペースの奥にありました。
ドライバー、プラグレンチなどの本当に最低限の物しかついていませんでした。



追記をみる

投稿者:たかしー
at 12 :17 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2009 年11 月8 日

オイル交換

とりあえずはユーザー車検を通したグランドマジェスティですが、出所不明の中古なんで状態の確認がてらオイル交換を行いました。  
とりあえず手持ちのあまったオイルで交換のみ 
20091107d

一応購入した車両の状態 
メーカー:YAMAHA
車種:グランドマジェスティ400
型式:5RU9 
初年度登録:2006年1月(2005年製の初期モデル)
走行距離:19300Km
 
ろそろ丸4年経過する車体です。車検証記載走行距離などから実走行でしょう、ツーリングメインに使用されていたと思われる車体です。
タチゴケ程度のキズはありますが、十分綺麗な部類です前のスカイウェイブよりは見た目の印象はこちらのほうが上です。
ただし、丁度消耗品類の交換タイミングですのでVベルトやタイヤやらいろいろ交換が必要です。(その分かなり格安でしたが)
一応車検通したので来年に向けてボチボチ交換していく予定です。


投稿者:たかしー
at 21 :19 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

| 1 /2 ページ | 次の20 件 >>

このページのトップへ