2021 年1 月23 日

エリシオンのエアエレメント交換

ミニキャブトラックのエアエレメントが相当汚れていたため、エリシオンのエアエレメントも気になりました。
なんで、アマゾンでポチっと注文して交換します。

エンジンルームのバッテリーの上あたりにあります。
4本のビスで止まっているので緩めますが、どうも完全に外すにはダクトも外さなくてはならないようです。
20210123a
ググってみると、横からはめ込めるようですので隙間から何とか挿入して交換しました。
20210123b
新旧のエアエレメントです
前々回の車検時に交換しているようですので3万キロ程走行した状態のものです。
特に交換する程では無かったですが、まぁ2000円以下なんで良しとしましょう。
20210123c
なお、体感はまったくわかりません。
燃費には気持ち影響するかもです。

投稿者:たかしー
at 07 :40 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月21 日

ダイソー 20W LED蛍光灯への交換

ダイソーに20Wの直管蛍光灯の交換用LDEランプが売られています。
結構前から気が付いていたのですが、500円ならと購入してみました。

パッケージはこんか感じです。
少し大きめのダイソーであれば、結構置いてあったりします。
20210121a 
20W相当、消費電力8W、明るさ1000lm、昼白色
スペック的には蛍光灯の交換用としては、十分。
値段も、とってもお買い得です。
20210121b 
自宅の古い2灯式の照明の蛍光灯を交換しました。

実はこの照明、既に1灯はLEDに交換済です。
左側がダイソー、右側が3年前に購入したLEDです。
ダイソーのLEDはダミーの点灯管(ヒューズ入)が必要です。(片側配線)
以前のLEDは、点灯管を外すタイプ(両側配線)のようです。
気持ちダイソーが明るいですが、光っている部分はダイソーが結構短いです。
ちなみに1000lm、8W、850lm、9Wなのでスペック通りでしょうか?
色はダイソーの方が個人的には落ち着いていい感じです。
20210121c
両方ダイソーに交換しました、明るさ的には問題ありません。
20210121d 

省エネ効果は蛍光灯からだと18W-8W=10W。
1日3時間程度の利用だと、2〜3年で元が取れる計算です。
コスパ的には、十分交換する価値はありますし、手に入れやすいのでおすすめです。
でもまだ寿命が残っている蛍光灯をどうするか・・・。

投稿者:たかしー
at 21 :32 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月17 日

タントのエアコンフィルターの交換

タントの車検でエアコンフィルタの交換をすすめられたので、車検では交換せず自分で交換する事にしましした。
ちなみに車検の見積では4000円程、通販で買えば2000円しません。
ちなみに購入したのはBOSCHのものになります。

フィルタの説明書に分かりやすく交換方法が書かれていましたが、タント(LA600S)の場合はグローブボックスの奥にあります。
グローブボックスを内側に押さえながら開けるとストッパーが外れます。
20210117a
エアコンフィルタは画像中央のカバーの奥にありました。
20210117b
新旧のフィルターです。
交換したことはないので7万キロ程走行したものになります。
思ったよりは綺麗な気はします。
20210117c
上下に気をつけてセットします。
空気は上から下に流れるようです。
20210117d 
後は元に戻して完了です。
エアコンの匂いが気になりだしたら交換するのがよいです。
5分もかからずに出来る作業ですのでおすすめのメンテナンスです。
aaa

投稿者:たかしー
at 09 :15 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月16 日

ミニキャブトラックのエアエレメントの交換

先週、軽トラのエアコンフィルタを補修しましたが、今度はエアエレメントの交換を行います。
去年車検を受けていますが、しばらく交換していないはずですので、通販で注文しておいたものになります。
エアエレメントは運転席下にありますので、運転席のシートを上げます。
ストッパーを外して引き上げれば簡単に外れます。
20210116a
さすがに農作業で使っているので、細かな砂が入り込んでいます。
20210116b
新旧のエアエレメントです。
結構な距離交換してないはずですので、かなり汚れていました。
20210116c 
あとは元に戻して完了です。
エアエレメントは交換しても体感で違いは判りませんが、ここまで汚れる前に交換すれば多少は燃費も違うと思います。

投稿者:たかしー
at 17 :28 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月10 日

軽トラのエアコンフィルターの交換

本日、タントの車検の見積り取りに行きました。
その見積にエアコンフィルターがあったのでそういえば軽トラはあるのかなと気になっって家に帰ってから確認することに。
(なお、タントエアコンフィルタの交換は難しくないので、見積からは外してもらいました)
ちなみに、軽トラは三菱のミニキャブトラックです。
調べてみると、運転席側のブレーキべダルの上あたりについているようです。
下の画像の真ん中の黒い部分の上にあります。
20200110a
外してみると、完全にスポンジは朽ちており、スカスカ状態。
部品手配しようかと思いましたが、キッチンの換気扇用のフィルターで代用している人がいましたので、真似させてもらいます。
まずは、原型をとどめていないフィルタを分解します。
20200110b

この間に、換気扇用のフィルターを挟み込みます。
ちょうどストックがありましたので、少々拝借しました。
20200110c 
挟んで端をカットします
多少端が見えていますが、問題なさそうです。
20200110d 
爪が合わなくて少々苦労しましたが、元に戻して完了です。


投稿者:たかしー
at 18 :52 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月2 日

軽トラのバッテリー効果(CAOS)

新年早々ですが、軽トラのバッテリー交換を行いました。
年末にかけてセルの回りが弱く、充電等もしてみましたがあまり芳しくないので交換することにしました。

現在ついているのは40B19Lのサイズのものになります。
20210102a
一般的には、車のメモリー保管のためバックアップ電源をつけての作業になるのですが、今回はそんな面倒な事はしません。
所詮は時計程度しか無いので、そのまま外して交換しました。
バッテリーはカバーが無いので結構汚れています。
20210102b
新しいバッテリーはPanasonicのカオスにしました。
カオスは自動車に使っていて寿命がかなり持つので個人的にはお気に入りのブランドです、。
容量も40→60と1.5倍になりましたので、寿命も1.5倍を期待していたりします。
20210102c
購入はネット通販です。
普通レベルで4000円、高容量のカオスクラスで5000円弱なんで買うなら高容量でしょう。
ホームセンターやカー用品店よりも安くてにはいったので満足です。

投稿者:たかしー
at 16 :55 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2020 年11 月29 日

手動タイヤチェンジャーでのタイヤ交換(軽自動車)

前回、バイクのタイヤ交換に使用した手動タイヤチェンジャーですが、今回は軽自動自動車の鉄ホイールのタイヤ交換をしてみました。
軽トラと軽自動車のスタッドレスタイヤの交換になります。
溝は残っていますが、年数が経過すると凍結で止まらないので定期的にタイヤ交換が必要です。

固定は、前回同様コンパネ固定。
厚目のコンパネを買ってくる予定が、今回も薄いコンパネのままです。
まぁ、手組すれば何とかなるので、大丈夫でしょう。
20201129a
ビートを落とします。
こちらは、別途持っているビートブレーカーよりは簡単に落とせます。
鉄ホイールですし、一か所落ちれば手で簡単にビードは落とせます。
20201129b
タイヤを外します。
今回は扁平率80と65のタイヤでしたが、一応この状態でタイヤは外せました。
相変わらずコンパネが薄いのでなかなか力が入りません。
なお、バイク用なので、外掛けのホイール固定です。
結構強く締めないとホイールごと回転してしまいます。
自動車用なら、アマゾンやヤフオクで売っている四輪用の方が使いやすい気がします。
20201129c 
タイヤ交換のついてに、チューブレスバルブも交換します。
こんな道具があると交換は楽ちんです。
20201129d 

新しいタイヤのはめ込み画像を入れ忘れましたが。
軽トラの扁平率80のタイヤは、手動タイヤチェンジャーだけでなんとかなりました。
本体がアンカーで固定されているとすんなりいくレベルです。
軽自動車の扁平率65のタイヤは、薄いコンパネ固定では難しですね。
結局最後はタイヤレバーではめ込みました。

バランスについては、申し訳程度にことちらも手動タイヤバランサーでとってみました。
ただ、タイヤをのせて水平器もどきでバランスをとるだけのものなのでうまく調整できません。(中心が難しいので、バイク用の方が制度があります)
まぁ、取らないよりはマシ程度でしょうか。
一応試しに高速で100キロ出して問題無いことは確認しましたので大丈夫でしょう。


投稿者:たかしー
at 14 :39 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2020 年8 月8 日

三菱掃除機の修理(カーボンブラシ交換)

朝おきると、嫁から掃除機が動かないから見ての一言。
とりあえずスイッチを押しても反応なし。
ただパワーブラシは動作するので、電源、基板はOKそう、となるとモーターでしょうか?
とりあえずは、出勤なのでかえってから調べることに。

掃除機は三菱のBe-Kシリーズです
TC-FXA8P
20200808a
2011年製なので、比較的持った方でしょうか
でももう少し頑張ってもらいます
20200808b 
底面のビス3個
蓋をあけた取っ手部分のビス2個を外すとここまで分解できます
20200808c
配線を気にしながらモーターのカバーを外すとカーボンブラシが見えてきます
20200808d
新旧のカーボンブラシ
ブラシは2個ありますが、こちらは摩耗の少ない方です
20200808e
交換用部品です
普通は部品番号なんかはわかりませんが、ネットで検索すると大概みつかります。
部品番号: M11C45631
購入はヨドバシ.COM、こんな部品も手配出来てとっても助かりました。
20200808f 

交換後、無事モーターが回りました。
これでまだ数年は問題無いかな?

投稿者:たかしー
at 12 :04 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2020 年6 月20 日

オイル交換(7回目)

前回交換から1年たちましたのでオイル交換をしました。
今回もホームセンターでよく売っている安めのオイルを使用です。

本日のメンテ費用:1000円
走行距離:43000km
オイル:カストロール GTX

20200620a 
今回はドレインガスケットも交換します。
結構そのまま使うことが多いのですが、本当は毎回交換が必要です。
20200620b 
画像がありませんが、ついでにギアオイルも交換しました。
こちらは中古で購入した時に交換したきりでしたのでかなり距離走っています。
ただ、オイルの見た目はほとんど劣化していないような感じでした。

オイル交換と一緒にやれば手間はかかりませんので、たまにはやった方がいいでしょう。

投稿者:たかしー
at 20 :38 | グランドマジェスティ | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2019 年11 月23 日

室内ガラス戸の寒さ対策

そろそろ12月になろうかとの時期ですが、今年は暖かい日が続いています。
まだ、寒くはないのですが室内側のガラス戸の寒さ対策をすることにします。

居間は12畳ですが、窓は内窓を入れてあるのでそこからの冷気は全く問題ありません。
逆に気になるのが廊下側のガラス戸です。
昔の家なので1面がガラス戸、かつ廊下に面しているため、真冬だとガラス戸からの冷気が気になります。特にソファーに座っていると後ろから冷気が・・・
カーテンをつけるのが手っ取り早いのですが、昼間の明るさなどを考えると今一なので、透明なビニールクロスを使う事にしました。

費用:ハトメなど 440円、テーブルクロス 0.3mm 1200円
取り外せるように、ダイソーでハトメや画鋲フックを購入して利用ます。
20191123c


ホームセンターに売っているテーブル用の透明ビニールクロスを購入します
今回はソファーのサイズと出入口を考えて135cmX180cmX0.3mmのを購入しました。
ビニールクロスのハトメをして、フックピンで固定します。
20191123b
取り付け後はこんな感じです。
昼間は廊下側から光がはいってきます。
フックピンが白なので少しきになりますが、見た目はさほど違和感はありません。
20191123a
寒くならないと効果はわかりませんが、少しは期待できそうです。

投稿者:たかしー
at 17 :23 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )