2021 年8 月14 日

浴室換気扇(VK-16T > FY-17C8)の交換

浴室の換気扇が、異音とともに動かなくなりました。
昨年からたまに止まった事もありそろそろ限界かなと思っていましたが、完全にダメになったようです。

浴室はタカラスタンダードのユニットバスで、換気扇自体もどこかのOEMだと思いますが、流石に30年近く前のモデルですので情報がほとんどありません。
まぁ、内径175mmの汎用品のようですので、売れ筋のパナか三菱あたりから選べば大丈夫のようですが。

こちらか交換前の換気扇です。
型番:VK−16T、消費電力16Wです。
20210814a
浴室の点検口からの上部の様子。
クリアランスは十分でしたので、交換はなんとでもなりそうな感じです。
外すためにはダクトと換気扇本体をつないでいるテープをはがします。
最近の機種だとアダプタは残して本体のみ交換できるようですが、流石に本体が古すぎますので全交換です。
20210814b 
壊れた本体を外して新しいアダプタを固定します。
20210814c
本体を差し込んで、ビスで固定するだけの作業ですね。
ちなみに、パナソニックにしました。
amazonでFY-17C8をポチで翌日には届きます。ホームセンターの4割引くらいなので安いですね。
理由は、ビスピッチがほぼ同じだったため、余計な穴が増えないからです。
20210814d
屋根裏からダクトを固定します。
100均のアルミテープを使いました。
配線は、より線で電源が来ていましたので、棒端子をつけて本体に差し込んで終了です。
20210814e
カバーを付ければ作業完了。
20210814f 
所詮換気線なので違いはわかりませんが、新しい分静かでしょうか?
消費電力も9Wくらいと少し下がっています。

投稿者:たかしー
at 07 :11 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年6 月6 日

2Fキッチンの混合水栓の交換

キッチンの水漏れの修理をしたところ、今度は2Fのキッチンの水栓の腐食が気になるようになり、こちらは全交換してみました。
ほぼお湯を沸かす程度にしか使っていませんが、20年もたつと腐食が・・・
20210606a
交換前に止水栓を占める必要があるのですが、ここで問題発生。
設置してから触ったことが無いので完全に固着してしてました。
手で回りそうもないので止水栓ごと外そうかとも思いましたが、ハンマーでガンガンたたいたらやっと回りました。
20210606b
ワンホール混合水栓はメルカリで未使用品を購入しました。
送料込みで5000円です。
下から固定するタイプですが、結構スペースがあったので何とかなるかと。
20210606c
旧水栓も下から固定するタイプです。
このようにスペース(手が十分入る)があるので取り外し、取り付けは簡単でした。
20210606d
外すと大き目の穴が開いています。
本体を固定して後は止水栓とつなげるだけ・・・と思いきや
20210606e
なんと水側のホースの長さがわずかに足りません。
あと2cmなのですが、足りないとは思いませんでした。
20210606f 
仕方がないので少し延長するためにサルボを購入してきました。
+3cmかさ上げして何とか固定できました。
20210606g
良そう以上に時間がかかりましたが、なんとか無事交換が出来ました。
水栓交換は簡単なのでおすすめです。

投稿者:たかしー
at 20 :29 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年5 月15 日

キッチンの混合水栓TOTO TKGG31Eの水漏れ修理

何年か前に交換したキッチンのシングル混合水栓から水漏れがするようになりました。
水を流しているときに漏れてくるのでパッキンの劣化?と思っていたのですが、どうやら根本にクラックがあようです。

丸ごと交換とも思いましたが、最初パッキンだと思い込んで注文してしまったので、使わないパッキンがあっても・・・との思いから、スパウトを注文して交換する事にしました。
最近はメーカーに部品図もあるし、型番検索すれば通販してくれるところも簡単に見つかるので楽ちんです。
20210515a
まずは、元栓を締めます。
大概、キッチンの収納部の奥にあります。
20210515b
TOTOのTKGG31Eの場合は、ハンドルを外す場合は六角レンチで緩める必要があります。
今回は水、湯のマークを外すとありました。
20210515c
ハンドルとカバーを外すとバルブ部分が見えてきます。
こちらも六角レンチで外します。
20210515d
白色のプラスチックのナットホルダーを外すとスパウトが外せます。
20210515e
後は新しいスパウトをはめ込んで、元通りに戻していくだけです。
なお、今回はパッキンはそのままでもんだ無かったので交換していません。
20210515f 
各部品は簡単に掃除して組付けました。
ちょっとは綺麗になったかな?
20210515g
無事水漏れは治ったようです、よかった。

投稿者:たかしー
at 17 :21 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月23 日

エリシオンのエアエレメント交換

ミニキャブトラックのエアエレメントが相当汚れていたため、エリシオンのエアエレメントも気になりました。
なんで、アマゾンでポチっと注文して交換します。

エンジンルームのバッテリーの上あたりにあります。
4本のビスで止まっているので緩めますが、どうも完全に外すにはダクトも外さなくてはならないようです。
20210123a
ググってみると、横からはめ込めるようですので隙間から何とか挿入して交換しました。
20210123b
新旧のエアエレメントです
前々回の車検時に交換しているようですので3万キロ程走行した状態のものです。
特に交換する程では無かったですが、まぁ2000円以下なんで良しとしましょう。
20210123c
なお、体感はまったくわかりません。
燃費には気持ち影響するかもです。

投稿者:たかしー
at 07 :40 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月21 日

ダイソー 20W LED蛍光灯への交換

ダイソーに20Wの直管蛍光灯の交換用LDEランプが売られています。
結構前から気が付いていたのですが、500円ならと購入してみました。

パッケージはこんか感じです。
少し大きめのダイソーであれば、結構置いてあったりします。
20210121a 
20W相当、消費電力8W、明るさ1000lm、昼白色
スペック的には蛍光灯の交換用としては、十分。
値段も、とってもお買い得です。
20210121b 
自宅の古い2灯式の照明の蛍光灯を交換しました。

実はこの照明、既に1灯はLEDに交換済です。
左側がダイソー、右側が3年前に購入したLEDです。
ダイソーのLEDはダミーの点灯管(ヒューズ入)が必要です。(片側配線)
以前のLEDは、点灯管を外すタイプ(両側配線)のようです。
気持ちダイソーが明るいですが、光っている部分はダイソーが結構短いです。
ちなみに1000lm、8W、850lm、9Wなのでスペック通りでしょうか?
色はダイソーの方が個人的には落ち着いていい感じです。
20210121c
両方ダイソーに交換しました、明るさ的には問題ありません。
20210121d 

省エネ効果は蛍光灯からだと18W-8W=10W。
1日3時間程度の利用だと、2〜3年で元が取れる計算です。
コスパ的には、十分交換する価値はありますし、手に入れやすいのでおすすめです。
でもまだ寿命が残っている蛍光灯をどうするか・・・。

投稿者:たかしー
at 21 :32 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月17 日

タントのエアコンフィルターの交換

タントの車検でエアコンフィルタの交換をすすめられたので、車検では交換せず自分で交換する事にしましした。
ちなみに車検の見積では4000円程、通販で買えば2000円しません。
ちなみに購入したのはBOSCHのものになります。

フィルタの説明書に分かりやすく交換方法が書かれていましたが、タント(LA600S)の場合はグローブボックスの奥にあります。
グローブボックスを内側に押さえながら開けるとストッパーが外れます。
20210117a
エアコンフィルタは画像中央のカバーの奥にありました。
20210117b
新旧のフィルターです。
交換したことはないので7万キロ程走行したものになります。
思ったよりは綺麗な気はします。
20210117c
上下に気をつけてセットします。
空気は上から下に流れるようです。
20210117d 
後は元に戻して完了です。
エアコンの匂いが気になりだしたら交換するのがよいです。
5分もかからずに出来る作業ですのでおすすめのメンテナンスです。
aaa

投稿者:たかしー
at 09 :15 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月16 日

ミニキャブトラックのエアエレメントの交換

先週、軽トラのエアコンフィルタを補修しましたが、今度はエアエレメントの交換を行います。
去年車検を受けていますが、しばらく交換していないはずですので、通販で注文しておいたものになります。
エアエレメントは運転席下にありますので、運転席のシートを上げます。
ストッパーを外して引き上げれば簡単に外れます。
20210116a
さすがに農作業で使っているので、細かな砂が入り込んでいます。
20210116b
新旧のエアエレメントです。
結構な距離交換してないはずですので、かなり汚れていました。
20210116c 
あとは元に戻して完了です。
エアエレメントは交換しても体感で違いは判りませんが、ここまで汚れる前に交換すれば多少は燃費も違うと思います。

投稿者:たかしー
at 17 :28 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月10 日

軽トラのエアコンフィルターの交換

本日、タントの車検の見積り取りに行きました。
その見積にエアコンフィルターがあったのでそういえば軽トラはあるのかなと気になっって家に帰ってから確認することに。
(なお、タントエアコンフィルタの交換は難しくないので、見積からは外してもらいました)
ちなみに、軽トラは三菱のミニキャブトラックです。
調べてみると、運転席側のブレーキべダルの上あたりについているようです。
下の画像の真ん中の黒い部分の上にあります。
20200110a
外してみると、完全にスポンジは朽ちており、スカスカ状態。
部品手配しようかと思いましたが、キッチンの換気扇用のフィルターで代用している人がいましたので、真似させてもらいます。
まずは、原型をとどめていないフィルタを分解します。
20200110b

この間に、換気扇用のフィルターを挟み込みます。
ちょうどストックがありましたので、少々拝借しました。
20200110c 
挟んで端をカットします
多少端が見えていますが、問題なさそうです。
20200110d 
爪が合わなくて少々苦労しましたが、元に戻して完了です。


投稿者:たかしー
at 18 :52 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2021 年1 月2 日

軽トラのバッテリー効果(CAOS)

新年早々ですが、軽トラのバッテリー交換を行いました。
年末にかけてセルの回りが弱く、充電等もしてみましたがあまり芳しくないので交換することにしました。

現在ついているのは40B19Lのサイズのものになります。
20210102a
一般的には、車のメモリー保管のためバックアップ電源をつけての作業になるのですが、今回はそんな面倒な事はしません。
所詮は時計程度しか無いので、そのまま外して交換しました。
バッテリーはカバーが無いので結構汚れています。
20210102b
新しいバッテリーはPanasonicのカオスにしました。
カオスは自動車に使っていて寿命がかなり持つので個人的にはお気に入りのブランドです、。
容量も40→60と1.5倍になりましたので、寿命も1.5倍を期待していたりします。
20210102c
購入はネット通販です。
普通レベルで4000円、高容量のカオスクラスで5000円弱なんで買うなら高容量でしょう。
ホームセンターやカー用品店よりも安くてにはいったので満足です。

投稿者:たかしー
at 16 :55 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2020 年11 月29 日

手動タイヤチェンジャーでのタイヤ交換(軽自動車)

前回、バイクのタイヤ交換に使用した手動タイヤチェンジャーですが、今回は軽自動自動車の鉄ホイールのタイヤ交換をしてみました。
軽トラと軽自動車のスタッドレスタイヤの交換になります。
溝は残っていますが、年数が経過すると凍結で止まらないので定期的にタイヤ交換が必要です。

固定は、前回同様コンパネ固定。
厚目のコンパネを買ってくる予定が、今回も薄いコンパネのままです。
まぁ、手組すれば何とかなるので、大丈夫でしょう。
20201129a
ビートを落とします。
こちらは、別途持っているビートブレーカーよりは簡単に落とせます。
鉄ホイールですし、一か所落ちれば手で簡単にビードは落とせます。
20201129b
タイヤを外します。
今回は扁平率80と65のタイヤでしたが、一応この状態でタイヤは外せました。
相変わらずコンパネが薄いのでなかなか力が入りません。
なお、バイク用なので、外掛けのホイール固定です。
結構強く締めないとホイールごと回転してしまいます。
自動車用なら、アマゾンやヤフオクで売っている四輪用の方が使いやすい気がします。
20201129c 
タイヤ交換のついてに、チューブレスバルブも交換します。
こんな道具があると交換は楽ちんです。
20201129d 

新しいタイヤのはめ込み画像を入れ忘れましたが。
軽トラの扁平率80のタイヤは、手動タイヤチェンジャーだけでなんとかなりました。
本体がアンカーで固定されているとすんなりいくレベルです。
軽自動車の扁平率65のタイヤは、薄いコンパネ固定では難しですね。
結局最後はタイヤレバーではめ込みました。

バランスについては、申し訳程度にことちらも手動タイヤバランサーでとってみました。
ただ、タイヤをのせて水平器もどきでバランスをとるだけのものなのでうまく調整できません。(中心が難しいので、バイク用の方が制度があります)
まぁ、取らないよりはマシ程度でしょうか。
一応試しに高速で100キロ出して問題無いことは確認しましたので大丈夫でしょう。


投稿者:たかしー
at 14 :39 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2020 年8 月8 日

三菱掃除機の修理(カーボンブラシ交換)

朝おきると、嫁から掃除機が動かないから見ての一言。
とりあえずスイッチを押しても反応なし。
ただパワーブラシは動作するので、電源、基板はOKそう、となるとモーターでしょうか?
とりあえずは、出勤なのでかえってから調べることに。

掃除機は三菱のBe-Kシリーズです
TC-FXA8P
20200808a
2011年製なので、比較的持った方でしょうか
でももう少し頑張ってもらいます
20200808b 
底面のビス3個
蓋をあけた取っ手部分のビス2個を外すとここまで分解できます
20200808c
配線を気にしながらモーターのカバーを外すとカーボンブラシが見えてきます
20200808d
新旧のカーボンブラシ
ブラシは2個ありますが、こちらは摩耗の少ない方です
20200808e
交換用部品です
普通は部品番号なんかはわかりませんが、ネットで検索すると大概みつかります。
部品番号: M11C45631
購入はヨドバシ.COM、こんな部品も手配出来てとっても助かりました。
20200808f 

交換後、無事モーターが回りました。
これでまだ数年は問題無いかな?

投稿者:たかしー
at 12 :04 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2019 年11 月23 日

室内ガラス戸の寒さ対策

そろそろ12月になろうかとの時期ですが、今年は暖かい日が続いています。
まだ、寒くはないのですが室内側のガラス戸の寒さ対策をすることにします。

居間は12畳ですが、窓は内窓を入れてあるのでそこからの冷気は全く問題ありません。
逆に気になるのが廊下側のガラス戸です。
昔の家なので1面がガラス戸、かつ廊下に面しているため、真冬だとガラス戸からの冷気が気になります。特にソファーに座っていると後ろから冷気が・・・
カーテンをつけるのが手っ取り早いのですが、昼間の明るさなどを考えると今一なので、透明なビニールクロスを使う事にしました。

費用:ハトメなど 440円、テーブルクロス 0.3mm 1200円
取り外せるように、ダイソーでハトメや画鋲フックを購入して利用ます。
20191123c


ホームセンターに売っているテーブル用の透明ビニールクロスを購入します
今回はソファーのサイズと出入口を考えて135cmX180cmX0.3mmのを購入しました。
ビニールクロスのハトメをして、フックピンで固定します。
20191123b
取り付け後はこんな感じです。
昼間は廊下側から光がはいってきます。
フックピンが白なので少しきになりますが、見た目はさほど違和感はありません。
20191123a
寒くならないと効果はわかりませんが、少しは期待できそうです。

投稿者:たかしー
at 17 :23 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2019 年11 月13 日

衣類乾燥機 NH-D400の修理

先日バリスタを修理したばかりですが、嫁から乾燥機が壊れたとの一言が。
これから冬で使うことが多くなるのになんてこった。
嫁入り道具でしたのでかれこれ20年近くたってます、まぁ、寿命かとは思いましたが、ちゃんと回転してますし、壊れ方としては中途半端な感じです。
こちらもグーグル先生による丸バルトが切れた時と同じ症状のようです。

実際裏のパネルを開けてみると、見事に切れてました。
20191113a 
乾燥機自体古いのでメーカーからのパーツ手配は難しいと考えて、ヤフオクで購入しました。
アマゾンや楽天市場にもありましたが、ヤフオクが一番安かったです。(1000円以下)
購入したベルトはこんなのです。
20191113b 

ベルトは交換するだけなので簡単です。
上下のビスを外して、はめれば修理完了。
20191113c
無事、こちらも暖かい風が出るようになりました。

投稿者:たかしー
at 18 :18 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2019 年11 月12 日

バリスタの水漏れ修理

毎朝お世話になっているバリスタですが、ここ最近水漏れするようになりました。
購入から7年たってますので、そろそろ限界かとも思いましたが、困った時のグーグル先生とゆうことで調べてみると、パッキンが原因らしいとの事。
早速、修理してみることにしました。

現在はこんな感じで、水を入れてもすぐに漏れてきます。
20191112a 

グーグル先生によると、自在パイプ取り付けパッキンで何種類か流用できるものがあるそうです。
一番のおすすめはSANEI PP432-1S-16、ただ廃盤らしく、近所のホームセンターには違う型番のものしかありませんでした。
で、ホームセンターをはしごして見つけたのがこれ
カクダイの0741Kと9082になります。
上記2つだと0741Kの方が成功率が高いようですので、それを探ししていたのですが、1軒目はSANEIの後継、二軒目にあったのは9082。
購入した後、ひょっとしてと寄った3軒目で0741Kを見つけたので、ついつちこちらも買ってしましました。
ちなみに0741Kのほうが安かったです。(どちらも200円前後)
20191112b 
交換するパッキンはこの部分です。
黒く見えるゴムの部品になります。
爪楊枝で取り外せるらしいですが、爪楊枝だと強度不足でした。
やるなら竹串が最低ラインでしょうか、結局私は本体バラしました。
20191112c 
ばらしてたパッキン部分です。
はまっているだけなので、竹串でうまく外れれば本体ばらさなくても交換できます。
20191112d 
左から0741K、9082、元のパッキンになります
サイズ的には9082の方が近いようですが、結局は密閉性の問題ですので、高さのある0741Kの方が水漏れしないように思います。
私は0741Kを使いました、9082は次回水漏れ時用に一応予備で残しておく予定です。
20191112e
修理後はばっちり水漏れは解消しました。


投稿者:たかしー
at 17 :56 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2018 年6 月15 日

6月電気料金検針結果

6月の電力メーターの検針がありました。

 エルフナイト10プラス 8kw
他季昼      1kwh
夏季昼    0kwh
夜間    125kwh
朝夕    103kwh
計     229kwh

発電量   1194kwh  
売電量    974wh     46752円   売電率 81.6%
自家消費  220kwh   4840円
エルフナイト10効果 1198円(夜減額-昼割増--契約金増)

投稿者:たかしー
at 22 :14 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2017 年5 月27 日

屋外コンセント DIY増設

自宅の庭は、LED投光器を使って夜間ライトアップしていますが、正面の庭のため普段いる居間には関係ありません。
とゆうことで居間の前の庭も同じようにライトアップするべく屋外コンセントを増設しました。

我が家は昔の家なので屋外コンセントはほとんど設けられていません。
仕方がないので、室内コンセントからの分岐で増設する事になります。

増設元のコンセントはキッチンのコンセントです。
20170527 
コンセントのカバーを外して、埋め込みスイッチボックスの背面部分を開けます。
20170527c 
壁にはある程度大きな穴をあける必要があります。
今回はこんなステップドリルを利用しました。
20170527d 
丁度室内コンセントの裏側にVVFケーブルが通る14mm程度の穴をあけます。
流石に外壁に穴をあけるのは少々勇気がいりますね。
20170527e 
室内側から電線を出します。
断熱材と防水シートがありますが、うちの場合はすんなり通りました。
20170527f 
屋外コンセントを取り付けます。
今回はスマートなデザインのPanasonicのやつです、少しだけ高いですがすっきりとしたデザインなのでこちらがおすすめです。
20170527g
室内のコンセントから分岐して配線は完了です。
簡単な作業ですが、一応電気工事士の資格が必要です。
20170527h 
このコンセントにつけるのがこちらです。
あかりセンサーは電気代節約のために一定時間後切れるタイプです。
LED投光器は以前正面庭用につかっていたやつです(現在は正面庭用はより明るい20Wにしてます)
20170527i 
LED投光器の固定方法は悩みましたが、磁石固定としました。
3つ磁石があると安定して壁にもくっつきます
20170527j 
取り付け後はこんな感じになります
20170527k 
ある程度機材が揃っていれば屋外コンセントだけであれば1000円程度で増設可能です。
時間も20分もあれば終わる簡単な作業です。
配線はすぐ裏からですので、難易度は室内コンセントの増設よりも低そうです。


投稿者:たかしー
at 22 :24 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2017 年5 月3 日

戸襖の張り替え

和室の襖が破れてきており、直さねばと思いつつずっと放置していたのですが、流石に見栄えがわるいのでDIYで張り替えしました。
ちなみに材料費と道具台で5000円近くしました。
結論からゆうと結構綺麗に仕上げるのは難しいのでプロに任せた方がいいかもです。

交換するのは押入れについていた戸ぶすまと呼ばれれるタイプの襖です。
べニアで出来ており枠がはずれません。

こちらが破れた襖です
ちなみにもっとひどい状態のもありあます。
20170503a
まず引き手を外します
少しこじって浮かせると上下の釘の頭が浮いてきますので、ラジオペンチなので引き抜きまます。
20170503b
表は取れるだけとぅて糊の跡もきれいにします
20170503c
茶チリとゆうものを張っていきます。
ちなみにこれ結構高いです。
20170503d
上下に貼って、最後に中央をはるようです。
襖1枚6枚使います。
20170503e
貼り終わりました。
戸襖の場合は周りをすこしあけるそうです。
と同時にマスキングテープで枠に糊がつかないように養生します。
20170503f
襖紙を貼り付ける部分より少し大きめにカットしてます。
20170503g 
襖紙に糊をつけます、中央は薄めた糊を、周りは普通の糊をつけるようです。
20170503h 
ひっく返して貼り付けます。
気泡が入らないように注意します。
後から気が付きましたがこの段階でピンとはる必要はありまえん。
乾く段階で縮むんで大丈夫です(むしろ余裕があった方がいいようです)
20170503i 
はみ出た部分をカッターでカットします。
よく切れるカッターでないとなかなかうまくいきません。
20170503j 
乾いたら完成です。
また、遠目にはまぁまぁですが近くで見ると枠とのカット部分がギザギザになりました。
また1枚は乾くと5mm近くの隙間ができてしましました。
どうもゆっくり乾燥させないとまずいようです(暑かったんで窓開けてさぎょうしてた)
20170503k 
予備の1枚で張り替えましたがそれでも仕上がりはいまいちです。
なんで、あきらめてマスキングテープでお化粧します。
ダイソーのドット柄のマスキングテープです。
20170503l
和室ですが銃和風ではないので全然OKです。
20170503m 
作業には丸一日近くかかりました。
戸襖は結構難しいようですのできれいな仕上がりを求めるのであれば業者に頼んだ方がよさそうです。

投稿者:たかしー
at 20 :50 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2016 年8 月20 日

TOTO 手洗い器 L812の修理

自宅も前回リフォームから20数年たつとあちこち不具合がでてきます。

大体水回りまわりだったりするのですが、今回はトイレの手洗い器の水が止まらなくなりました。
手洗い器はTOTOのデリシアL812とゆうタイプのものです。
丁度お盆休み前に不具合発生なので部品手配が休み明け。
部品が手に入ったので交換します。

ちなみに排水口にガムテープ貼っているのはビスの紛失防止のためです。
元栓を閉めてから作業開始です。
20160820
まずはハンドルを外す必要があるのですが、ハンドルの下に2か所イモねじで固定されちるので外します。
結構固着してたりするのでCRCか何かを使ったほうがいいかもです。
それにしても汚れてます・・・
20160820b 
外すとこんな感じです。
20160820c 
さらに自閉バルブユニットを外すとこんな感じです。
ここまで必要なものはプラスドライバーとスパナかウォータープライヤー程度でOKです。
20160820d
実は事前にクエン酸洗浄してみました。
前回同様に止まらなかったときはこれで回復しましたが、今回は残念ながら回復せず。
(数年もったんで、とりあえず試す価値はあるかと)
ただ、ハンドルは綺麗になりました。
20160820e
こちらた今回手配した自閉バルブユニットです。
TOTO TH698-2R 定価で約7000円程の部品です。
ちょっと高いですが、丸ごと交換すると3万はしますのでそれに比べると安いです。
取り寄せ部品ですが、通販サイトで3日ほどで届きました。
20160820f 
早速取り付けて
20160820g 
カバーをつけて
20160820h 
ハンドルをつけて20160820i
イモねじで固定すれば完成です。
一番大変なのはこのイモねじの取り外しですかね。
ドライバーのサイズが合ってないとなめてしまいそうです。20160820j
合わせて少し掃除して修理完了しました、
20160820k 

修理後はとってもハンドルが軽くなりました。
まだ部品提供しているTOTOに感謝ですね。
本体の部品図なども公開されているのでかなり参考になります。
結構ネットに情報もありますので、この程度の簡単な修理は自分でやってみると楽しいですよ。

投稿者:たかしー
at 17 :24 | 日記 | コメント(2 ) | トラックバック(0 )

2015 年12 月5 日

除雪機の再塗装

我が家の除雪機も丸10年を超えましたが、まだまだ頑張ってもらわねばなりません。
大きなトラブルはありませんが、だいぶ塗装が剥がれたこともあり、雪がついて飛びにくくなってきました。
さびも目立ってきましたので一部塗装する事にします。

まずは、オーガ部分を分解します。
ドライバーとソケットレンチがあれば簡単に分解可能です。
20151205a
次は塗装ですが、ネットを見ているとシリコン系の塗装が雪がつきにくいとの事
HONDA純正もありますが、少しでも安くとシリコン系を探してみましたが近所のホームセンターにはありませんでした。
途中で探すのが面倒になったので結局一番安い1本200円の黒のスプレーを購入しました。
あとはひたすらスプレー(5回くらい重ね塗りしたかな)
20151205b
本体部分は赤なんですが、買ってきてません。
こちらは去年買った雪つかずスプレー(クリア)を念入りにスプレーしておきます。
20151205c 

後は元通り組み立てて完了です。
20151205d
結構振動するので、2本程ボルトがなくなっていました。
シーズン前には要チェックですね。

投稿者:たかしー
at 17 :45 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

2015 年9 月27 日

自転車のタイヤ交換(後輪)

たまに幼稚園の送迎に使っている年季ものの自転車がパンクしました。
普通のママチャリですが、多分20年近く経っていると思います。
20150927a 
空気が抜けるとゆうことで虫交換で空気は抜けなくなったのですが、既にタイヤがひび割れていまして、あえなく翌日パンクしました。
そういえば前輪はタイヤ交換しましたが、後輪は購入時のままです。
全周ひび割れで、中のチューブが見える所もある状態だったんでさもありなんです。
20150927b
ホームセンターで交換タイヤを買おうと思いましたが、今時はアマゾンなんかの方が安くて手間がありません。
タイヤ、チューブ、リムゴム付きで2本分送料込み2000円なんで即ポチっとします。
さすがアマゾン翌日には届いてました。
2本セットなのですが、今回は後輪のみ交換。残り1本は予備で保管しておきます。
20150927c
リアタイヤなんでタイヤ交換にはまず自転車をひっくり返します。
20150927d
リアタイヤはチェーンを外したりと結構面倒です。
20150927e 
前のドライブ側の歯車からもチェーンを外します。
こちらを外さないと、タイヤが外せません。
20150927f 
無事取り外すことができました。
20150927g 
タイヤを外した状態です。
ナットとかはなくさないように何か入れ物を用意したほうがいいと思います。20150927h
タイヤを外して、新しいタイヤを取り付けます。
この辺はバイクのタイヤに比べると簡単ですね。
20150927i 
で、あっとゆうまに完成です(単に写真を撮り忘れただけですが)
20150927j 
前輪は簡単ですが、後輪は色々外さないといけないのでかなり面倒です。
なんだかんだと1時間以上かかってしまいました。
自転車屋やホームセンターだと後輪で3、4000円程かかるでしょうが、手間を考えるとまぁ妥当な所でしょうか。



投稿者:たかしー
at 09 :47 | 日記 | コメント(0 ) | トラックバック(0 )

| 1 /7 ページ | 次の20 件 >>

このページのトップへ