2016 年8 月29 日

8/25晩、M27亜鈴星雲@自宅

8/25晩、M20に続いて天頂付近のM27亜鈴星雲を狙った↓

ピント合わせ直したが、画像を見るとやや甘い感じ。(;´・ω・)/ただ、撮影を始めてしばらくして雲の往来が多くなり、星像が悪化したとも考えられる。↓撮影時のFireCapture画面↓

前回掲載のM20の方がずっと大きいことが分かると思う。太陽系から約1235光年先、こぎつね座。中央がくびれた感じの形から、この名がついている。地図記号の銀行マークにも似ている。
【データ】M27亜鈴星雲/2016年8月25日23時38分〜(60秒×38枚スタック)
FireCapture v2.5 beta Settings
------------------------------------
Observer=K-Yo/Scope=C11,0.75RC(fl=2100mm),NJPmount/Camera=ZWO ASI1600MC-Cool/Filter=RGB/Profile=DSO/Filename=2016-08-25-1438_9-K-RGB.zip/Date=250816/Start(UT)=143857.515/Mid(UT)=144425.678/End(UT)=144953.842/Duration=656.327s/Framescaptured=11/File type=BMP/Binning=no/ROI=4656x3520/ROI(Offset)=0x0/FPS (avg.)=0/Shutter=60.0s/Gain=325(54%)/Brightness=1/WBlue=95/HardwareBin=off/WRed=52/TargetTemp=-18/AutoHisto=75(off)/AutoExposure=off/SoftwareGain=10(off)/Gamma=85/USBTraffic=100/HighSpeed=off/Histogramm(min)=0/Histogramm(max)=255/Histogramm=100%/Noise(avg.deviation)=n/a/Limit=600 Seconds/Sensor temperature=-16.9 °C
==================================================================================================
HomePage(Nifty)(NSK)すたーりぃないとハナのWeb天文台はなのWeb天文台【New】Twitter

投稿者:龍吉at 07 :55 | 星雲・星団 | コメント(0 )

2016 年8 月28 日

8/25晩、M20三裂星雲@自宅

8/25晩、南中を過ぎ、高度を下げ始めたM20三裂星雲へ望遠鏡を向けた↓

↓同、導入補正用カメラEOSkissX7(BORG76ED屈折)で撮影したもの↓


 追記をみる

投稿者:龍吉at 17 :34 | 星雲・星団 | コメント(0 )

2016 年8 月27 日

8/25晩、はくちょう座、こと座@自宅

8/25夕、1日遅れの土星・火星・アンタレス集合を撮った後、カメラを天頂へ向けた↓

↓同、星座線入り↓

久しぶりにカメラレンズで星野写真を撮った気がする。フジノン標準単焦点レンズは二段絞るとシャープで周辺減光も軽度。処理段階でも修正していない(自画自賛です)
【データ】はくちょう、こと/2016年8月25日21時10分〜(30秒×111枚スタック)/富士X-T1(ISO1600,RAW→TIF)/FUJINON35mmF1.4→F2.8/LX200赤道儀放置追尾@自宅星見台HANA
==================================================================================================
HomePage(Nifty)(NSK)すたーりぃないとハナのWeb天文台はなのWeb天文台【New】Twitter

投稿者:龍吉at 10 :16 | 星空・星座 | コメント(0 )

2016 年8 月26 日

一日遅れの土星・火星・アンタレス接近@自宅

8/25夕、土星・火星・アンタレスの集合↓

↓同、星名・星座線入り↓

↓広角レンズで撮ったもの↓

↓複数枚スタックしたもの↓

前晩8/24であればちょうど土星−火星−アンタレスが一直線上に並ぶのが見えたらしいが、天気が味方してくれなかった。一日遅れなので、土星−アンタレスのラインを火星が少し左へ曲げた感じに見えた。アンタレスの語源はアンチ・アーレス=火星に対抗するものという意なので、その両者が接近しているのは面白い。確かに両者とも赤い。
【データ】土星・火星・アンタレス集合/2016年8月25日20時05分(30秒1枚)/富士X-T1(ISO1000,RAW)/FUJINON35mmF1.4→F2.8/LX200赤道儀放置追尾@自宅星見台HANA
==================================================================================================
HomePage(Nifty)(NSK)すたーりぃないとハナのWeb天文台はなのWeb天文台【New】Twitter

投稿者:龍吉at 14 :53 | 星空・星座 | コメント(0 )

2016 年8 月25 日

8/25早朝、月齢21.9@自宅

昨夕は雲に覆われ星見どころでなかった。土星・火星・アンタレスが接近し一直線に並ぶ日だったが見ることは叶わなかった。深夜から雲が無くなり下弦の月が空高く上っていた。↓月齢21.8↓(全体)

↓同、拡大1↓

撮影画像は、全て逆像(望遠鏡視界と同じ向き)です。
 追記をみる

投稿者:龍吉at 17 :49 | 太陽系・月 | コメント(0 )