<< 2017/12トップページ
2018年1月16日

春の使者

ポカポカ日より、野外で楮をミキサ−処理している所に、春の使者チョウチョウが飛来。
仙人ご指名で「もうすぐ春ですよ−!」と伝えに来たようだ。玄関の鉢植えに保護。
 和紙づくり準備に、東京から助っ人が来た。
昼前は残っていた「楮叩き」を行い、昼からはミキサ−で細分化処理。おかげで卒業台紙サイズ200枚分を確保。これまで費やした人工は延べ8〜9人、これからも紙漉き、乾燥と仕上がるまで4人工以上が必要。楽しみながらぼちぼち仕上げたいが・・・。
 昨日漉いた新品「簀」による天空紙を仕上げる。従来の網簀と比べれは薄くて紙面がなめらかで明らかに良質紙。不良紙の率15%だが、漉き方次第で5%以下に出来そう。


投稿者:ながさきat 18:21 | 日記 | コメント(0)

2018年1月15日

小屋群雪下ろし

夢創塾小屋群の内、平成5年に建てた道具小屋と食器小屋の屋根雪を小松君と下ろした。
屋根の積雪深は1,5m、これ以上積もれば潰れるので一安心。
 夢創塾へは、小川横断ル−トをかんじき着用で歩いたが、急傾斜地での小松ラッセル、もがけばもがくほど雪中にはまり込み悪戦苦闘。体験が必要と笑って見守る。
スコップでの雪下ろし、効率よく下ろすコツを実技で練習。まだまだ要経験、要領を体で覚えてほしいものだ。
帰路、踏み固めた雪道はまるで舗装道、余裕で冬景色をたっぷり堪能。


投稿者:ながさきat 18:04 | 日記 | コメント(0)

2018年1月14日

晴れて除雪日

玄関前で積雪55cm。新聞配達人の足跡深さに驚く。
早速除雪機を稼働。消雪不十分で県道の除雪から開始。飛ばしてくれるがピンポイントの用水路に着雪せず二度手間。しかも放出箇所が度々つまり、除雪時間はママさんダンプの倍以上。雪質なのか操作不足なのか詰まる原因がわからず、試行錯誤の連続。
しかし、終盤には除雪機を使いこなし次回は万全。慣れることが一番。
 猫のうまそが雪上で除雪作業見学。実は散歩に行こうとのおねだり!!
除雪終了後集落内を一巡、ひさしぶりの散歩に尻尾をフリフリ満足な様子。ストレス解消。


投稿者:ながさきat 18:25 | 日記 | コメント(0)

2018年1月13日

新年挨拶カモシカ君

昼から猛烈な降雪。昼から夕方まで40cm、消雪が間に合わず県道も町道も残雪大量。
県道脇に出てきたカモシカ、盛んに頭を上下に振って餌のおねだりor新年挨拶。
元気がなさそうで心配だ。
 家の部屋では寒すぎて、図書館に出向き、資料を集めて来週の講演原稿及び、山関係の記念誌原稿案を綴る。あまりのも快適、居眠りして文案を考える・・・。


投稿者:ながさきat 17:46 | 日記 | コメント(0)

2018年1月12日

雪下ろし

記録的な大雪で国道は大渋滞、GT事務所まで通常の倍以上の時間を要した。
開催した高知県中山間地振興対策の講演会にチョッピリ遅れ反省。
 帰宅し、和紙づくり準備をしていた小松くんと庭の除雪、車庫屋根の雪下ろしをを行う。
低い屋根だが、スコップでの雪下ろしが初めての小松君、足場の確保に苦労、ふらつくも次第に雪下ろしが様になる。こればかりは経験を積むしかないようだ。
落とした雪の後始末をして終了。雪下ろしの手順を早く覚え、高齢者宅などの雪処理を手伝ってもらいたいものだ。


投稿者:ながさきat 18:19 | 日記 | コメント(0)

2018年1月11日

でるラジ | KNBラジオ | 2018/01/11/木 12:30-16:00


でるラジ | KNBラジオ | 2018/01/11/木 12:30-16:00

投稿者:ながさきat 18:44 | 日記 | コメント(0)

最初の出るラジ

寒いはず、日中でも零度以下、雪がケヤキに付着し見事な雪の花、自然の芸術を鑑賞。
一方、鈴なりになっていた柿に野鳥が群がり、昼過ぎには十数個のみ。慌てて数個を取り試食。ねっとりした食感たまらなくうまい、チョッピリの渋みが少年時代を懐古。
 今年最初の出演KNBの出るラジ。昨日採ったフキノトウ、ネコヤナギを持ち込み小さな春談義を語った後、正月の暮らしや餅の食べ方など小林アナと対談。今年もがんばるぞ!!



投稿者:ながさきat 17:51 | 日記 | コメント(0)

2018年1月10日

紙漉き準備

紙漉き部屋に閉じこもり昼前は、天空和紙の杉皮細分化作業。爪先でほぐし1〜5mmに仕上げる。ひさしぶり根気と集中力で綿のように仕上がり当分の材料調達完了。
 午後、キズ混じり楮を木槌で叩き細分化、杉皮と同様mm単位になるまで繊維をほぐす。
塊8ロットを夕方まで終了。叩いた数1万回以上。右肩筋肉痛、でも終わって安堵する。
帰宅し、半世紀以上使っていなかった紙漉きの「簀」を手入れ。簀のヒゴ(8mm)や間に(2mm)こびりついた細かな繊維を針で取り除く。ヒゴの接合部にすご技を発見。
今日はミリ単位作業の積み重ねで目が疲れ、なが−い日でした。


投稿者:ながさきat 18:54 | 日記 | コメント(0)

2018年1月9日

調整・天空紙材

天空紙の材料杉皮を、ほぐした後金槌で叩き細分化を図る。
細かい繊維にするのが意外と難しく、たたいてほぐし引きちぎって処理。半日行ったが、まだ不十分で後日再処理が必要。 
 小松君が稲わら編みに挑戦。最初の出来具合は編み込んだだけの作品。
2枚目は、編み方など欠点改良点を指摘、併せて集中力と魂を入れ込こんで編み上げる。
結果、合格作品に仕上がる。今後は所要時間の短縮と、指導できる力量を磨いて欲しい。
当該の藁編み、11月富山県でに行われるネンリンピック時に物づくり体験として全国の人たちに参加してもらう予定。手作りの参加記念お土産狙い。


投稿者:ながさきat 18:17 | 日記 | コメント(0)

2018年1月8日

フキノトウ摘み

昨日焼いたミソ味フキノトウがうまく、再度周辺を探して二十数個をGET。 つぼみでまだ硬かったが、花を広げ格好良くして天ぷら。チョット苦いがたまらぬ春の味。  孫のあさひに藁編みを教える。まだ無理と思われたが教えてやると自分で編み出し、糸の繰り出しまでも行い大人顔負け!!さらに再度編みたいと要請を受けたのにはびっくり!! 私もツ−トンカラ−で2枚を編み終えたが、成果は上出来。使い方や改良点を聞きたい。

投稿者:ながさきat 17:06 | 日記 | コメント(0)

2018年1月7日

新年会

蛭谷神社で新年会の神事。
神事前に奉納する榊を取りに山に入り10本をGET。雪が少なくワカン歩行が容易、助かる。途中、桑の木の皮が根元からてっぺんまでかじられ丸裸。周辺の数十本が被害に遭っていた。昨年暮れ、猿が餌としてかじったもの。今年、桑の実はOUTどころか当面ダメ。 
水辺にはふきのとう、数個を採って焼いて食べる。春の味いっぱい!!
 神事後、自治会館で昨年捕獲したイノシシ鍋を作って振る舞う。うまいとお替わりあって完食。イノシシの供養が出来て満足。


投稿者:ながさきat 17:51 | 日記 | コメント(0)

2018年1月6日

見つけた!!小さな春

天空紙の材料になる乾燥した杉皮を探しに里山探索。
笹原大地で折れた杉から欲しかった色の良い皮をGET。葛蔓で絡め担いで下山。
途中早くも小さな春を見つける。猿顔したクルミの芽、水辺のネコヤナギ花芽、野バラの新芽が芽吹いていた。あまりにも早い小さな春に心が和む。
 昨年依頼された県庁スキ−クラブ70周年記念誌原稿づくりの為、町の図書館で2000年国体の山岳競技資料を収集。会場準備から大会まで担当した想い出、エピソ−ド、その後の会場活用について記したい。


投稿者:ながさきat 17:59 | 日記 | コメント(0)

2018年1月5日

厳冬の小川探検

あさひ野小学5年生が参加する恒例(学校統合前から16年継続)の「厳冬の小川探検」を、学校に出向き1月29日と決めた。これに伴い、水に関わる朝日町土地改良区、内水面漁協さけます孵化場などに協力依頼を要請。
内容は、厳冬期でも朝日町を潤している小川の源流から河口までをたどり、水の管理と共に飲料水、消雪や防火水など暮らしとの関係を学ぶ探検。児童たちの輝きが頼もしい。
 初紙漉きした天空和紙、脱水完了で昼から60枚を乾燥仕上げる。
予想以上にできが良く失敗紙は2枚のみ。上出来に満足、一人乾杯で残酒処理。


投稿者:ながさきat 18:15 | 日記 | コメント(0)

2018年1月4日

年始回り

官庁、仲間,岳人ら関係者へ今年もよろしくと新年挨拶。
帰路5時過ぎ、路面真っ白、対向車のライトも解らぬ猛烈な降雪に、位置確認が出来ず低速で走行。直線区間であったが、「怖い」を超え恐怖を感じた。
当該地点を無事通過した途端、今度は路面散水が路肩にたっぷり滞水、はねる水と対向車が飛ばす水で視界ゼロ。ハンドルを握りしめ、構えるしか出来ず怖い、怖い!!
恐怖の2kmあまりを走行し、安堵したものの交差点でブレ−キ効かず驚きと冷汗。
その後、連続ブレ−キの試行で水処理を行い、効き目を確認しながら帰路。
安全運転を年始回りで誓う。


投稿者:ながさきat 18:46 | 日記 | コメント(0)

2018年1月3日

ツララ・キラキラ

夢創塾への小川横断雪道、水辺のネコヤナギが氷に覆われ一部が櫛状のツララで自然の芸術。水しぶきが柳に付着し、水滴が凍って生成されたようだ。
ツララは水面近くで長く、高くなるほど小さい。まるでかんざしのようなツララも発見。
帰り際、一瞬の太陽光でツララがキラキラ。新年早々キラキラ雪道、縁起がいいね!!  
 天空紙50枚余りを漉きあげる。トロロアオイが効いて納得した紙漉き。
仕上げが待ち遠しい!!


投稿者:ながさきat 18:20 | 日記 | コメント(0)

2018年1月2日

初小屋見回り

晴間に夢創塾まで林道沿いに歩き、小屋群の積雪状況を観察。50cmほどでまだ大丈夫。
合掌小屋の屋根シ−トがめくれていたため掘り起こして固定。広場は野獣の足跡だらけ。
 昨日漉きあげた和紙を乾燥して30枚仕上げる。出来上がりはまあまあ、今年度のアフリカ研修生のお土産確保。
 2枚目のクモ糸炭を小さな額に納める。今回はクモ炭を立体的に表現するため特技技で空中にセット。何せ超軽量、呼吸するだけで浮遊するので集中力がポイント。
昨晩から準備し、移し替えや固定手順をシミレ−ション、額縁完成まで5時間余り。
念願のクモ糸炭額完成。これでみんなに公開できる。


投稿者:ながさきat 17:55 | 日記 | コメント(0)

2018年1月1日

新年

新年を蛭谷神社で迎え、参拝者と祝い酒でなくしてたまるかびるだんを論ずる。
自治会館で昨日修繕した漉枠で初紙漉き。枠と簀の隙間がなくなり不都合解消。
除雪機のバッテリ−を交換して初除雪。湿った雪で時々詰まるも、試運転成功。
座敷で恒例の新年会。新酒がうまく飲み過ぎ!!ごろ寝でチョッピリ寝正月。
今年も自然人でがんばるぞ−!!



投稿者:ながさきat 18:37 | 日記 | コメント(0)

<< 2017/12トップページ
▲このページのトップへ